【プレゼントあり】大ヒットに向けて視界良好! 『DOUBLE DECKER! ダグ&キリル』オープニング主題歌「ステレオとモノローグ」を歌う霧雨アンダーテイカー インタビュー

By saeki, 2018年10月15日


現在WEBにて先行配信中、早くも話題沸騰の、最悪で最高のバディ刑事《ダブルデッカー》ドラマ『DOUBLE DECKER! ダグ&キリル』。オープニング主題歌を歌うのは「ステレオとモノローグ」でデビューする架空都市・リスヴァレッタ出身の5人組バンド霧雨アンダーテイカー! ヴォーカルのジョシュア・K・キリサメとドラムのダニエル・A・ヒサメに楽曲について、本作の見どころについて語ってもらった。


―アニメ「DOUBLE DECKER! ダグ&キリル」の主題歌を歌唱することが決まったときの感想をお願いします。

ジョシュア:J-POP、J-ROCK、そしてアニメというカルチャーに憧れていたので、本当にうれしかったです。

ダニエル:世界観のしっかりした、色の濃い作品の主題歌はとても印象に残ると思いますので、起用していただけて光栄です。


―おふたりはアニメは昔からご覧になっていました?

ダニエル:ジョシュアは「黒帯」レベルで観てますよ。

ジョシュア:『機動戦士ガンダム』シリーズや『コードギアス 反逆のルルーシュ』、もちろん『TIGER & BUNNY』とサンライズさんの作品なら全部です(笑)。ちなみに最近だとサンライズさん……ではないですが、『シュタインズ・ゲート ゼロ』にはまっています!

ダニエル:僕は『ガンダム』シリーズはずっと観ています。大人になってから理解できるようなエピソードもたくさんありますし、そこはとても面白いです。


―第一話をご覧になっていかがでした?

ジョシュア:曲を作るにあたり、事前にあらすじや台本を読ませていただくことが多いのですが、桂正和先生原案のキャラクターたちが実際に画面上を動き回ることによってキャラクターの魅力が増すのがよく分かりました。
僕は本作はキャラクターにフォーカスした作品だと思っていて。 ダグとキリルはもちろん、周りを取り巻く人物にもまた違った見どころがあるんですよね。アニメになることによってそれが増幅しているな、と感じました。観れば観るほど、思い入れが深くなるんじゃないかな。

ダニエル:第2話からもっと面白くなってくるので、ぜひ楽しみにしていただきたいですね。

ジョシュア:ギャグに寄ったシーン、シリアスなシーンと盛りだくさんですが、肩肘張らずに観られる作品だと思いますし、老若男女すべてにおすすめです。


―曲の聴きどころを教えてください。

ジョシュア:ダグとキリルはバディとして力を合わせるというよりも、個々として立ち向かっていく、というのを表現したいと思いまして。また「ステレオとモノローグ」という形あるものと形がないものの対比というのもありますし。ギターとシンセサイザーがそれぞれリードパートを取っていたり、「対比」というのもひとつのテーマになっています。
歌詞に関しましては、元々テーマを知らずに書いたら、作品の世界観と思いのほか合っていてビックリしました。「もしや、最初から約束されていたのかな?」と思いました(笑)!


―霧雨アンダーテイカーというバンド名はどこからきているのでしょう?

ジョシュア:「霧雨を葬り去る者達」という意味なのですが、実は僕らメンバーみんな雨男なんです(笑)。バンド練習する際にも機材を運んでいるときだけ雨が降る……みたいなことはザラで(笑)。
そんな日でも「音を出しているときは憂鬱が吹っ飛んじゃう」、みたいな感じで曲を聴いて下さっている人たちにももやもやを吹き飛ばしてもらいたい、という思いで「霧雨アンダーテイカー」とつけました。


―おふたりは、いわゆる「刑事モノ」はご覧になっていました?

ダニエル:ドラマだと『あぶない刑事』とか観てましたね。再放送をやっていましたし。

ジョシュア:僕は『踊る大捜査線』が印象に残っています。あの作品を観て刑事になろうと思ったくらいです(笑)。


―カップリング曲「Don’t Think Feel So Good!!!」、「Gunpowder Ballad」の紹介もお願いします。

ジョシュア:「Don’t Think Feel So Good!!!」はキリルにフォーカスした曲になっていて、ヒーローのいない街で彼がどんなドタバタした日常を送るのか? というところをパンキッシュなロックサウンドで歌っています。キリルは失敗もしますが、めげないんです。そんな情熱に満ちあふれたキリルを感じてください。
「Gunpowder Ballad」はダグをイメージしていて、上記2曲とはアプローチがまた違っています。彼はハンドガンにこだわりを持っていて、そういう作品背景をフィーチャーして作りました。ミステリアスでアダルトな空気を感じていただきたいです、


―「ステレオとモノローグ」のMusicVideoのショートバージョンも、現在WEBで公開中です。

ジョシュア:なんと、最新の技術を使って、僕らの故郷であるリスヴァレッタで歌ったり演奏したりしている姿も随所に出てきます! ちなみにメインで撮影した倉庫は日本にあるのですが、猛暑のとある一日に撮りまして、メチャクチャな暑さでした……(苦笑)。ともあれ、ライブで僕らがパフォーマンスしている姿を想像しながら観ていただけるとうれしいですね。


―皆さんの目指すアーティスト像を教えて下さい。

ジョシュア:いつも考えているのは「必要としていただけるものに寄り添って作っていき、聴いてくださる方の気持ちを考えながら作っていく」ということです。霧雨アンダーテイカーとして、独自の目標としては、みんなの雨雲を晴らすようなガツンとしたライブをやれるようなアーティストでいたいと思います。これからよろしくお願いします!


<Text/ダンディ佐伯>



【楽曲概要】
「ステレオとモノローグ」(単曲)配信概要

【ダウンロード】
●TV Size配信中
●2018年10月15日(月) FULL Size配信スタート
※iTunes・レコチョク・mora他、各配信サイトにて
【サブスクリプション】
●2018年10月1日(月) TV Size配信スタート
※Apple Music・Spotify・レコチョクBest他、各配信サイトにて


【CD概要】
「ステレオとモノローグ」
2018年12月5日(水)リリース
 ※限定生産商品

品番 SRML-1001 
価格¥1,500 (+税) 

描き下ろしジャケット・デジパック仕様 
Ultimate High Quality CD

【収録曲】
1.『ステレオとモノローグ』
2.『Don’t Think Feel So Good!!!』 
3.『Gunpowder Ballad』
4.『ステレオとモノローグ(Instrumental)』
5.『Don’t Think Feel So Good!!! (Instrumental)』 
6.『Gunpowder Ballad(Instrumental)』
and more!
作詞:ジョシュア・K・キリサメ 作曲・編曲:霧雨アンダーテイカー


【アニメ概要】

「DOUBLE DECKER! ダグ&キリル」
2018年9月30日より TV放送&配信開始!


■TV放送
TOKYO MX… 9月30日より 毎週日曜日 22:30~
BS11… 10月2日より 毎週火曜日 24:00~ 
MBS… 10月2日より 毎週火曜日 26:30~

■第1話先行無料配信
9月2日(日)24:00よりバンダイチャンネル他にて放送に先駆け第1話無料配信開始!

■配信
バンダイチャンネル他、見放題・都度課金サービスにて9月30日(日)23:00~配信決定!「&CAST!!!」他サービスにて放送同時ライブ配信も決定!
※放送・配信日時は都合により変更になる場合がございます。

最悪で最高の
相棒(バディ)刑事(デカ)《ダブルデッカー》ドラマ、ここに開幕!

<イントロダクション>
都市国家リスヴァレッタ。
二つの太陽が昇るこの街には、人々が平穏な生活を営むその影で、犯罪や違法薬物がはびこっている。
中でも致死率の高い危険な薬物「アンセム」は街に暗い影を落としていた。
SEVEN-O特殊犯捜査係──「アンセム」を専門に取り締まるこの捜査機関は、二人一組のバディで行動する捜査体制「ダブルデッカーシステム」を敷き、その対応に当たっていた。
経験豊富な捜査員ダグ・ビリンガム、そして彼の元へとやってきた実力未知数の捜査員キリル・ヴルーベリ。
飄々とした掴みどころのないベテラン刑事と、やる気だけが空回りする新米刑事。
型破りな二人の刑事の物語が今はじまる。

【MAIN STAFF】監督:古田丈司/ シリーズ構成・脚本:鈴木智尋/ 脚本:吉田恵里香/メインキャラクターデザイン:桂正和/ アニメーションキャラクターデザイン:板垣徳宏/ デザインワークス:小曽根正美/ コンセプトデザイン:兒玉陽平、安藤賢司/ セットデザイン:宮本崇/ シリーズディレクター:安藤良/ 色彩設計:永井留美子/ 美術監督:水野雄介/ 美術監修:東潤一/ CG:サンライズD.I.D.スタジオ/ CGディレクター:伊藤樹/ CGモデリングチーフ:高橋将太郎、櫛田健介/ 撮影監督:後藤春陽/ 編集:西村英一(タバック)/ 音響監督:木村絵理子/ 音響効果:中野勝博/ 選曲:合田麻衣子/ 音楽:林ゆうき/プロデューサー:田村一彦(サンライズ)/ 企画・制作:サンライズ

●OPテーマ:
霧雨アンダーテイカー『ステレオとモノローグ』(作詞:ジョシュア・K・キリサメ 作曲・編曲:霧雨アンダーテイカー)
●EDテーマ:
ビッケブランカ『Buntline Special』(作詞・作曲・編曲:ビッケブランカ)

【MAIN CAST】
ダグ:三上哲
キリル:天﨑滉平
ディーナ:早見沙織
ケイ:安済知佳
マックス:大地葉
ユリ:種﨑敦美 ほか


●作品公式サイト
https://dabudeka.com
●公式Twitter 
@dabudeka
ハッシュタグ:#ダブデカ


(C)SUNRISE/DD PARTNERS


【プレゼント】
霧雨アンダーテイカーのサイン色紙を2名にプレゼント!
ご希望の方は、「霧雨アンダーテイカー」(他のプレゼントも同様の募集方法をしているため、ご希望プレゼントを判別させていただきます)の後に1. お名前、2. 郵便番号・ご住所、3. お電話番号、4. 性別、5. 年齢、6. サイトを知った切っかけを『れポたま!』公式ツイッター@repotama(https://twitter.com/repotama/)をフォローしていただいた上でDM(ダイレクトメール。お互いにフォローしている場合に使用可能な機能)にてお送りください。
フォローしていただき次第、お早めにフォロー返しをさせていただきます。
(※一つのアカウントで複数のプレゼントに応募可能です)

応募締め切り:2018年11月12日(月)23:59必着
(※記入事項には個人情報が含まれますので、送信される際はくれぐれもご注意ください。)