牙狼シリー​ズ 最新作「神ノ牙-JINGA-」 放送決定!!

By saeki, 2018年6月14日


本作「神ノ牙-JINGA-」は、2015年に放送されたTVシリーズ「牙狼<GARO>-GOLD STORM-翔」、2018年1月に公開された劇場版「牙狼<GARO>神ノ牙-KAMINOKIBA-」において、道外流牙=黄金騎士ガロの宿敵として登場した最凶のホラー・ジンガ(演:井上正大)を主役に置いた物語である。

『牙狼<GARO>』シリーズに多く登場する悪役の中でも高い人気を誇るジンガ。
2017年11月にはジンガを演じる井上正大主演・総指揮のもと、ジンガを主人公としたオリジナルストーリーの舞台「牙狼<GARO>-神ノ牙 覚醒-」(主宰:銀岩塩)も上演されている。

【牙狼シリーズとは】

■2005年に、テレビシリーズとして放送を開始した「牙狼<GARO>」。
人の“陰我”を喰らう魔獣「ホラー」を討滅する為、代々受け継がれし鎧を召還し戦う「魔戒騎士」と、魔戒騎士の中でも最高位である「ガロ」の称号を受けた黄金騎士、そして彼らをサポートする「魔戒法師」の戦いが描かれる。

■ダークで独特な世界観、日本最高峰のVFX技術を駆使したスタイリッシュな映像、華麗かつダイナミックなアクションシーンが魅力のSF・ホラーアクションドラマとして、深夜枠の放送ながら、熱狂的なファンを獲得した。

■牙狼<GARO>シリーズの生みの親で、日本映像界のトップクリエーターである雨宮慶太により「特撮」の常識をさらに超える、次世代エンターテイメントへと進化してきた。

■2015年で放送から10周年を迎えた「牙狼<GARO>」シリーズ。
その勢いは留まることを知らず、TVシリーズ、劇場版のほかスペシャルドラマやスピンオフ作品、そしてアニメ作品と、数々の派生作品を生み出し、好評を得た。
さらには、パチンコ遊戯台から、フィギュア、玩具、ゲーム、小説、アパレルなどにも展開され、幅広い年代層から愛される人気シリーズとなった。



☆『牙狼<GARO>‐魔戒ノ館‐』も開催!

2018年6月15日(金)~7月1日(日)開催

原宿にある新スタイルコミュニケーションスペース「AREA-Q」にて、「牙狼<GARO>」のコラボカフェ「牙狼<GARO> ‐魔戒ノ館‐」を開催。会場では「牙狼<GARO>」歴代シリーズの展示や歴代出演者のスペシャル映像の他、スペシャルドリンクやフードも展開致します。

● 牙狼<GARO> オフィシャルサイト
https://garo-project.jp/