【プレゼントあり】ふたりの歌姫が、奇跡の邂逅! Re-connect「恋花恋慕」インタビュー

By saeki, 2018年6月2日


アニソンアーティスト・Kyocoと、声優としても活躍中の佐々木李子によるスペシャルユニット・Re-connectが始動! 6月27日(水)発売の1stシングル「恋花恋慕」の表題曲は、現在好評放送中のテレビアニメ『TO BE HEROINE』のエンディングテーマに起用されている。絶妙なハーモニーを奏で、相性も抜群(?)なふたりにお話を聞いてきました!


―おふたりでユニットを組むことになったきっかけは?


佐々木李子さん(以下、佐々木):4月29日にTSUTAYA O-EASTにてストーリーライブ『Re-connect~泡になった人魚姫~』を開催させていただいたのですが、Kyocoちゃんがコーラスやハモリを担当してくれたり、一緒に歌ったりしてくれたんです。声色が全然違うふたりなのですが、歌ってみたらハーモニーが溶け合うような形ですごくしっくりきたんです。そこでスタッフさんから「ユニットを結成しよう」という話をいただきました。

Kyocoさん(以下、Kyoco):そうなんです。元々ふたりで活動しようと思って結成したのではなく、私が手伝うことになったのがきっかけで作られたユニットなんです。3月末に初めて挨拶をしてから今日に至る、という感じですね。


―Re-connectというユニット名は、ストーリーライブのタイトルからきているんですね。

Kyoco:はい。さらに、今後ユニット名としてやっていくときに、何かもうひとつコンセプトが欲しいと思って近頃は色々と意見を出し合っています。

佐々木:Re-connectというのは「再接続」という意味がありまして、ライブやイベントに来てくださった方々と再会したいという気持ち、そして「ここに来たらまた楽しい人たちに会える」と、お客さん同士で思っていただけるような場所にしたいという気持ちを込めて活動するようになりました。


―歌に関してはこれ以上ない波長を感じたとのことですが、相性のほうは……。

佐々木:いいとは思いますけど、絶対に譲れないところも正直あります(笑)。

Kyoco:でも「私もそれわかる~!」という反応のほうが多いよね。

佐々木:声はまったく違うし、歌い方も違いますけど(笑)。私って、引っ込み思案な性格
で。Kyocoちゃんは誰とでも話せるのですが、家だとカーテンを閉め切って暗いところが好きらしいんです。そこに親近感を感じました(笑)。

Kyoco:楽屋ではずっと他愛もない話をしています。

佐々木:レコーディングやリハーサルの合間には、歌い方に関する意見を出し合ったりしています。
そうそう、Kyocoちゃんと特に距離が縮まったエピソードがあったんです! 動画サイトで今流行っている「スライムの音フェチ」に関する作品の話をしたら、実はKyocoちゃんも観ていたことが判明したんですね。

Kyoco:そうそう「この音がいいんだよね~!」みたいな(笑)。


―ではそろそろ楽曲のお話を。「恋花恋慕」は切なさ全開のナンバーです。

Kyoco:『Re-connect~泡になった人魚姫~』の公演の数日前にレコーディングをしました。スピーディーに決めていただいてありがたかったです。カップリングもそのあとすぐに収録したんです。

佐々木:公演に向けても曲はずっと練習してきたので、レコーディングはすんなりといくことができました。

Kyoco:元々は私の持ち歌だったのですが、李子ちゃんなら必ずフィットすると思いながらレコーディングに臨みました。『Re-connect~泡になった人魚姫~』向けに歌詞を変えたりアレンジを変えたもの(第2形態)を作っていたのですが、『TO BE HEROINE』のEDテーマに決まり、今度は作品の世界観に合わせるために再度歌詞を修正し、「第3形態」になりました。
『Re-connect~泡になった人魚姫~』の公演でもそちらの曲を披露したので、「第2形態」を披露する機会がなくなってしまったんです。今度機会があればぜひお聞かせしたいですね。

佐々木:ぜひRe-connectしたいです(笑)!


―カップリングの「Checkmate~飴とムチを添えて~」は一転、アップテンポで縦ノリが合いそうなナンバーです。

Kyoco:こちらも私の持ち歌なのですが、「恋花恋慕」とは違う私たちを見せられるようにと数曲の候補曲から選びました。

佐々木:私も最初に聴いたとき、「絶対この曲だ!」とビビッときたので歌えることになってうれしかったです。

Kyoco:歌詞に関しましては、主人公の女の子がいわゆる「俺様女子」なのですが、恋に落ちてからはSなのかMなのかが分からなくなってしまう……という内容で書きました。


―ちなみにおふたりはSですか、Mですか?

Kyoco:相手によってSになったりMになったりします。李子ちゃんにたいしてはSですね。

佐々木:(笑)。私は完全にMだったのですが、この曲を歌うことによって、自分のなかにあるS心が芽生えてきた感があります(笑)。


―短い期間でMVも撮影されたそうですね。

佐々木:最初はスタジオで撮って、夕方からは海に連れて行ってもらってもらい、そこで撮影しました!

Kyoco:この日はすごく暑い日で、上着の心配はしなくても良かったのですが、その代わり観光客が大勢いて、撮影できる場所を探すのにスタッフさんが苦労していました……。

佐々木:私たち、お互いに雨女と自負しているのに、Re-connect のライブやイベント当日はなぜか雨が降らないんです。

Kyoco:マイナスとマイナスが合わさってプラスになったのかな(笑)?


―アニメ『TO BE HEROINE』はギャグあり、シリアスありの不思議な世界観で、先が気になります。

Kyoco:そうなんです! 毎回すぐに30分が過ぎちゃうんですよね。アニメが放送されるリアルタイムで、いわゆる「アニメ実況」というのをやっているのですが、本編が気になってしまい、つい没頭してしまうんです。

佐々木:実況は「SHOWROOM」で行っているのですが、ファンの方から「全然コメントを拾ってくれない」とお叱りを受けてしまいまして……(苦笑)。実況は最終話まで続ける予定なので、反省を活かしつつ、楽しみたいです!


―EDはリズムゲーム『ダ●スダ●スレボリューション』風で、観ていてとても楽しいです。

佐々木:ご覧になると分かると思いますが、毎回踊っているキャラクターが増えているんです! 本編だけでなく、こちらにもぜひ注目していただきたいですね。


―『TO BE HEROINE』のアドトラックも都内を走ったそうですね。

Kyoco:たまたま自分のライブがあったので渋谷を歩いていたら、遭遇することができました。「恋花恋慕」が流れていて感動しました!

佐々木:私は残念ながら見ることができなかったので、次こそは……!


―今後はイベントやライブが目白押しです。

佐々木:まずは『Re-connect~泡になった人魚姫~』の再演をご覧になっていただきたいですね。1ヶ月前の公演でうまくいかなかったところを修正し、よりいい舞台にすべく頑張っておりますのでよろしくお願いします。

Kyoco:リリースイベントは、ただ歌うだけではなく、色々と仕込みを入れようと思っておりますので、ご期待ください。


―今後の目標も含めて、メッセージをお願いします。

佐々木:Re-connectというユニットでは、ひとりでは表現できない音楽を披露していこうと思っております。またライブに来たい、Re-connectしたい! と思っていただけるように力をあわせて頑張っていきます! また、私はまだ作詞をしたことがないので、機会があれば自分の作詞曲を披露したいですね。

Kyoco:6月27日(水)のリリースに向けて、公式ツイッターアカウントのフォロワーを1,000人に到達できるよう、ふたりであれやこれやと画策しているところです。将来的には生バンドをバックに従えて、皆さんに歌声をお聞かせしたいです!



<Text・Photo/ダンディ佐伯>


【CD概要】

「恋花恋慕」
2018年6月27日(水)発売


品番:USSW-0111
¥1,200(税抜き)

1. 恋花恋慕
2. Checkmate~飴とムチを添えて~
3. 恋花恋慕 (Off Vocal)
4. Checkmate~飴とムチを添えて~ (Off Vocal)


【イベント概要】
『「恋花恋慕」発売記念イベント』
6月10日(日)イオンモール名古屋みなと ~Re-connect 「恋花恋慕」リリース記念イベント 握手会~
6月24日(日)イオンモール土浦 ~Re-connect 「恋花恋慕」リリース記念イベント 握手会~
6月26日(火)HMV&BOOKS SHIBUYA6F ~Re-connect 「恋花恋慕」リリース記念イベント 握手会~
6月30日(土)エンタバアキバ ~Re-connect 「恋花恋慕」リリース記念イベント 握手会~
7月1日(日)アニメイト秋葉原店 ~Re-connect 「恋花恋慕」リリース記念イベント 握手会~


【ライブ概要】
6月20日(水) ハピコレ!!vol.166@六本木Morph-Tokyo【LIVE出演】

●Re-connect 公式サイト
http://reconnect-music.com/

【プレゼント】
ふたりのサイン入りCDを2名にプレゼント!
ご希望の方は、「リコネクト」(他のプレゼントも同様の募集方法をしているため、ご希望プレゼントを判別させていただきます)の後に1. お名前、2. 郵便番号・ご住所、3. お電話番号、4. 性別、5. 年齢、6. サイトを知った切っかけを『れポたま!』公式ツイッター@repotama(https://twitter.com/repotama/)をフォローしていただいた上でDM(ダイレクトメール。お互いにフォローしている場合に使用可能な機能)にてお送りください。
フォローしていただき次第、お早めにフォロー返しをさせていただきます。
(※一つのアカウントで複数のプレゼントに応募可能です)

応募締め切り:2018年6月30日(土)23:59必着
(※記入事項には個人情報が含まれますので、送信される際はくれぐれもご注意ください。)