個性的な3人と抱腹絶倒トークを展開! 『13日の××曜日』(ゲスト・NOW ON AIR片平美那さん、神戸光歩さん、田中有紀さん)レポート

By saeki, 2019年2月21日


式会社TRYALL社長&インターネットラジオステーション<音泉>創業者であるやまけんさんと、よしもとのお笑いコンビ「はりけ~んず」のボケ担当でアニメ大好き芸人として有名な前田登さんが、女性声優やアニソン歌手といったゲストを迎えて熱く楽しく盛り上がるアニメ・声優トークイベント『13日の××曜日』。

毎月13日(たまに別日)に東京・秋葉原のジーストア・アキバ5Fの「13式催事空間」で好評開催中のこのイベントだが、は6人組の女性声優ユニット「NOW ON AIR」から片平美那さん、神戸光歩さん、田中有紀さんの3人がゲストとして登場。先月(飯野美紗子さん、岩淵桃音さん、鈴木陽斗実さん)に続き、爆笑トークが繰り広げられた。

最初はやまけんさんと前田さんによるフリートーク。やまけんさんは前日に、歌手の遠藤正明さんが主宰するユニット「遠藤会」のリハーサルがあり、遠藤さんと明け方まで飲んでいたということで、この日は前田さんに司会を任せるつもりできたそう(笑)。しかしながら、ひとたびイベントが始まると、普段と変わらない軽快なトークで会場を沸かせた。

ここからはゲストも交えてのトーク。
前回インフルエンザで来られなかった田中さんを見たやまけんさんは「あえてインフルエンザにかかったタレントさんに、うつしてもらうというイベントを開催したら流行るのでは?」と提案したものの、賛同したのは前田さんのみ、という結果に……(笑)。

ここからは趣味・特技の話題。
神戸さんの特技は「競技かるた」。元々百人一首が好きで、競技かるたの世界にハマったそう。さらに「声まね」が得意とのことで、「防犯ブザー」を披露。「ただ奇声を上げるだけ」とやまけんさんに指摘されると「できるんですか?」と問い詰める一幕も。さらに3人で「歯医者」のコントも披露したものの、やまけんさんと前田さんのふたりには、あまり刺さらなかった様子(笑)。

片平さんは「音楽ゲーム」。いまは『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』にお熱だそう。さらに「絵を描く」のも好きとのことで、前田さんから「僕の自画像描ける?」と言われたところ、「ゆっきー(田中さん)に譲ります」と言われ、ズッコケる前田さん(笑)。

そして田中さんの趣味は「メガネ収集」。「元々目が悪いので、メガネをかけていたのですが、伊達メガネも集めるようになった」そうだが、趣味として書けるほど集めていないのでは? と思うこともあるとのこと。アニメ作品とのコラボメガネの情報をSNSで見つけるとチェックしたり、お店でオシャレなものを探して買うこともあるそうだ。

ちなみに、ほとんどのメンバー共通の趣味でもあるカラオケでは、田中さんは『マクロスF』や『マクロスΔ』、神戸さんは最新のアニソンなどをよく歌っているそうだ。前田さんがカラオケで『デ・ジ・キャラット』をよく歌うと話したところ、神戸さんが「幼稚園のときに観てました!」と意気投合。ジェネレーションギャップを感じながらもよろこぶ前田さんだった。

3人ともお気に入りのアニメの世代が違うそうだが、特にお互いに勧めたりしないとのこと。「3人でどこかに遊びに行くとしたら?」と聞かれると神戸さんは「遊園地に行きたい、とずっと言っているのですが、実現していないんです」と話すと、実は片平さんと田中さんのふたりで行ったことがあることが判明し、複雑な表情を浮かべる神戸さん(笑)。そんな神戸さんも岩淵桃音さんとふたりで某アミューズメントパークに行ったことがあるとのことだ。「仕事を頑張ったごほうびとして、6人で『夢の国』に遊びに行きたい!」とプロデューサーにおねだりする3人だった。

ここからはMCからのインタビュー。「3人はお互いにどう思っている?」という質問には、神戸さんはふたりから「お姉さん」のように慕われている(?)とのこと。また、6人のなかでも年少組の片平さんは自らサブリーダーに立候補したそうだが、ふたりから見るとやっぱり「ついつい甘やかしちゃう」そう。ちなみに、田中さんに対しては神戸さんから「相談にも乗ってくれて、心が優しくて、寄り添ってくれる」と印象が語られ、田中さんは「そんなこと初めて言われた!」と驚きつつ、よろこんでいた。

続いては「テーマトーク」コーナー。今回のテーマは「習い事」。
片平さんは「ピアノ」。6年習っていたものの、あまり続かなかったそう。田中さんが「塾に通っていた」と話すと、神戸さんからすかさず「え、行ってたんだ」との声が。やまけんさんと前田さんから「そんな反応するから一緒に遊園地に行ってもらえないんだよ!」とツッコミが入った(笑)。
そんな神戸さんは高校時代に「筝曲部」に入っていたとのこと。田中さんはリコーダーにこだわりをみせつつ(笑)、電子ピアノを買ってもらったエピソードを披露。楽譜も多少読めるそうだ。神戸さんは「和楽器をみんなで演奏できるようになったら面白いかも」と提案。いつか実現するかも?

最近ハマっている食べ物では、神戸さんが某回転寿司チェーンで劇的な出会いを果たしたというスイーツ「カタラーナ」を挙げた。片平さんは「お母さんが揚げてくれるポテトフライ」、田中さんは「お寿司、特にマグロやウニが好き」とのこと。ちなみにお酒は飯野さんが強く「全員が成人したら一緒に飲もう」という計画を立てているそうだ。

「苦手なもの」の話になると、神戸さんが苦手という「あるもの」がクローズアップ。昔、夢に出てきたことがトラウマになっていて、今でも見るだけで怖い気持ちになってしまうそう。それに伴い、見てくれが近いものがいるということで、テーマパークにも行きたくなくなってしまうという連鎖に、やまけんさん、前田さん、片平さん、田中さんも大爆笑&大わらわ(笑)。
最後のメッセージでは神戸さんが 何食わぬ顔で「NOW ON AIRをよろしくお願いします」と来場者にメッセージを贈って場を締めるなど、『13日の××曜日』らしさ満点のイベントとなった。

<Text・Photo/ダンディ佐伯>

☆ページ下部に写真一覧あり。

【イベント概要】
3月13日(水)のゲストは声優の佐々木未来さん!
3月のトークテーマは「真似できない話」。
再現できない母のカレー、毎朝一番に出社する同僚、真冬に半袖・半ズボンで過ごす友人などなど、皆さんにとっての真似できないエピソードを募集します!

【ゲスト】
佐々木未来さん

●公式プロフィール
https://hibiki-cast.jp/hibiki_f/sasaki/
●イベント公式HP
http://geestore.com/event/id/16633