粉雪が舞う中、温かいステージと楽しい企画でファンをおもてなし! 「あやちハイランド」竹達彩奈 トークショー

By saeki, 2019年3月8日


山梨県富士吉田市にある『富士急ハイランド』と声優・竹達彩奈のコラボ企画「あやちハイランド」が1月26日(土)~2月17日(日)まで開催! これは2月6日リリース、彼女の11枚目のシングル「Innocent Notes」の発売を記念して行なわれたもの。本人が来場し、楽しいトークや企画を繰り広げるイベントが2月9日に同園の特設ステージで開催された。

当日は朝から降雪が予想されたものの、1回目のトークショーの際には時折晴れ間が見えることも。ちなみに、竹達さんとスタッフは前日入りし、温泉を楽しんだそうで、フリーダムな時間を過ごしたそう。

コラボ期間中に富士急ハイランド内にある店舗で購入する「コラボフード」の試食が行なわれ、美味しい料理とドリンクに舌鼓を打ちつつ、イベントは進行。そんななかでも「肉」には一家言ある竹達さんは「あやちタワーバーグ」について「ご飯がちょっと少なめだけど、ダイエットには最適かもしれません」と独自の見解で語っていた。

ちなみに1回目は「好きな乗り物(アトラクション)」、2回目は「富士急ハイランドのおすすめポイント」を紹介。好きなアトラクションには「ド・ドドンパ」「ええじゃないか」「FUJIYAMA」と人気の絶叫マシンを挙げ、「おすすめポイント」としてコーヒーカップのアナウンスを紹介。「さわっちゃダメよ」というお客さんに寄り添うようなセリフについて「台本に書いてあったのですが、最初は『これで合ってるのかな?』と思いました(笑)」と裏話も紹介した。

「挑戦!富士急ハイランドクイズ」ではゲストに『絶叫戦隊ハイランダー』が登場。彼らは「正義の味方だとおもうなよっ!?」がキャッチフレーズの、富士急ハイランドの公式キャラクター。そのなかから「えいじゃないかレッド」と「ドドンパピンク」が登壇し、竹達さんに対し『富士急ハイランド』にまつわるクイズを出題した。
なお、正解すると園内で売っている人気の『富士急ハイランド』オリジナルグッズを獲得することができ、間違えてしまうと「あやちとデートしたら?」というシチュエーションで聞きたいセリフを披露しなければならないという罰ゲームが……。

正義を守るヒーロー……ではない彼らはクイズの効果的なヒントをくれず、彼女の恥ずかしいセリフが聞きたいファンは大歓喜(笑)! なお、2回目は戦隊のふたりが、園内にある、とあるアトラクションのジェスチャーをし、竹達さんが当てることができるかというゲームが展開されたのだが、こちらもいいヒントをくれるはずもなく、竹達さんは翻弄されることに(笑)。恥ずかしいセリフを披露した一方で、正解した際には「サングラス」や「おっ●いプリン」などのオリジナルグッズが贈られ、ほくほく顔だった。

イベント後は抽せんで選ばれたファンとともに、『富士急ハイランド』名物の大型ローラーコースター「FUJIYAMA」に乗ったり、ティーカップの「生実況」をしたりと楽しんでいた。

―竹達さんにとって『富士急ハイランド』の想い出はなにかありますか?

竹達さん:小さいころに家族と一緒に行ったとき、すごく楽しかった想い出があるので「いつか何かやりたい」という思いはあったのですが、思ったよりも早く実現することができてうれしかったです!
私が普段あまり来ることができないということは、逆にこちらに住んでらっしゃるみなさんも東京に来るのは大変ということだと思いますので、そういう方々にも楽しんでいただければいいな、と思っています!

―山梨と言えば富士山の景観がいいことでも知られています。

竹達さん:今日は残念ながら観られなかったのですが、前回来たときは快晴で、きれいな姿を観られたので、そこまで残念ではなかったですね。

―ティーカップの実況をしてみていかがでした?

竹達さん:いつもは自分が乗る側なのですが、アナウンスをすることに小さいころから憧れがあって。
昔、どこかの遊園地でずっと同じアトラクションに乗っていたら、従業員のお兄さんに顔を覚えてもらい「好きな曲があれば流してあげるよ」と言ってくれたのを思い出しました。テレビアニメ『カードキャプターさくら』が好きだったので、主題歌をたくさん流してもらった経験があります。そのときのお兄さんの気持ちがわかったような気がしました(笑)。
今度同じように実況する機会があれば私の3rdアルバム『Lyrical Concerto』に収録されている「SWEETS is CIRCUS」を流したいですね。テーマパークやサーカスをイメージした曲で、ティーカップにピッタリだと思いますので。

―最新シングル「Innocent Notes」についてのご紹介もお願いします。

竹達さん:テレビアニメ『グリムノーツ The Animation』のOPテーマになっていることもあり、童話をモチーフに作らせていただきました。カッコよさ、もろさなど色々なものを散りばめられているナンバーです。また、カップリングの「年中・愛は・無休」はつけ麺チェーンの「三田製麺所」さんとのコラボ局となっていまして、つけ麺を擬人化したような楽曲になっています。それぞれ違ったテイストの楽曲なので、どちらもぜひ聴いていただきたいですね。

―ファンと一緒にアトラクションに乗ってみての感想もお願いします。

竹達さん:園内アナウンスの収録をしたときだったと思いますが、スタッフさんが「どうせ行くならファンと一緒にアトラクションに乗ったら面白いのでは?」と提案してくださり、実現した企画です。「FUJIYAMA」はキング・オブ・コースターと呼ばれるだけあって素晴らしいアトラクションでした。「あれ? 大したことないじゃん」と思ったあとにすごい重力がかかったり、終わるかな、と思ったら中々終わらなかったり……。多くの人々に愛されている理由がわかりました。

―今後、山梨に来たときにやってみたいことは?

竹達さん:富士山に登ってみたい! ……という気持ち「だけ」はあります(笑)。

<Text・Photo/ダンディ佐伯>

☆ページ下部に写真一覧あり。

【CD概要】
◆竹達彩奈 11thSG「Innocent Notes」
2019年2月6日(水)発売


【初回限定盤】
品番:PCCG.01752
¥1,800+税


【アニメ盤】
品番:PCCG.70446
¥1,300+税

【特典】
初回限定盤特典:DVD「Innocent Notes」MUSIC VIDEO & MAKING
共通特典:竹達彩奈LIVE HOUSE TOUR 2019「A」チケット優先販売申込券

◆竹達彩奈LIVE HOUSE TOUR 2019「A」公演日時

2019年6月1日(土) 【大阪】UMEDA CLUB QUATTRO 17:30開場/18:00開演

2019年6月2日(日) 【広島】Hiroshima CAVE-BE 17:00開場/17:30開演

2019年6月8日(土) 【愛知】NAGOYA ReNY limited 17:30開場/18:00開演

2019年6月15日(土) 【東京】新宿ReNY 17:30開場/18:00開演

【コラボ概要】
三田製麺所×竹達彩奈コラボ

コラボ期間中、三田製麺所の国内店舗にて「あやち推し麺セット」を400円(税込)にて販売致します。
【セット内容】

・三田製麺所×竹達彩奈 特大コラボ海苔

・限定メイキングムービー付き缶バッジ
※当セットは麺類1品ご注文につきおひとつご注文頂けます。
※ムービー再生方法はDDDisc公式サイトから
※バッジのデザインおよびムービーは①撮影編②ポージング編③湯切り編の3種となります。
※バッジの種類は選べません。ご了承ください。

【販売期間】
2019年1月21日~2019年3月31日

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「濃厚魚介味噌つけ麺」
【販売期間】
2019年1月21日(月)~3月31日(日)

【販売内容】

・濃厚魚介味噌つけ麺…930円
・濃厚魚介味噌つけ麺 コーンバター…1,080円
・濃厚魚介味噌つけ麺 肉増し…1,220円

☆詳細はこちらのページをチェック!
【三田製麺所×竹達彩奈コラボページ】
https://mita-seimen.com/ayana_taketatsu_cp/

●『つけ麺専門店 三田製麵所』公式サイト
https://mita-seimen.com/
●『つけ麺専門店 三田製麵所』公式ツイッター
@mitaseimen

●竹達彩奈スペシャルサイト
http://ayanataketatsu.jp/
●竹達彩奈ファンクラブ「あやな公国」
http://ayanakoukoku.com/

◆竹達彩奈×富士急ハイランド「あやちハイランド」特設HP
https://www.fujiq.jp/special/201812_ayachihighland/

【アニメ概要】

TVアニメ『グリムノーツ The Animation』
TBS:2019年1月10日(木)より毎週木曜 深夜1時58分~
※第1話は2019年1月10日(木)深夜2時3分からの放送となります。

BS-TBS:2019年1月12日(土)より毎週木曜 深夜2時30分~
※放送日時は都合により変更になる場合があります。

【スタッフ】
原作:「グリムノーツ」(スクウェア・エニックス)
監督:菅原静貴
シリーズ構成:山口宏
キャラクターデザイン:松本健太郎
音響監督:郷文裕貴
音楽:未来古代楽団

アニメーション制作:ブレインズ・ベース

●TVアニメ「グリムノーツ The Animation」公式HP
http://www.tbs.co.jp/anime/grimmsnotes/

(C)SQUARE ENIX/グリムノーツ The Animation製作委員会・TBS