初のアコースティックコーナーも! 「豊田萌絵Birthday Party2019 ~年女だよー!猪突萌進!!!!~」

By saeki, 2019年3月11日


3月15日に誕生日を迎える豊田萌絵の恒例となるバースデーイベントが3月10日、東京・新宿ReNYで開催された。今回は夜の部の模様をお届けする。


開演前は、映画館でよく見るマナームービー風の諸注意映像がスクリーンに流された。なんと事務所が製作したオリジナルの映像! 事務所の同期、奥山敬人と筆村栄心のコミカルな映像と、豊田さん自らが務めたナレーションでイベントを盛り上げた。


 
イベントが始まると、ピンクのドレスを着た豊田さんが登場! ステージの両脇に設置された、同じくピンクの台に乗りながら「カフェモカ・サイド」を歌唱し「ピンク一色でとても楽しかった!」と満足気の様子。

続いて、昼の部では文化放送の生放送番組『阿澄佳奈のキミまち!』から駆けつけ、出演して盛り上げたゲストの青木佑磨さんが登場。
その青木さんの音頭でサプライズのバースデープレゼントが呼び込まれると、中身は豊田さんの出身地・茨城県名物の納豆! 昼の部に登場したバースデーケーキとのギャップに戸惑いながらも、所狭しと並んだ大好きな納豆に笑顔だった。そして、「23歳では自分を見つめ直すことが多かったので、今年はそれをブラッシュアップする年にしたいです!」と24歳の抱負を語った。

さらにサプライズは続き、お祝いの映像コメントが紹介された。昼の部は鷲崎健さんからの映像コメントだったが、夜の部では『響け!ユーフォニアム』などで共演している黒沢ともよさんからの映像コメントが! 
「どこまでエロくなるのか、どこまでかわいくなるのか楽しみです!」と会場を笑わせつつ、4月に公開される『劇場版 響け!ユーフォニアム~誓いのフィナーレ~』の告知もきっちりとこなした黒沢さんに感心していた。

最初のコーナーは「もえしVSあの人 24歳の偉業列伝」。24歳で偉業を達成した著名人と、豊田さんの24歳の目標を面白おかしく比較しながらトークが進んでいく。
「孫正義氏が日本ソフトバンクを設立したのが24歳」、「スティーブン・スピルバーグは24歳で出世作のテレビ映画『激突!』を監督した」など、スケールの大きすぎるエピソードが紹介されるなか、豊田さんが成しとげたいことが並行して紹介されていった。

まずは「茨城県の魅力を上げる」。全国で下位に低迷する同県の魅力度を上げるため、PR大使をやってみたいとのこと。そして「ヲタクとしての時間を充実させる」。「自分がファンである有名人とラジオ局ですれ違っても自重しています(笑)」とのエピソードを語ったかと思えば、「『とっとこハム太郎』に声優として関わる」、「『ボーボボ』に何かしらで関わる」といった趣味丸出しの願望も(笑)。
最後は「ファンの人に喜んでもらえることをたくさんする!」。ここで2nd写真集の発売が決定したことを発表され(主婦の友インフォスから2019年初夏に発売予定)、オーディエンスから大歓声が! 

続いてのコーナーは、豊田さんが欲しいものを会場の皆さんと協力してゲットする「プレゼントゲット24」。「クラゲ飼育キット」をかけて、『アタ●ク25』風のコーナーに挑戦!
ルールは、ゲームをクリアすると真ん中のFREEマスを除いた24マスのパネルの中から好きなマスを選べる、するとそのマスがピンク色になり、さらにオセロの要領で挟まれたマスもピンク色に変わる。最終的にピンク色のマスのみをオープンし、下に隠された写真を当てる、というもの。ちなみに昼の部では右側のマスばかりピンク色にしたため、左側の部分が分からずに不正解だったそう……。
夜の部では「今日は誕生日だから」ということで特別ルールになり、正解すると昼の部でゲット出来なかった「スチーマー」も一緒にゲット出来ることに。

最初のゲームは「20秒間無表情チャレンジ」。こちらは、最前列のファンの方にぬいぐるみを持ってもらい妨害されるのを耐える、というゲーム。ファンの方が操るコミカルな動きに粘ったものの、途中で青木さんからカメの人形が投入され、あえなく撃沈。
続いてのゲーム「2枚ババ抜き」は2枚のトランプを使ってババ抜きに挑戦。こちらはファンからのナイスアシスト(チャレンジ中、オーディエンスが唯一許された「もえし」の言葉のトーンを微妙に変える)により成功! 最後のミッション「大声ダイヤモンド」は、会場のお客さんの声で100デシベルを突破すればクリア。ここで豊田さんは客席に向けて投げキッスを贈り、大音量の「もえし!」ボイスを引き出して見事に成功させた。

そしていよいよ写真当てに挑戦! 正解は、茨城や千葉県を中心に展開するホームセンター「ジョイフル本田」で、ジモティの豊田さんは即答! 見事に「クラゲ飼育キット」と「スチーマー」、2つの賞品をゲットした。


続いてはゲストの青木佑磨さんにアコースティックギターを弾いてもらえるようお願いをして、アコースティックコーナーへ。青木さんは鷲崎さんからギターを借りてきたとのこと。ライブ会場でアコースティック曲を披露するのは初めてということで、どんな曲を披露してくれるのか……と思いきや先のトークコーナーにも出てきた「ハム太郎とっとこうた」。ネットでも話題になったコール&レスポンスも元気に行われ、会場は楽しい雰囲気に。


次に披露したのは欅坂46の平手友梨奈のソロ曲「夜明けの孤独」。大好きな曲を「布教」するために選んだという同曲をしっとりと歌い上げた。そして打って変わり「落ち込んでるときにいつも聴いている」という「勇気100%」。スクリーンに歌詞が映し出され、客席と一緒に大合唱した。

「アコースティックはファンの方の声が聴こえやすい、というのも楽しいですね」と嬉しそうな豊田さん、アコースティック最後のナンバーは『響け!ユーフォニアム』で豊田さんが演じている川島緑輝(かわしま さふぁいあ)のキャラクターソング「流線コントラスト」。緑色のサイリウムが広がるなかでちょっぴり切なく歌唱した。

ここで、青木さんが退場しここからはキャラクターソングコーナーへ。
『ガールフレンド(♪)』のユニット曲「Shining Ray」を初披露、そしてこちらも初披露となった『BanG Dream! ガールズアンドパーティ!』の「わちゃ・もちゃ・ぺったん行進曲」では、豊田さんが実際にプレイしたゲーム画面をスクリーンに映しながら歌唱。FULL COMBO! に一歩及ばず悔しがる一幕も。


幕間で紹介されたのは「万引きハンター萌絵」というタイトルの映像。24歳ということで『警察24時』にちなんだ企画をしたい! という想いがあったそう。
ちなみに昼の部では、自分の干支であるイノシシに会いに横浜・ズーラシアでのロケを敢行。生態を観察したり、なぜかチンパンジーに興味を持ったり、後半は場所を変えてイノシシ鍋を食べに行ったりと自由に楽しんでいた。

さて、「万引きハンター萌絵」はダンス&ボーカルユニット・BB-voiceの筆村栄心さんにそっくり(?)なAKIHABARAゲーマーズ本店の店長と、こちらもBB-voiceの奥山敬人さんにそっくり(?)の万引き犯が登場。豊田萌絵や伊藤美来のグッズに目移りしながら、怪しい動きを重ねる万引き犯を連行したところで映像の前半が終了。

 
ここで、チェックのシャツに黒いベレー帽を被った豊田さんが再び登場し、カバーコーナーへ。
「ジコチューで行こう!」、「青空が違う」をキュートなダンスとともに披露した。
「思わずカラオケに行きたくなっちゃう曲」という「今夜だけ浮かれたかった」、そして「ハッピー☆彡」と歌唱していく。
「アイドルのカバーライブをやっていいよ、と言われたら永遠にできそうな気がする」と語った豊田さん。これは期待してもいいかも? アイドルコーナーの最後は「プロミスザスター」。ファンと一緒に指で☆(星マーク)を描いた。

そして、「万引きハンター萌絵」の後半映像が流れる。事務所に連行された万引き犯の鞄からは、『豊田萌絵PHOTOBOOK 「もえねこ。」』や『伊藤美来 Miku`s Adventures 2018 ~Live is Movie~ MEMORIAL PHOTOBOOK』などの盗品が次々に出てきた結果、なぜか犯人の私物である「黒ひげ危機一髪」をプレイすることに……。最後は「万引きは犯罪、絶対にしてはならないのだ!」というメッセージとともに、啓蒙も兼ねた大作映像は終了した。
なお、こちらの映像は3月20日(水)から全国のゲーマーズで放送される予定とのこと。こちらも要チェック! 


映像が終わると最後のライブパートへ。今回のイベントTシャツにショートパンツとシースルーのロングスカートを履き、MVにも登場したデッキブラシを振り回しながら「Choose me ダーリン」を歌唱。「Prism Sympathy」そして「ツナグキズナ・ツツムコドク」(昼の部は「フォーチュン・レター」)を右手の小指をかかげながら歌い上げた。

ここで昼の部と同様にPyxisの4thアニバーサリーパーティーが6月8日(土)によみうりランドにある日テレらんらんホールで開催されることが発表された。

「バースデーパーティーといいつつ、歌いたい曲が多すぎて、毎回歌唱曲が増えています(笑)。毎年たくさんの人に祝わっていただき、また自由にやらせていただいてうれしいです! 今後もこういったイベントを大事にしていきたいです!」と話し、最後は「最高に自己顕示欲を満たせる曲」という「Call Me もえし」を斉唱。怒涛の「もえし」コールに、豊田さんも「負けました……」と白旗。笑顔に包まれてイベントは終了した。

なお、終演後は豊田さんとのハイタッチ会が行なわれ、さらにお土産に直筆メッセージ入りのカードも配られるなど、豊田さん、ファンともに至れり尽くせりなイベントとなった。


<Text/ダンディ佐伯・Photo/中原 幸>


<セットリスト>
M01.カフェモカ・サイド
M02.ハム太郎とっとこうた
M03.夜明けの孤独(昼の部:SWEET MEMORIES)
M04.勇気100%
M05.流線コントラスト
M06.Shining Ray
M07.わちゃ・もちゃ・ぺったん行進曲
M08.ジコチューで行こう!
M09.青空が違う
M10.今夜だけ浮かれたかった
M11.ハッピー☆彡
M12.プロミスザスター
M13.Choose me ダーリン
M14.Prism Sympathy
M15.ツナグキズナ・ツツムコドク(昼の部:フォーチュン・レター)
M16.Call Me もえし



【イベント概要】
Pyxis 4th Anniversary Party 2019(仮)
2019年6月8日(土)


<1st> OPEN 13:30 / START 14:00
<2nd> OPEN 17:30 / START 18:00

【東京】よみうりランド 日テレ らんらんホール
http://www.yomiuriland.com/lanlan-hall/

【出演】
Pyxis(豊田萌絵・伊藤美来)

【席種】
全席指定

【チケット】
前売り 5,800円(税込)

※チケットは申込み先着順、お一人様2枚まで購入可能。予定枚数に達し次第受付終了となります。
※チケット料金には遊園地入園料が含まれます。
※よみうりランド遊園地の営業は18:00までとなります。
※入場順は1.Style Party 2.STYLE SHOP、他 3.各種PGを予定しております。
※アルコールの提供はございません。予めご了承下さい。

<チケット受付期間>※チケットは申込み先着順 無くなり次第終了
Style Party(ファンクラブ)先行優先チケット
http://styleparty.jp

2019年3月16日(土)10:00~
※FC先行優先チケットを購入いただいた方にはスペシャルプレゼントをご用意しております! お楽しみに!