プライベートに関することも、とことん「語り」ます! 『TVアニメ「アニメガタリズ」Blu-rayBOX発売記念トーク&ミニライブ&お渡し会』

By saeki, 2018年2月2日


好評のうちに放送が終了したTVアニメ『アニメガタリズ』のBlu-rayBOXが、さる2017年12月25日にリリース! それを記念したイベントが1月21日(日)、都内で行われた。
「とらのあな秋葉原店Cのイベントフロア」で行われたステージでは森井ケンシロウ監督が司会のもと、ユニット・GATALISとしてエンディングテーマも担当した阿佐ヶ谷 未乃愛(あさがや みのあ)役・本渡楓さん、上井草 有栖(かみいぐさ ありす)役・千本木彩花さん、高円寺 美子(こうえんじ みこ)役・東城日沙子さんが登壇した。




この日が人生初の司会という森井監督に呼び込まれて3人が GATALISの衣装姿で登場。オープニングでは、同Blu-rayBOXのブックレットに収録されているキャストインタビューやGATALISとしての活動などを振り返った。

エンディングテーマ「グッドラック ライラック」について、本渡さんは「エンディングで、みのあたちが踊っているバージョンだと動きが早くて大変だということで、リズムを少しゆっくりにしてもらいました。ちなみに振り付けを担当してくださったのは、アメリカンで引き笑いが大好きな(笑)素敵な女性でした」とエピソードを語った。





「サイコロトーク」コーナーは、以下の6つのお題が書かれたサイコロをひとりずつ振り、出た目の数に関するトークを行っていく。

1.演じた役の感想
2.収録時の裏話
3.今年起こることを予想しましょう
4.バレンタインは手作りチョコを作っていますか?
5.初詣は行きましたか?
6.今年の抱負

無茶ぶりへの対応が試される「3」の目に戦々恐々としながらも(笑)、サイコロを振っていく。さっそく「3」を出してしまった本渡さんは「大好きな辛いラーメン屋さんとコラボしたい!」と願望を語り、東城さんは「プレーしていると氷の魔法で結晶が飛んでくるようなエフェクトなど、物理的に何かが出てくるようなゲームが完成する」と予測。

千本木さんは「ありすは金銭感覚がちがうし、どう演じればいいのか最初は分からなかった」と、別の項目のトークを始めて逃げようとするも(笑)、最終的には『アニメガタリズ』が今後も続いていくことを予想し、拍手が上がっていた。

バレンタインの話では、3人ともチョコは学生時代には作っていたそうだが、社会人になってから、ほとんど作らなくなってしまったそう。ここで森井監督がまさかの「チョコレート通」ぶりを披露。キャスト陣が知らないような銘柄のチョコレートを紹介し、羨望のまなざしで(?)見られていた。

そして、作品関連のお題である演じたキャラクターについての感想。本渡さんは「みのあのように、あれだけ純粋に誰かのために動くことができるのは本当にすごいと思います。彼女を見習いたいと思いました」、東城さんは「みこを演じることになって、普段からメガネをかけるようになりました。周りからも『似合うね』と言われて、とても愛着があるキャラクターになりました」とそれぞれ語った。



ミニライブコーナーでは、ピンク色のサイリウムが輝くなかで「グッドラック ライラック」のテレビサイズ版をキュートなダンスとともに披露。ステージが終わった後は、ポストカードのお渡し会も行われ、ファンひとりひとりとの交流を楽しんでいた。



イベント後にキャストの3人と森井監督からコメントをいただいたので紹介しよう。



―本日のイベントの感想をお願いします。

千本木さん:久々に『アニメガタリズ』っぽい、アットホームな雰囲気のなかでイベントができて良かったです。

本渡さん:Blu-rayBOXを購入していただいた方を対象にしたイベントということで、『アニメガタリズ』が特に大好きなみなさんが集まってくださり、そんななかで普段はあまりできない、パーソナルな内容の濃いトークができたので楽しかったです。

東城さん:昨年は本放送と並行してWEBで『ガタリズTV』という番組もやらせてもらっていたのですが、年が明けてからはみなさんにお会いできる機会も少なかったので、幸せをかみしめながらイベントをさせていただきました。ミニライブで歌詞が飛んでしまうくらい(笑)、楽しめました!

森井監督:人生初の司会ということで、色々と考えながらイベントに臨みました。
アニメの制作もそうですが、みんながどのようにしたら楽しんでもらえるのかをリアルタイムで試行錯誤する大変さが分かりました。キャストのみなさん、すごいですね!


―4月28日には大型イベント「グッドラックな土曜日♪」の開催が決まっています。意気込みをお願いします。

千本木さん:現時点では、まだどんな内容になるのか分かりませんが、私たちキャスト陣だけでなく、挿入歌を担当されたAZLiGHTZさん、劇中の音楽を手がけた帆足圭吾さんなど、魅力的な方々が登壇される予定なので、こちらも注目していただきたいです。

本渡さん:前回豊洲PITで開催されたイベントは、まだ放送中だったでしたので「今だから話せる裏話」をたくさんご用意して臨みたいです。それと、私も東城さんと同じく、ミニライブ中に歌詞が飛んでしまったので(笑)、リベンジの場としても気合いが入ります!

東城さん:お渡し会の際にお客さんともお話したのですが、今度は挿入歌の「恋するG・A・T・A・L・I・S!」も聴いてみたい! という要望や、みこと(伊藤節生さん演じる)武蔵境 塊(むさしさかい かい)との恋の行方も知りたい! という方もいて、私も「その先」が知りたいと思いますので、私たちを含めて全員が楽しめるようなイベントにしたいですね。

森井監督:司会は今回やり遂げましたので、当日はステージの袖からゆっくりと満喫したい……のですが、『アニメガタリズ』のイベントでは何が起こるか分からないですからね(笑)。ともあれ、来てくれたみなさんに満足していただけるようなイベントにすべく、鋭意進行中です!


―『アニメガタリズ』ではたっぷりとアニメ作品について語りましたが、みなさんは今後どんなことについて語ってみたいですか?

千本木さん:「少女マンガ」ですね。少女マンガは昔から大好きなので、同じ趣味を持つ人がいたらぜひ一緒に語り尽くしたいです!

本渡さん:「お芝居ガタリズ」をしたいです。まだまだデビューしてから学ぶことも多いので、私の持論をお話しつつ、先輩方の演技に対する姿勢をじっくり聞いて学びたいですね。

東城さん:私は何かについて語るのがとても苦手なので、それこそ4月のイベントで、来場者のみなさんから「こんなことについて語りたい!」というのを募集して、直接聞いてみたいです!

森井監督:お、イベントの企画候補が出たね(笑)。僕は今話題のものに興味があり、常に追いかけているので、今は仮想通貨や『バーチャルユーチューバー』をはじめとしたバーチャル配信者に関するお話をしたいです。おすすめの流行りものがあれば教えて下さい!







<Text・Photo/ダンディ佐伯>
☆ページ下部に写真一覧あり。

【イベント概要】
「『アニメガタリズ』イベント「グッドラックな土曜日♪」
2018年4月28日(土)

【東京】文京シビックホール


<チケット>
■席種/料金

SS席限定グッズ付き/¥12,000(税込)
一般席限定グッズ付き/¥8,000(税込)
一般席/¥6,500(税込)


■特典限定グッズ内容
・SS席限定グッズ:プレートライト+パスケース+缶バッジ+お手紙
・一般席限定グッズ:パスケース+缶バッジ


●アニメ公式サイト
http://animegataris.com/
●アニメ公式ツイッター
@animegataris