【プレゼントあり】どんな曲でも、その中心にいるのは〔駒形友梨〕 12月5日発売 駒形友梨ファーストミニアルバム『〔CORE〕』インタビュー

By saeki, 2018年11月26日


今年6月に「トマレのススメ」でアーティストデビューを果たした駒形友梨のファーストミニアルバムが12月5日に発売! オール新曲の7曲を収録し、1曲1曲に彼女の想いが丹念に込められた1枚となった。


―最初にミニアルバムのリリースが決まったときの感想をお願いします。

駒形友梨さん(以下、駒形):プロデューサーさんから「どんなジャンルの曲を歌ってみたい?」とイベントやほかの現場の合間に聞かれることがちょこちょこあって、「これはもしや?」という予感はあったのですが、いざリリースが決まったことを告げられた時はすごくうれしかったですね。デビューから「いつかソロライブをやりたい」という気持ちがあったので、ミニアルバムをリリースすることで自分の曲も増えるのでその夢に一歩近づいたという手ごたえも感じられました。


―デビューして半年になりますが、ここまで順調にきていますか?

駒形:まさか、1年のうちに2枚もCDをリリースさせていただけるなんて思っていなかったですし、のちほどお話しますが、ソロライブも決定するとは思っていなかったので。順調すぎるほど順調だと思っています。


―先に出ました、プロデューサーさんとの連携もあってこその歩みだと思いますが。

駒形:そうですね。いろいろな現場でお会いするたびに私の好きな音楽の話だったり、歌い方の新しい方向性などをディスカッションしていたので、制作においてはかなり時間を割けたんじゃないかと。




―では1曲ずつ御紹介をお願いします。まずは「starting in the haze」から。

駒形:1stシングルでもお世話になった矢野達也さんに作っていただきました。短いながらも『〔CORE〕』という作品の輪郭が浮かび上がってくるような曲で、とても神秘的で柔らかいイメージを感じました。


―「メイズ」はいかがでしょう?

駒形:「starting in the haze」からの流れを受けた楽曲で、いきなり突き落とされるような感覚になりそうな落差のあるナンバーです。ダークな面があり、感情を爆発させるようなフレーズがあったり……。自分で「やりたい」と思っていた曲調なのですが、ある部分は感情を入れずに歌って欲しい、というディレクションもあったので歌ってみるとすごく難しかったです。でも、矢野さんのパッションを感じながら頑張って歌いました。


―続いて、リード曲の「クロックワイズ」です。

駒形:1stシングルで「Lonely Blueが終わる頃には」を作っていただいた原知也さんが手がけられたナンバーです。純粋に「いい曲だな」と思う曲で、今後も長くずっと聴いていきたい曲です。


―「クロックワイズ」はMV撮影にも臨んだそうですね。

駒形:今回は完全に室内だけで撮影しました。「雨の観覧車」というフレーズがあるのですが、ポップな雰囲気もバッチリで。ほかにも歌詞にあてはめた場面が出てくるので、注目していただきたいですね。


―撮影時に印象的だったことはありますか?

駒形:傘をさかさに吊るして、その下で私が歌っているセットに入った時に頭を傘にぶつけてしまいました……。また、ミニチュアの観覧車とたわむれている(?)シーンを観た、一緒にラジオをやっている野村香菜子&角元明日香にからかわれたり……。せっかくのMVが台無しになるのでやめてほしい(笑)と思いつつも、私の普段のキャラクター的に仕方ないのかな、と(笑)。



―「It’s HEAVEN」は特に駒形さんの新たな一面が見られる楽曲です。

駒形:「ブラックミュージック」と呼ばれるような楽曲は自分には歌いこなせないと思っていたのですが、今回は自分の声が中心になるということで、思い切ってレコーディングに臨みました。結果的に、曲に引っ張られたこともあってすごく楽しくて、ノリノリな気持ちで歌いました。歌詞からもオシャレな雰囲気がすごく伝わってくるんですよね。ファンのみなさんも一緒に「オシャレなノり方」を学んでいきましょう(笑)。


―「時の葉」では駒形さんご自身が作詞に挑まれています。

駒形:主に部屋にこもって作業をしていたのですが、昼はどうしても生活音が入ってきてしまうので、人が寝静まった夜に詞を考えることが多かったです。知り合いのシンガーソングライターさんから「夜は粒子が落ち着いているから神経が研ぎ澄まされて、作業がはかどる」と言われたこともあり「やるなら夜だろう!」と。


―サビの歌詞がポイントになったそうですね。

駒形:はい。なかなか書き進むことができない中でなんとか1コーラス分が出来て、スタッフの方からOKをいただいたあと、「時が廻るように そっとほどく指」というフレーズができてから、言葉を連ねていったのですが、ほとんどが採用されたんです。「ひとつのきっかけでこんなにスムーズに作れるんだ」と感動しました。


―「ソノヒ」はアーティストの結城アイラさんが作詞されています。

駒形:「今はあまりよい状況に置かれていなくても、もがきながらもなんとか進んでいく」という内容の詞になっています。私の年齢に近い、少し大人な歌詞で歌いやすかったですし、レコーディングに臨む上でもアイラさんは歌い手でもあるのでとても頼りになりました!


―「Talk 2 Night」はクリスマス感満載の楽曲ですね。

駒形:学生時代に仲の良かった友人が今は遠くに住んでいてなかなか会えないということがあり、ちょっぴり寂しい気持ちが詞と重なります。実体験をリンクさせられたので、歌いやすかったですね。「別に恋人がいなくてもクリスマスを楽しんじゃえばいいじゃない!」という前向きな曲です。私がこれまで歌ってきた曲に一番近い匂いを感じていただけるんじゃないかと思いますし、みなさんも曲にあわせてすんなりと身体が動くのではないでしょうか?


―11月30日(金)からは年末にかけて発売記念イベントも始まります。

駒形:「トマレのススメ」でもたくさんのリリースイベントを経験させていただきました。あの時はまだ自分のなかで、どのようなペースでやればいいのか手探りの部分もありましたが、今回はその経験を活かしてよりよいイベントをお届けできると思います! ぜひ遊びにきてくださいね。


―来年2月10日(日)には東京・新宿BLAZEでファーストライブの開催も決定しました。
 
駒形:デビューしてからずっと憧れだったソロライブを、まさかこんなに早く開催できるなんて思っていませんでした。先日開催された『京 Premium Live 2018』で「クロックワイズ」を歌わせていただいたのですが、レコーディングとは違う昂揚感も感じながら歌うことができました。またその昂揚感を全身で味わいたいと思います。みなさんにも必ず楽しんでいただけるようなライブにするべく準備していますので、よろしくお願いします!




<Text・Photo/ダンディ佐伯>



【CD概要】

『〔CORE〕』
2018年12月5日(水)発売


【品番】TECI-1603
【価格】定価¥2,500+税

<収録曲>
1. starting in the haze
(作詞・作曲:矢野達也 編曲:矢野達也、高橋諒)
2. メイズ
(作詞・作曲:矢野達也 編曲:高橋諒)
3. クロックワイズ
(作詞:坂井竜二 作曲:原知也 編曲:原知也、高橋諒)
4. It’s HEAVEN
(作詞:白鷺雪兎 作曲・編曲:高橋諒)
5. 時の葉
(作詞:駒形友梨 作曲・編曲:高橋諒)
6. ソノヒ
(作詞 結城アイラ 作曲:白須賀悟 編曲:高橋諒)
7. Talk 2 Night (作詞:坂井竜二 作曲:竹市佳伸 編曲:高橋諒)


アニメイト限定盤
【品番】TEI-96
ゲーマーズ限定盤
【品番】TEI-97
とらのあな限定盤
【品番】TEI-98

【収録内容】
Mini Album『〔CORE〕』、特典CD

【特典CD収録内容】
収録の全7曲のinst ver.と Mini Album『〔CORE〕』収録曲の中からvocal only ver.1曲(各限定盤により異なる曲となります)の 全8トラック

※収録内容は予告なく変更になる場合がございます。

【価格】定価¥3,200+税



■購入特典情報■
※絵柄は後日発表予定です。


ゲーマーズ:複製コメント入りL版ブロマイド(ゲーマーズver.)
アニメイト:複製コメント入りL版ブロマイド(アニメイトver.)
ソフマップ:複製コメント入りL版ブロマイド(ソフマップver.)
とらのあな:複製コメント入りL版ブロマイド(とらのあなver.)
Amazon:複製コメント入りL版ブロマイド(Amazon ver.)
タワーレコード:複製コメント入りL版ブロマイド(タワーレコードver.)
HMV:複製コメント入りL版ブロマイド(HMV ver.)

全国対象店:複製コメント入りL版ブロマイド(全国対象店Ver.)


【イベント概要】
Mini Album『〔CORE〕』発売記念イベント

11月30日(金)19:30 アニメイト秋葉原
12月5日(水)19:30 HMV & BOOKS SHIBUYA 7F
12月7日(金)19:30 アニメイト横浜
12月8日(土)15:00 タワーレコード新宿店
19:00 ソフマップAKIBA④号店 アミューズメント館8Fイベントスペース
12月9日(日)15:30 ソフマップAKIBA①号店8F
19:30 ゲーマーズ本店
12月15日(土)12:00 ソフマップなんばザウルス1
15:30 アニメイト大阪日本橋店 animate O.N.SQUARE HALL 3F
19:00 ゲーマーズなんば
12月16日(日)15:00 とらのあな
12月22日(土)15:00 タワーレコード横浜ビブレ店
12月23日(日)14:00 Space emo
17:00 Space emo

※変更となる場合がございます。
各所詳細はHPにて随時発表予定ですのでご確認ください。

【ライブ概要】
Komagata Yuri 1st Live ~starting in the 〔CORE〕~ 
【日程】2019年2月10日(日)

【会場】新宿BALZE

12月5日(水)発売1st Mini Album『〔CORE〕』にチケット先行抽選申込シリアル封入
※詳細は後日ホームページにて発表予定

●駒形友梨 レーベルサイト
http://www.teichiku.co.jp/artist/komagata-yuri/
●Twitter
@KomagataYuri



【プレゼント】
駒形さんのサインを2名にプレゼント!
ご希望の方は、「駒形core」(他のプレゼントも同様の募集方法をしているため、ご希望プレゼントを判別させていただきます)の後に1. お名前、2. 郵便番号・ご住所、3. お電話番号、4. 性別、5. 年齢、6. サイトを知った切っかけを『れポたま!』公式ツイッター@repotama(https://twitter.com/repotama/)をフォローしていただいた上でDM(ダイレクトメール。お互いにフォローしている場合に使用可能な機能)にてお送りください。
フォローしていただき次第、お早めにフォロー返しをさせていただきます。
(※一つのアカウントで複数のプレゼントに応募可能です)

応募締め切り:2018年12月28日(金)23:59必着
(※記入事項には個人情報が含まれますので、送信される際はくれぐれもご注意ください。)