みんなで駆け抜けた「NEW GAME!!」キャストもファンも号泣! 『NEW GAME!! FESTIVAL!!』(夜の部)

By saeki, 2018年2月2日


2017年7月~9月まで放送されていたテレビアニメ『NEW GAME!!』のイベントが1月21日、東京・八王子オリンパスホールで行われ、高田憂希(涼風青葉役)、日笠陽子(八神コウ役)、茅野愛衣(遠山りん役)、山口愛(滝本ひふみ役)、戸田めぐみ(篠田はじめ役)、竹尾歩美(飯島ゆん役)、朝日奈丸佳(桜ねね役)、森永千才(阿波根うみこ役)、鈴木亜理沙(望月紅葉役)、大和田仁美(鳴海ツバメ役)、喜多村英梨(葉月しずく 役)が登壇した。


アニメの名シーンを語るコーナーで紹介された、藤原佳幸監督と得能正太郎先生が選んだ共通のシーンは、第6話「あぁ……すごいなあ……」。青葉とコウが争った新作ゲームのコンペで、コウのイラストに青葉が「この人には、まだまだ敵わない」と感銘を受ける場面。高田さんはそのシーンを思い出し、感極まって泣いてしまったのだが、アフレコ現場でも泣いたそう。

『スタッフ裏話』コーナーでは青葉の猫を高田が、紅葉とツバメの家に出たゴキブリを戸田が演じていたことが紹介された。配役のきっかけは「ジャンケン」で、希望者の間で勝負し、勝った戸田さんが演じることになったそうだ。

この日だけのお楽しみ『朗読劇』コーナーでは「イーグルジャンプの隠し芸!?」と題したオリジナルのストーリーが語られ、喜多村さんと日笠さんのアドリブの応酬、りんとコウの夫婦漫才など、見どころ満載。

また、うみこ(森永さん)が、ねねのものまねを披露すると、「それは地声じゃん!」と総ツッコミが。その勢いで、全員で、ねねのものまねをする事態に……(笑)。
そのほか、ツバメ、ねね、ひふみがボイスパーカッションを披露するなど、終始笑いの絶えない劇だった。

『fourfolium女王決定戦』は、ライブの準備でステージを後にしたfourfoliumのメンバー以外で行われ、紅葉・ツバメチーム(鈴木さん、大和田さん)、ねね・うみこチーム(朝日奈さん、森永さん)しずく・もずく(どちらも喜多村さん)+緊急参戦のコウチーム(日笠さん)の3チームに分かれて対戦し、優勝チームにはfourfoliumが演じるキャラクターたちである青葉・ひふみ・はじめ・ゆんが描かれたオリジナルのケーキがプレゼントされる、というもの。

「高田さんは竹尾さんを『実は●●なお姉さん』と思っている」、などの問題が出され、とある出題で、ヒントとして披露した茅野さんと日笠さんのジェスチャーを見て、森永さんが「お年寄りから財布を取った」と答え、会場の爆笑を誘う一幕も。デッドヒートの結果、もみじ・ツバメチームが勝利を収め、ケーキをゲットした。 

続いて行われた『ライブコーナー』では、『NEW GAME!!』OPテーマ「STEP by STEP UP↑↑↑↑」、EDテーマ「JUMPin’ JUMP UP!!!!」ほか、第一期OPテーマ「SAKURAスキップ」、EDテーマ「Now Loading!!!!」も披露された。


イベントのエンディングでは大和・クリスティーナ・和子役・名塚佳織さんと星川ほたる役・石見舞菜香さんのビデオメッセージも紹介。この日イベントに来られなかったふたりの、作品に対するアツい思いが伝わってきた。

最後のキャスト陣からの挨拶では、劇中の青葉とコウのやりとりに似せて、高田さんが日笠さんに「台本にサインを入れてください」とお願いしたところ、サインのほかに、本の裏側に日笠さんから高田さんへ向けて、たくさんのメッセージが書かれていたというエピソードを披露。それを聞いた日笠さんが感極まって高田さんと抱き合うという感動的なシーンも。挨拶の後には全員で「ユメイロコンパス」を歌唱し、温かい拍手に包まれてイベントは終了した。



<Text/ダンディ佐伯>


●TVアニメ公式サイト
http://newgame-anime.com/
●TVアニメ公式ツイッター
@nganime