アニメ『魔法少女なんてもういいですから。』ファーストシーズン&セカンドシーズンがおトクなパックになって登場!「魔法少女なんてもういいですから。1&2パック」が6月29日(金)発売!!

By saeki, 2018年5月7日


「魔法少女の日常」をゆるゆると描いたTVアニメ『魔法少女なんてもういいですから。』。2016年に放送されたファーストシーズンとセカンドシーズンが、お得な“1&2パック”になって登場! ファーストシーズンとセカンドシーズン、あわせて24話を一度に楽しめます!
TVシリーズのほか、映像特典&音声特典も完全収録したファン必携のアイテムです! 6月29日(金)発売。価格は5,000円(税別)です。

また、5月7日(月)と来週14日(月)の25時25分よりTOKYO MXにて『魔法少女なんてもういいですから。セレクション』を放送!どのエピソードが流れるかは、放送を観てのお楽しみ!




【BD概要】
「魔法少女なんてもういいですから。1&2パック」
発売日:2018年6月29日(金)


価格:5,000円(税別)

【収録内容】
魔法少女なんてもういいですから。 TVシリーズ全12話本編

魔法少女なんてもういいですから。セカンドシーズン TVシリーズ全12話本編

【映像特典】 ノンテロップOP
【音声特典】 オーディオコメンタリー

特典(予定):24ページフルカラーブックレット(初回限定特典)


▼▽▼────────────────────────
『魔法少女なんてもういいですから。』概要
▲△▲────────────────────────

【イントロダクション】


スーパーからの買い物帰り、生ゴミを漁る奇妙な生物に話しかけられた【葉波ゆずか】。
普通の人間には見えないその生物【ミトン】に魔法少女にならないかと誘われるが「こんなおいしい話は他にないよ?」「ぶっちゃけお得だよ?」という強引な説明があまりに怪しすぎてイマイチ現実味が感じられない…。
でも…『でも、今を逃したらきっと…、ずっと気になってしまうと思う。』

双見酔が描く「魔法少女の日常」、ゆるゆるスタート!


【スタッフ】
原作:双見酔 「魔法少女なんてもういいですから。」(デジタル版 コミック アース・スター」連載)
監督:米田和弘
シリーズ構成・脚本監修:ふでやすかずゆき
脚本:ふでやすかずゆき、村上桃子
キャラクターデザイン・総作画監督:嶋田和晃
音響監督:長崎行男
音楽:中山真斗
音楽制作:F.M.F
アニメーション制作:PINE JAM

【キャスト】
葉波ゆずか:藤田茜
ミトン:若井友希
坂上ちや:大森日雅
だいや:田中美海
篠木真冬:伊藤美来
ポチ:西明日香
ゆずか父:諏訪部順一
みよこ:斎藤千和


●スマイラル・アニメーション
http://smiral-label.com/