【プレゼントあり】アニメ制作陣のこだわりに大感激! 『同居人はひざ、時々、頭のうえ。』原作・みなつきさん、漫画・二ツ家あすさん インタビュー

By saeki, 2019年1月7日


2019年1月よりTVアニメが放送開始される『同居人はひざ、時々、頭のうえ。』。人見知りのミステリー小説家・朏 素晴(みかづき すばる)とノラ猫のハルが織りなすハートフルな物語が話題となっている。素晴とハル、それぞれの目線で描かれる手法にも注目だ。今回は原作者のみなつきさんと漫画担当の二ツ家あすさんに本作の魅力、見どころをお聞きしました!


―テレビアニメをご覧になられての感想をお願いします。


みなつきさん(以下、みなつき):静止画だった素晴やハルたちが動いてしゃべって、物語を彩る音楽と一緒に画面の中で生き生きとしているのを観て、感動しました。アフレコで声を聴かせていただき、絵コンテ、音楽とそれぞれが合わさったらどうなるのかが楽しみでした。とても素晴らしい出来で、ずっとニコニコしながら観させていただきました。

二ツ家あすさん(以下、二ツ家):キャラクターたちが動いてしゃべっているのを想像しながら作画していたのですが、原作では描かれていないコマとコマの間も「こんな風に動いていたんだ」というのを目の当たりにして感動しました。音楽も優しいメロディで、原作の雰囲気を大切にしながら制作してくださっているのが分かり、その想いにも感動しました。


―アニメ化にあたり、制作陣に対し、なにか要望はありましたか?

みなつき:私たちから特にお願いさせていただいたことはないです。シナリオ、キャラクターデザイン、声優さんのオーディションなど、制作が進むにつれていただいた質問にはお答えしましたが、アニメに関しては素人なのでプロの方にお任せしたほうがいいものができると思い、ほぼ委ねました。


―アフレコ現場に行かれたそうですが、雰囲気や声優さんの演技をご覧になっていかがでしたか?

みなつき:普段はテレビなどを通して聴いている声優さんたちの声を生で聴けるのは貴重な体験でした。監督さんや音響監督さんから指示を受けた声優さんが即座に応えられている技術がすごいな、と。感動と尊敬の念を覚えました。

二ツ家:同じセリフを録り直しされることがあったのですが、ニュアンスを変えることによってキャラクターの心情の伝わり方も変わるのがすごく驚きでした。また、OKをもらったセリフでも、声優さんのほうから「もう一回録らせてください」とおっしゃることもあり、こだわりを持って臨んでくださっているのが分かってうれしかったです。

みなつき:監督から微妙なニュアンスを指示されると、私としては「え、どういうこと?」と思うのですが……。

二ツ家:聴くと納得できるんですよね。すごいです!


―配役に関してはどういう印象をお持ちですか?

みなつき:オーディションにも立ち合わせていただいたのですが、どの方もピッタリで選ぶのに苦労しました。スタッフの方と一緒に決めたのですが、声優さんのなかでキャラクターごとにイメージを確立されていたのがうれしかったです。

二ツ家:配役が決まった声優さんはみんなイメージにピッタリで、最終的にキャスティングを決めたスタッフさんもすごいと思いました。


―テレビアニメの見どころを教えてください。

みなつき:ハルの動きのかわいさがたまらないです。きびすを返したり、廊下を逃げていくという細かい動きが猫っぽく、スタッフさんの技術力、描写力がすごいですし、「素晴目線のパート」と「ハル目線のパート」で色合いを変えたり、表現を変える工夫にも注目していただきたいです。またオープニング、エンディングの映像も音楽もどちらも素敵なので逃さず観ていただきたいですね。

二ツ家:何気ない仕草がとてもかわいくて、目で追えるのはアニメならではだと思いました。原作のエピソードをまとめたり、少し改変したりしているのですが、違和感がないです。

みなつき:つながりが不自然じゃないんですよね。

二ツ家:描いている側も、思わず「こういうつなぎ方っていいな」と思ってしまうくらい(笑)自然なので、その違いも楽しんでいただきたいです。


―ハルたちのモデルになった猫はいますか?

みなつき:特にいないです。これまで自分が描いてきたマンガのキャラクターたちも、基本はゼロから創り出すことが多く、物語のなかで動かしていくうちに「似ているような人がいた」みたいなことはあるのですが、基本はいないですね。

二ツ家:作画面でもとくに「この子」というのはいなくて、不特定の猫を参考にしています。写真集に載っているようなシュッとした感じじゃなくて、すごい顔をしているような猫のほうが、リアリティがあるので、そっちのほうが参考になりますね。「顔の怖い猫」と検索したりしています(笑)。


―ちなみに、猫以外で好きな生き物はいますか?

みなつき:「この動物が特別好き!」というのはないのですが、猛獣だろうが、かわいい瞬間があると思うんです。あとヤモリとかでも可愛いと思えます。朝起きて外に出たら、自転車のホイールにヤモリの赤ちゃんがいて、手に乗せたりかわいすぎて写真を撮ったりしていました。

二ツ家:私はきつねです。宮城蔵王キツネ村という場所があるのですが、行ってみたらすごく楽しくて。猫と同様、あまり懐いてこない動物が好きなんだな、というのを感じました(笑)。


―みなつき先生はネタ出しの際に参考にしていることはありますか?

みなつき:あえて何かを参考にするということはないのですが、自分が今まで見てきたり経験してきたことは記憶のどこかに残っていて、物語の進め方やエピソードの作り方の参考になっていることもあるかと思います。
ネタ出しは基本ひたすらメモ用紙とにらめっこ、でも出ない時は出ないし、出る時はテレビを観ている最中や布団に入った直後にだって出ます。きっかけがあれば想像の翼は一気に広がる、素晴と一緒ですね。


―素晴やハルの生き様から読者、アニメ視聴者に伝えたいことは?

みなつき:素晴は、とある理由からずっと人との関わりを避けて生きてきたのですが、誰もがきっと何かとつながっていて、そこから得られるものや広がる世界があると思うんです。「分からないから」「必要ないから」と心を閉ざすのではなく少しでも分かろうと歩み寄ることで世界の見え方が変わってくるんじゃないかと思うので、見方の違いで世界は開けるんじゃないかと思います。自分もそうありたいと思いつつ、みなさんにもそれが伝わればいいな、と。
ハルに関しては、生きることに必死だった子で、小さい身体でその強い意志を表現しています。大事なものを守りたいとか、守らなくちゃという強い心が彼女の強さ、優しさを形成しているのです。ハルに対してもある意味憧れのようなものが含まれている気がします。

二ツ家:「人間と猫は言葉が通じないので中々分かり合えない」という、すれ違いを描いた面もありますが、そういうすれ違いは人間同士でもありますし、そういうときに歩み寄ることが大事だというのを伝えたい作品だと思いましたし、みなつき先生の想いも汲みながら、常に描いています。


―改めて、ファンに向けてメッセージをお願いします。

みなつき:いつも応援して下さっているみなさん、ありがとうございます。テレビアニメを通して本作に初めて触れる方には、「『同居人はひざ、時々、頭のうえ。』という作品に興味を持っていただいてありがとうございます」とお伝えしたいです。
素晴やハルがアニメの世界で新たな命をもらい、物語を紡いでいきます。オリジナルのエピソードもすごく素敵に作っていただいているので、そこはぜひ観ていただきたいですね。優しい世界をひとつひとつ丁寧に作ってくださっているので、アニメをご覧いただいて、ほっこりと優しい気持ちになっていただきたいです。

二ツ家:原作を応援してくださる皆様のおかげでアニメ化につなげることができました。発表後もたくさんの方から「楽しみにしています」という声をいただき、すごくうれしいです。
イベントの先行上映では素晴たちが動いている姿を観てとても感動したので、みなさんともこの気持ちを早く共有したいですし、アニメから知っていただいた方もぜひ原作も読んでいただき、合わせて楽しんでいただきたいです。よろしくおねがいします!


<Text/ダンディ佐伯>


【プロフィール】


原作:みなつき(皆月つなみ)
■プロフィール
誕生日 6月6日
血液型 AB
出身地 千葉県

■コメント
小動物に翻弄される男子を描くのが案外楽しいのかもしれない、そう思い始めた今日この頃。
猫にしろ幼女にしろね…ちっちゃいのカワイイ♪
幼女に翻弄される男子を見たい方はこちら
既刊コミックス「弾丸ハニー」(https://comic-polaris.jp/danganha/)全3巻好評発売中!

●ツイッター
https://twitter.com/tunami_moon



漫画:二ツ家あす
■プロフィール
誕生日 1月29日
血液型 A
出身地 東京
■コメント
はじめまして、二ツ家あすと申します。どうぞよろしくお願いいたします。ほたてが好きです。

●ツイッター
https://twitter.com/futatsuya_a


【アニメ概要】
『同居人はひざ、時々、頭のうえ。』

ABCテレビ 1月9日(水)より毎週水曜 26:20~26:50
AT-X 1月9日(水)より毎週水曜 23:30~24:00
TOKYO MX 1月10日(木)より毎週木曜 24:00~24:30
BS11 1月10日(木)より毎週木曜 24:30~25:00
※放送日時は予告無く変更になる可能性がございます。


<スタッフ>
原作:みなつき
漫画:二ツ家あす(COMICポラリス連載)
監督:鈴木薫
シリーズ構成:赤尾でこ
キャラクターデザイン・総作画監督:北尾勝
サブキャラクターデザイン・プロップデザイン:西野 美沙樹
美術監督:合六 弘
色彩設計:辻田邦夫
撮影監督:國重元宏
編集:宇都宮正記
音響監督:納谷僚介
音響制作:スタジオマウス
音楽:コトリンゴ
音楽制作:エイベックス・ピクチャーズ
アニメーション制作:ゼロジー
製作:ひざうえ製作委員会


<キャスト>
朏 素晴:小野賢章
ハル:山崎はるか
河瀬 篤:下野紘
矢坂大翔:堀江瞬
押守なな:安済知佳
押守優伍:中島ヨシキ
はち:村瀬歩
ろく:津田健次郎
タロウ:杉田智和
矢坂 渚:東城日沙子
トラ姉さん:豊口めぐみ
クロ:小野大輔
秋元春:南條愛乃
ほか

●アニメ公式サイト
https://hizaue.com/



【プレゼント】
おふたりのイラスト入りサイン色紙を1名にプレゼント!
ご希望の方は、「同居人」(他のプレゼントも同様の募集方法をしているため、ご希望プレゼントを判別させていただきます)の後に1. お名前、2. 郵便番号・ご住所、3. お電話番号、4. 性別、5. 年齢、6. サイトを知った切っかけを『れポたま!』公式ツイッター@repotama(https://twitter.com/repotama/)をフォローしていただいた上でDM(ダイレクトメール。お互いにフォローしている場合に使用可能な機能)にてお送りください。
フォローしていただき次第、お早めにフォロー返しをさせていただきます。
(※一つのアカウントで複数のプレゼントに応募可能です)

応募締め切り:2019年1月31日(木)23:59必着
(※記入事項には個人情報が含まれますので、送信される際はくれぐれもご注意ください。)