【プレゼントあり】YURiKAのアニソン愛が凝縮された1枚! 初となるカバーミニアルバム 『ただいま。』をリリースするYURiKAインタビュー

By saeki, 2019年5月17日


昨年は『アニメロサマーライブ』に出演を果たすなど、飛ぶ鳥を落とす勢いのアニソンシンガー・YURiKAが、自身の大好きなアニメソングを詰め込んだミニアルバム『ただいま。』をリリース!
これまでずっと温めてきたというカバーソングの数々は、自身も制作に携わったというこだわりのアレンジも特長のひとつ。作品に込めた想いを語っていただきました。


―ここまでイベントを重ね、いよいよミニアルバムがリリースされました。


YURiKAさん(以下、YURiKA):これまでリリース前イベントという形でみなさんの前で収録曲を披露してきましたし、ようやくCDという形でみなさんの手に届くんだな、という感じです。発売の前にイベントで収録曲を歌うというのは、カバー曲だからこそできたのかもしれないですね。


―カバーアルバムをリリースすることになった経緯は?

YURiKA:私は普段からアニソンがすごく好きだということを色々な場所で言ってきたのですが、ちょうどタイミング的にも「ここでしょ!」ということで、スタッフさんから「カバーミニアルバムを出してみたら?」と勧めていただきました。



―今回はミニアルバムということで5曲が収録されていますが、曲のセレクトは大変でしたか?

YURiKA:いや~、迷いました(笑)。アニソンが今のYURiKAを作ってくれた、というのをひとつのテーマにして選曲したので、特に馴染み深い楽曲になりました。言うなれば「YURiKA的王道アニメソング」……といったところでしょうか?


―今回は吉田穣さんと多ヶ谷樹さんに楽曲のアレンジをご依頼されたそうですね。

YURiKA:「甲賀忍法帖」と「舞風」と「時を刻む唄」を吉田さん、「ETERNAL BLAZE」と「創聖のアクエリオン」を多ヶ谷さんにお願いしました。私自身、原曲が大好きですし、当然原曲のファンもたくさんいらっしゃるということで「原曲を大きく変えたアレンジにしよう」という話にはならなくて。私らしさも残していきたいというのもあったので、初対面の方にお願いすることはできなかったです。


―YURiKAさん自身もファンの目線に立って制作に携わったとか。

YURiKA:そうですね。原曲にないところに符が増えていたり、逆になくなっていたり、細かいところが気になるんですよね。そういう部分に関してはファン目線にも立ち、色々と相談させていただきました。



―では1曲ずつお聞きします。まずは「甲賀忍法帖」から。

YURiKA:この曲は前々からオーディションなどでたくさん歌ってきましたし、伸び伸びと歌うことができました。ただ、ずっと歌ってきたからこその弊害……というわけではないのですが、間違って認識したまま歌ってきた部分もあったので、そこは直しつつ。元々「和ロック」がすごく好きなので、ノリノリで歌わせていただきました! 3曲目の「舞風」もそうなのですが、尺八や篠笛の奏者の方に実際に演奏していただきまして、レコーディング風景も見学しました。普段なかなか見ることができないので、貴重な経験をさせていただきましたね。


―「ETERNAL BLAZE」はいかがでしょう?

YURiKA:まず、『ただいま。』というミニアルバムのタイトルに関してですが、決して「過去の自分に戻る、振り返る」という意味ではないんです。2018年は大好きなkeyの作品の曲を歌うことができましたし、ハガキ職人として名を馳せた(笑)ラジオも始めることができましたし。自分自身、成長を実感できた1年でしたので「里帰り」という意味も込めたかったんです。
 これまでずっと歌ってきた曲……というよりは、先ほども言いました「YURiKA的王道アニメソング」の中でチャレンジしてみたい楽曲という位置づけです。


―では、「舞風」は?

YURiKA:高校生のときに本格的に音楽活動を始めたのですが、最初に出演したライブで歌ったのが「舞風」です。Bメロもサビもとても難しくて、当時は正直歌いこなせなかったんですね。でも、時が経ち、今では皆さんの前で胸を張って披露できるまでになりました。レコーディングの際に「できなかったことができるようになった」というのを実感することができた1曲です。



―そして、「時を刻む唄」です。

YURiKA:この曲はTVアニメ『CLANNAD -クラナド-』のOPテーマなのですが、私はやっぱりkeyの、『CLANNAD -クラナド-』の曲がないと生きていけないんだな、というのを改めて感じましたし、昨年はkey楽曲オンリーのライブも開催させてもらったということもありますし、ラジオでは原曲にある音を再現するためにオルゴールを作りましたし、絶対に入れようと思った曲です。ちなみに、この曲はコーラスもずっと3声が入っていて大変だったのですが、コーラスに関しては全曲自分で歌っていますので、そこも楽しんでいただきたい部分ですね。


―数々のkey楽曲のなかで、この曲を選ぶ際、迷いはありませんでした?

YURiKA:正直、なかったです。keyの作品にどっぷりと浸かっていくきっかけになった大事な曲ですので、特別な思い入れがありますし。なお、CDに収録されているインストで、この曲だけは私の声(コーラス)も入っているので、オフボーカルバージョンにも注目いただきたいです。



―最後は「創聖のアクエリオン」です。

YURiKA:オリジナルを歌われているAKINOさんの声がとにかく強いんです。この曲に関しては、リスペクトするだけではなく私らしさを特に出していきたいと思い、前向きさをイメージしてアレンジをしていただきました。



―曲順に関してはどのように決められたのでしょうか?

YURiKA:私のほうで決めさせていただきました! 1曲目はこれまでずっと歌い続けてきた曲ということで、気合いを入れるために「甲賀忍法帖」にしようと。2曲目の「ETERNAL BLAZE」は、ここでアゲておきたい、という思いで入れさせていただきました。3曲目の「舞風」についてですが、NHKで放送された『アニソンのど自慢G』に出演させていただいたとき、エントリーナンバーが3だったんです。「3番、舞風」と言ってから歌ったので、「舞風は3番だな」と(笑)。結果的にしっくりきましたし、よかったです!
 4曲目の「時を刻む唄」ですが、全体のバランスを考えました。「創聖のアクエリオン」を一番最後に持ってきたい、というのもありましたし、クライマックスに向けて聴かせる曲にしたい、という思いがありまして。こうして並べてみると「これしかない」という納得の曲順になりました!


―ジャケットの写真は大人っぽさを感じさせます。

YURiKA:「今までにないYURiKA」というイメージで撮っていただきました。また、服装からお家に帰って来たようなリラックスさを感じていただければいいな、と。ジャケットの表裏だけでなく、ブックレット、そしてCDが入っていた場所にもぜひご覧いただきたい写真がありますので、見逃さないでくださいね!


―ラジオ番組『YURiKAのTHE CATCH』では、月一でリスナーからのリクエストを元に、アニメソングやゲームソングを披露されていますが、改めてコーナーのご紹介をお願いします。

YURiKA:月に1回、今回のアルバムでアレンジとして協力いただいた、ギタリストの吉田穣さんこと「みまるちゃん(アニメ『干物妹!うまるちゃん』が大好きなところから命名)」をお迎えして、2曲ほどアニメやゲームのカバーを披露しています。今年の春からリスナーさんからリクエストを募集しているのですが、以前はそのときにハマっていたアニメの主題歌や、テーマに沿った曲を歌ったり……。好き勝手やらせていただきました(笑)。
 最近ではみまるちゃんから私に歌って欲しい曲をリクエストしてもらう、という企画も考えています。例えば、アニメ『天地無用!』の曲をリクエストしていただいてるんですけど、私、まだ生まれてないですよね……(笑)?


―男性ボーカルの曲なんかも歌う機会があったり?

YURiKA:そうですね。リクエストでも来ていますので、いつかお応えしたいです。私はGRANRODEOさんが大好きなので、歌ってみたいです!



―リリースイベントが現在絶賛開催中ですが、これまでのイベントを振り返りつつ、クライマックスへ向けての意気込みをお願いします。

YURiKA:発売前にフルコーラスで歌うことも、会場ごとにコンセプトを決めて歌う、というのも初めてでしたので、初めはうまくいくのかどうか心配でしたが、たくさんの方に来ていただきましたし、お祭り感覚で楽しんでいただけていたら幸いです。


―イベントやライブ出演も続々決まっています。5月19日(日)には「浅草花劇場 Sound Park」への出演が決定しました。

YURiKA:リリース直後なので、カバー曲も歌いたいとは思いますが、最近は私のオリジナル曲を披露する機会がちょっと少ない気がしますので、この機会に歌いたいという気持ちもあります!


―6月15日(土)、16日(日)には、同じく浅草花やしき 花劇場にて大原ゆい子さんとのジョイントライブイベントも行なわれます。

YURiKA:初日は「YURiKA HOST / 大原ゆい子 GUEST DAY~Documentary of YURiKA~」と題し、「LIVE THE MOVIE」ということで、映画仕立てのライブ構成になる予定です。私のドキュメンタリー映画とともにお送りするライブとなっています。映像を見れば、私がこれまで歩んできた道を知っていただけるのではないかと思います!
 二日目はゆい子さんがメインのステージで、また違った趣向の内容になると思いますので、どちらもよろしくお願いします!


―少し前の6月1日(土)には大阪・難波Meleで開催の「アニバースト!vol.15 ~あー言えばフォーエバー!!~」にゲスト出演されます。

YURiKA:今年4月に神戸で開催され、お邪魔させていただいた『第2回 かみこす!』などでもお世話になった皆さんにまたお誘いいただきました。歌も歌わせていただく予定ですので、特に関西在住の方はぜひお越しください!


―6月9日(日)に中国で開催の『Re:animation~アニソンレイブ in 上海~』にも出演が決まりました。

YURiKA:シンガポール以来の海外なので、今からとても楽しみです! 先日行なわれたラジオの公開生配信では中国語でおたよりが送られてきましたが、まだまださっぱりで……当日までに何とかご挨拶だけでもできるレベルにしたいです(苦笑)。


―7月6日(土)に三浦海岸で行われる海の家の音楽イベント「OTODAMA SEA STUDIO」にも昨年に続き、出演が決定しました。

YURiKA:今年もアツく、そして暑くなりそうですよね……。終わったら美味しいビールを飲みたいです。ん? 今年こそ、美味しく飲めるのかな……(笑)?

 

―もし次に企画アルバムを作るとしたら、どんなアルバムを作りたいですか?

YURiKA:アニメも好きですがゲームも同じくらい好きなので、ゲームソングだけでアルバムを作りたい、というのはあります。ほかにも男性ボーカルの曲をキーを変えて歌ったり、自分の世代じゃないような楽曲を歌いたいですね。


―最後にメッセージをお願いします。

YURiKA:大好きな曲たちを悔いなくカバーすることができたと自負しております。原曲のファンの方もいると思いますし、私の歌を聴いて初めて知って下さる方もいると思いますが、ぜひ色々な人に楽しんでいただきたいです。よろしくお願いします!



<Text・Photo/ダンディ佐伯>


【CD概要】

「ただいま。~YURiKA Anison COVER~」 
2019年5月15日(水) 発売


品番:THCA-60243
価格:¥2,000+税


収録曲数:5曲 / セット数:1枚組

【収録曲】
1.「甲賀忍法帖」(TVアニメ「バジリスク 〜甲賀忍法帖〜」オープニングテーマ) 作曲・作曲:瞬火 編曲:吉田穣
2.「ETERNAL BLAZE」(TVアニメ「魔法少女リリカルなのはA’s」オープニングテーマ) 作詞:水樹 奈々 作曲:上松範康(Elements Garden) 編曲:多ヶ谷樹
3.「舞風」(TVアニメ「薄桜鬼 碧血録」オープニングテーマ) 作詞:森由里子 作曲:上野義雄 編曲:吉田穣
4.「時を刻む唄」(TVアニメ「CLANNAD -クラナド-」オープニングテーマ) 作詞・作曲:麻枝准 編曲:吉田穣
5.「創聖のアクエリオン」(TVアニメ「創聖のアクエリオン」オープニングテーマ)作詞:岩里祐穂 作曲:菅野よう子編曲:多ヶ谷樹

【イベント概要】
strong>■予約イベント情報
『ただいま。~YURiKA Anison COVER~』予約イベントを 7 か所で開催決定!
イベント実施店舗で対象商品をご予約頂いた方に先着でイベント参加券を配布開始!!

※参加券は無くなり次第終了

⑦5/11(土)私物サイン会
【開催日】2019年5月11日(土)
【イベント実施店舗】アニメイト渋谷店
【参加券配布店舗】渋谷店、池袋本店、新宿店


☆追加開催決定!!

★5月18日(土)トーク&ライブ&CDサイン会
【イベント実施・参加券配布店舗】タワーレコードららぽーとTokyo-Bay店
【イベント会場】ららぽーとTokyo-Bayかいだん広場
【集合時間】13:30
【イベント開始時間】14:00予定
【イベント終了時間】15:30予定

★5月25日(土)トーク&ライブ&CDサイン会
【イベント実施・参加券配布店舗】HMV大宮アルシェ
【イベント会場】HMV大宮アルシェ 1Fイベントステージ
【集合時間】13:30
【イベント開始時間】14:00予定
【イベント終了時間】15:30予定

<イベントの詳細は下記URLよりご確認をお願いします>
http://www.yu-ri-ka.com/news/index01720000.html




【ライブ概要】
・公演タイトル:大原ゆい子×YURiKA『LIVE THE MOVE』
・日時:2019年6月15日(土)、16日(日)
開場17時30分 開演18時
【東京】浅草花劇場 (https://hanayashiki-kagekijo.com/

【料金】
指定 6,500円 
立見 6,000円 (税込み・ドリンク代別)

※2次先行 受付期間 : 2月22日(金)22:00~3月3日(日)23:59
【受付URL】https://eplus.jp/yurika-oharayuiko2/

主催:東宝芸能
企画:東宝
制作:HIGH VOLTAGE


●YURiKA:公式サイト
http://yu-ri-ka.com/
●YURiKA:公式twitter
@_YURiKA29_(https://twitter.com/_YURiKA29_


【プレゼント】
●YURiKAさんのサイン色紙を1名にプレゼント!
ご希望の方は、「ただいま。」(他のプレゼントも同様の募集方法をしているため、ご希望プレゼントを判別させていただきます)の後に1. お名前、2. 郵便番号・ご住所、3. お電話番号、4. 性別、5. 年齢、6. サイトを知った切っかけを『れポたま!』公式ツイッター@repotama(https://twitter.com/repotama/)をフォローしていただいた上でDM(ダイレクトメール。お互いにフォローしている場合に使用可能な機能)にてお送りください。
フォローしていただき次第、お早めにフォロー返しをさせていただきます。
(※一つのアカウントで複数のプレゼントに応募可能です)

応募締め切り:2019年6月14日(金)23:59必着
(※記入事項には個人情報が含まれますので、送信される際はくれぐれもご注意ください。)