7月5日(木)より放送開始!TVアニメ「異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術」 メインキャラクター勢揃いのキービジュアル解禁!!

By saeki, 2018年6月13日


講談社ラノベ文庫にて刊行中の「異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術」にて、メインキャラクター集合のキービジュアルと、最新プロモーションビデオが公開になりました。そして、メインキャストによる番組の放送も決定した。



「異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術」は、むらさきゆきやによるライトノベル。イラストは鶴崎貴大が担当しています。講談社ラノベ文庫で2014年12月から刊行中にて、発行部数はシリーズ累計140万部を記録している人気作品です。ニコニコ静画「水曜日のシリウス」でも福田直叶によるコミカライズ版が配信中。物語は、異世界に舞い降りた主人公が、これまでプレイしてきたゲームのままの魔力を使い、自称魔王を演じながら、2人のヒロインに翻弄されつつも、強敵に立ち向かっていく異世界ファンタジーラブコメ作品です。

「ゲームで魔王やってたら、異世界に召喚された!?」MMORPGクロスレヴェリにおいて坂本拓真(さかもとたくま)は、他プレイヤーから『魔王』と呼ばれるほど圧倒的な強さを誇っていた。ある日、彼はゲーム内の姿で異世界へと召喚されてしまう。そこには「私こそが召喚主」と言い張る少女が2人いた。拓真は彼女たちから召喚獣用の奴隷化魔術をかけられる――しかし固有能力《魔術反射》発動!奴隷と化したのは少女たちで……!? 魔王(演技)が絶対的な強さで突き進む異世界冒険譚、開幕!

2018年7月5日(木)の初回放送を前に、キービジュアルと第二弾となる最新プロモーションビデオ“我が名はディアヴロ篇”が公開になりました。キービジュアルは、メインキャラクターが勢揃い。魔術を唱える主人公の魔王「ディアヴロ(CV.水中雅章)」を手前に、
原作ラノベやコミックスの表紙同様に、シェラ(CV.芹澤優)やレム(CV.和氣あず未)等の女性キャラクターが、ビジュアル内いっぱいに展開されています。

そして、第二弾となるプロモーションビデオは、お色気あり、アクションありのシーンもあり、メインキャラクターにボイスも付いた映像が初公開となりました。

OP・ED主題歌もこの映像内ではじめての公開となりました。疾走感のあるOP主題歌「DeCIDE」、
そしてメインキャラクターを演じる芹澤優によるED主題歌であり、本日曲名も解禁となった「最悪な日でもあなたが好き。」が
本作品の世界観や映像の美麗さを引き立てるPVとなっています。
また、こちらのPVにて、本作品の配信サイトも発表になりました。

また、メインキャストの芹澤優と和氣あず未がパーソナリティの動画番組も配信が決定しました。
「響 – HiBiKi Radio Station」にて6月28日(木)より「異世界魔王と芹澤優と和氣あず未」が放送開始です。
7月からの放送に合わせて開始される作品の魅力もたっぷりの番組にも、ぜひご期待ください。


【番組概要】

『異世界魔王と芹澤優と和氣あず未』
2018年6月28日(木)よりプレ配信スタート!

※月2回配信予定

※本番組は収録番組です。生放送ではありません。

<パーソナリティ>
​芹澤優(シェラ・L・グリーンウッド役)
和氣あず未(レム・ガレウ役)

2018年7月から放送のTVアニメ「異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術」のWEB番組です。
シェラ・L・グリーンウッド役の芹澤優と、レム・ガレウ役の和氣あず未が
本作品の魅力を動画番組でお届けしていきます!


●配信先:響 – HiBiKi Radio Station
https://hibiki-radio.jp/description/isekaimaou/detail



【アニメ概要】
「異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術」
2018年7月5日(木)よりTOKYO MX・サンテレビ・BSフジ・AT-Xにて放送開始


◯スタッフ
原作:むらさきゆきや (講談社ラノベ文庫刊)
キャラクター原案:鶴崎貴大
 
監督:村野佑太 
シリーズ構成:筆安一幸
キャラクターデザイン:金子志津枝
総作画監督:西岡夕樹
モンスターデザイン・アクション作画監督:宮本雄岐
色彩設計:大塚奈津子
美術:草薙 
撮影:旭プロダクション白石スタジオ 
撮影監督:佐藤哲平
音響制作:ハーフ HPスタジオ 
音響監督:本山哲
アニメーション制作:亜細亜堂


●原作公式HP
http://www.isekaimaou.com/
●アニメ公式HP
http://isekaimaou-anime.com
●アニメ公式Twitter
https://twitter.com/isekaimaou