【6/16開催】「シュタゲ」「オカルティック・ナイン」のカバーも披露した 年に一度のZweiワンマンライブで怒涛の18曲を熱唱!!

By saeki, 2018年6月18日


TVアニメ「シュタインズ・ゲート ゼロ」EDテーマ「LAST GAME」や、「ロボティクス・ノーツ」主題歌などで多くのアニメソング&ゲームソングを担当する事で知られるユニット、Zweiの年に一度のワンマンライブ「Reboot your World」が、6月16日(土)東京・高田馬場CLUB PHASEにて開催された。

「シュタインズ・ゲート ゼロ」が現在放送中な事に加えて、今年のアニメロサマーライブに出場する事が報じられたばかりで勢いに乗っているZweiのライブは、TVアニメ「テラフォーマーズ リベンジ」ED主題歌「Red Zone」からスタート!

冒頭から「オカルティクスの魔女」「CRYSTAL CLASH」「Sword of Swear」とド迫力のロックサウンドで聞かせる楽曲を4曲続けた後に、作品縛りコーナーに突入!
「オカルティック・ナイン」コーナーでは、Zweiの楽曲であるゲーム版EDテーマ「数奇なるファクタ」に加えて、亜咲花が歌うTVアニメ版EDテーマ「Open your eyes」を披露。続く「シュタインズ・ゲート」コーナーでは、作品ヒロインの牧瀬紅莉栖役を演じる今井麻美が作詞を手がけた「Don’t cry!」から「LAST GAME」「ライア」に加えて、いとうかなこが歌う「Hacking to the Gate」をカバーで披露した。

中盤戦では、Zweiのライブでは恒例となっている面白コーナー。今年のコーナーは、ボーカルAyumuとベースMeguの対マン対決による「罰ゲーム付きのイントロクイズ」。負けた方は次の1曲を恥ずかしい格好でライブするというもので、最終的にはMeguが勝利して、Ayumuが全身白タイツにサングラスという恥ずかしい姿に着替えて次の楽曲「恋ガレヨ」を熱唱。その後、Zwei楽曲で唯一振り付きの「逆転FEVER」で観客と一体になったパフォーマンスを披露した。

後半戦は、デビュー曲の「Movie Star」からスタート!その後「GATEWAY LOVE」「小指のパラドックス」を流れるように聞かせた後に、MCでアニサマ出場が決まったことを改めてファンに報告。最後は、Zwei曲の中でも一番盛り上がる楽曲「拡張プレイス」「H-A-R-D-E-R」「純情スペクトラ」の3曲をまとめて披露して怒涛のワンマンライブを締めくくった。



<SET LIST>
01 Red Zone
02 オカルティクスの魔女
03 CRYSTAL CLASH
04 Sword of Swear
05 数奇なるファクタ
06 Open your eyes (カバー)
07 Don’t cry!
08 LAST GAME
09 ライア
10 Hacking to the gate(カバー)
  イントロクイズ
11 恋ガレヨ
12 逆転FEVER
13 Movie Star
14 GATEWAY LOVE
15 小指のパラドックス
16 拡張プレイス
17 H-A-R-D-E-R
18 純情スペクトラ


●Zwei公式サイト
http://zweima.com/