【6/20開催】フルコーラスを初披露!駒形友梨 デビューシングル「トマレのススメ」発売記念イベント

By saeki, 2018年6月23日


駒形友梨、待望のデビューシングル「トマレのススメ」が6月20日にリリース! 発売記念イベントが発売日当日に東京・アニメイト新宿「animate hall SHINJUKU」にて行われた。

イベント前には媒体を対象に囲み取材が行われ、当日の心境を語った。


―ソロデビューが決まったときの感想をお願いします。


駒形友梨さん(以下、駒形):最初声優を志したときに「いつか歌も歌いたい」と思ったのが夢だったので、それが実現したよろこびが大きかったです。これから引き締めていかないと、という気持ちも強くなりました。


―通常盤に収録されている2曲のカップリングについて教えて下さい。

駒形:「Lonely Blue が終わる頃には」は「トマレのススメ」と打って変わり、ムーディーでジャジーな、ウェット感のある曲です。私の新たな一面を感じてもらえると思います。

「はじめからきっと」はシンプルで爽やかなかわいい曲で、学生時代を思い出すような曲調です。フレッシュな気持ちで歌えるか不安でしたが、登場人物の世界観をぜひ楽しんで聴いてほしいです。


―レコーディング時のエピソードをお願いします。

駒形:「トマレのススメ」は技術的な面も意識したレコーディングになりました。集中しすぎてあまり覚えてませんが、スタッフさんから「よかったよ」と笑顔で言っていただいたのはよく覚えています。

「Lonely Blue が終わる頃には」と「はじめからきっと」は自分の思っているのとは真逆のイメージで歌ってほしいと言われまして。アプローチの仕方を再発見できました。


―インストアイベントが今日からスタートです。店舗まわりも初めての経験だったと思います。

駒形:スタッフさんが作ってくださった、そのお店ならではの手描きのポップなどを見ると、いろんな方の力によってCDをお届けできてるんだな、というのを改めて感じました。お客さんのなかにも手に取っていただくのも見ることができました。


―最初に「トマレのススメ」を聴いた感想は?

駒形:用意していただいた3曲の中から選んだのですが、私の好きな音楽性だったので迷わずこの曲を選びました。スタッフさんも同じ気持ちだったらしく、満場一致でこの曲になりました。


―「初回限定盤」にMusic Videoについてお聞かせください。

駒形:スタジオに楽曲らしいセットを組んでいただいて、カメラが私の周りを走っているようなシチュエーションでの撮影もあり、完成形がどのようになるのかとても楽しみでした。
ちなみに、監督さんから「走ってみる?」と聞かれたのですが、運動神経が悪いので……自転車も却下になりました(笑)。


―「トマレのススメ」どんな曲にしていきたいですか? また、プロモーション活動において、普段から体力づくりで気をつけているところはありますか?

駒形:今回のイベントなどを通して、ファンのみんなと一緒に少しずつ育てていけるような曲だと思っています。ちょっと前にお休みをいただき、ゲームをたくさんやって英気を養ったので、それをぶつけたいと思います!


―今後の目標は?

駒形:ソロイベントをどんどんやっていきたいです。最初から最後まで私の持ち歌でみなさんを楽しませる、というステージをやりたいですね。以前「天王洲 銀河劇場」で坂本真綾さんのライブを観たときに「ここで歌いたい」という夢を持ちましたので、いつか実現したいです。





【発売記念イベントレポート】


当日はあいにくの雨模様。
「楽しみにしすぎると雨が降るジンクスの通りになってしまいました」と苦笑いの駒形さんだったが、イベントが始まるとジャケット撮影のエピソードでは「目が笑わないので『ごめんなさい』という気持ちもあったのですが、アーティストっぽい絵を撮りたいと言われまして『ラッキー!』と思いました(笑)」と語り、アニメイトの思い出に関しては「小中学生のとき、友人に連れていかれたのが『アニメイト』でした。『シャーマンキング』のラミネートカードを買って生徒手帳に挟みました(笑)」と楽しいエピソードも披露した。

まずは「トマレのススメ」をフルコーラスで初披露。自然と手拍子も沸き起こった。「ジャケットに(『踏切時間』で駒形さんが演じている)間島さんのイラストを描いていただきました。原作もよろしくお願いします!」と宣伝も忘れない駒形さん(笑)。

続いて「Lonely Blue が終わる頃には」を披露。「ツイッターでもこの曲のことを好きだと言ってくれる人がいてうれしいです。ハイレゾで聴くとさらにいいですね」とファンの反応がうれしかった様子。

「どんどん持ち歌を増やして、いつかソロライブをしたいです!」と宣言した駒形さんは司会者からソロデビュー記念の花束を贈呈され、涙ぐんだあと、花束を手にしたまま、最後は「はじめからきっと」を披露。客席からも手拍子があがった。

歌い終えると「今とても幸せすぎてパニックなので、次のリリイベに向けて、今日もらったものをみなさんにお返しできるように頑張ります!」とコメント。特典のお渡し会でも笑顔でファンとの交流を楽しんでいた。


<Text・Photo/ダンディ佐伯>


【今後のリリースイベント予定】

6月23日(土) 東京・Space emo 池袋
17:00~

6月24日(日) 東京・アニメイト秋葉原 B1F イベントフロア
12:30~

6月24日(日) 東京・AKIHABARA ゲーマーズ本店 6F
16:30~

6月30日(土) 東京・HMV&BOOKS SHIBUYA 6階イベントスペース(渋谷MODI内)
14:00~

6月30日(土) 東京・ソフマップAKIBA④号店 アミューズメント館 8F イベントスペース
18:30~

7月1日(日) 神奈川・アニメイト横浜


【CD概要】
駒形友梨「トマレのススメ」
発売中(2018年6月20日(水)発売)


【初回限定盤】(CD+DVD)
品番:TECI-623
¥1,800+税

〈収録内容〉
【CD】
M1 トマレのススメ
M2 Lonely Blueが終わる頃には

【DVD】
「トマレのススメ」Music Video
「トマレのススメ」Music Video Making
「トマレのススメ」CM SPOT ver.


◆通常盤(CD)/TECI-624/定価:1,200+税
〈収録内容〉
M1トマレのススメ
M2 Lonely Blueが終わる頃には
M3 はじめからきっと



【ライブ概要】
京都ロームシアターメインホールにて開催される、
京(みやこ) Premium Live 2018に出演することが決定致しました!

『京 Premium Live 2018』
■開催日時
2018年11月10日(土)
開場15:00 開演16:00
2018年11月11日(日) 開場14:00 開演15:00

■出演

<11月10日(土)>
亜咲花、伊藤美来、黒崎真音、KOTOKO、駒形友梨、Machico、山崎エリイ、山崎はるか and more..

<11月11日(日)>
ASCA、綾野ましろ、伊藤彩沙、大原ゆい子、鈴木このみ、 南條愛乃、YURiKA and more…
(50音順,敬称略)

■開催場所
京都ロームシアターメインホール (https://rohmtheatrekyoto.jp/)
〒606-8342 京都府京都市左京区岡崎最勝寺町13

■チケット料金
前売 ¥6,000(税抜)/¥6,480(税込)

■チケット最速先行予約受付
6月1日(金)18:00~6月13日(水)18:00
http://eplus.jp/miyako-hp/

■座席形態
全席指定

■主催 京 Premium Live 2018 実行委員会
■企画 HK’s WORKS 、京都FANJ
■制作協力 株式会社一二三
■運営協力 株式会社キョードーアジア

■問い合わせ
キョードーインフォメーション 0570-200-888 (10:00 – 18:00)

●京 Premium Live オフィシャルサイト
http://miyako-premiumlive. jp/


●駒形友梨オフィシャルサイト
http://www.teichiku.co.jp/artist/komagata-yuri/
●TVアニメ「踏切時間」公式サイト
http://fumikirijikan.com/