ゆいトン号がノンストップで出発進行! 「渡部優衣3rd Live FUN FAN BIRTHDAY 2017」昼の部

By saeki, 2017年12月11日


渡部優衣の3回目のライブが2017年12月2日(土)、東京・新宿BLAZEで開催された。
昼の部は、11月に発売されたセカンドアルバム『vivid station』リード曲「アスナロ」からライブはスタート。「今日は楽しんでいってね!」と腕を振り上げながら「笑顔がイイネ☆」さらに「湾岸ヴィーナス」とアガる曲を連発。
変わって「Love Holic」は赤い光に照らされて切なく歌い上げ、『vivid station』でも6曲目に収録されている「6th Breeze」を6番目に歌唱した。


ここで渡部さんは一旦退場。バックバンドの紹介では、「イエローサンダーズのテーマ」に乗せて「最後までFUN FAN BIRTHDAYの旅をお楽しみください!」とメンバーの紹介を車内アナウンス風に行ない、乗客も大盛り上がり。

中盤戦では、ステッキを手に「Joystick」、「秘密の呪文」ではヘッドセットを身につけ、身体全体を使ったダンスを披露した。

「ステップ」を歌い終えると丁寧にお辞儀をし、「FUN FUN LOVE」、「スキがあふれて止まらない!」、「スペアミント」とストレートなラブソングを3連発で披露し、ステージをあとにした。

迎えたアンコールでは、まさかの衣装トラブルが……。渡部さんと言えば、ライブで数々のトラブルが起こることでファンにはおなじみ。待っている時間で、バンドメンバーからこれまでのトラブル遍歴を赤裸々に語られてしまう。
ステージの両サイドに設置された盛り塩の効果もなく、うなだれる渡部さん(笑)。この予想外のMCも渡部さんのライブ「らしさ」と言えよう。

気を取り直してスタイリッシュに「Brightest story」を歌唱すると、ここから改めてMC。自称「漫談ショー」ということで、ノープランで思いついたことをしゃべっていく。
ライブグッズの紹介では、自分でデザインして描いた「アクリルキーホルダー」、そして「渡部優衣」と文字が大きく書かれたタオルもお気に入り。「某球団のショップに置いてあっても違和感がないのでは? と思います(笑)」と自信を持ってオススメしていた。

ここで、車内販売風にバースデーケーキが運ばれると、客席バックに記念撮影。続く「ユメ☆アドベンチャー」では、かねてから「歌い出しが不安」と言っていた渡部さんだが、ファンと一緒にパーティーを楽しんだ。
そして「みんなの声をたくさん聴かせてください!」と「JUMPER」をノリノリで熱唱。歌い終えると「ありがとうございました!」と叫びつつジャンプ! 最後は本人たっての願いで、ファンにタオルを掲げてもらい、客席をバックにもう一度撮影。最高のバースデーライブとなった。


<Text/ダンディ佐伯>


<セットリスト>
1.アスナロ
2.笑顔がイイネ☆
3.湾岸ヴィーナス
4.Love Holic
5.DAYBREAK
6.6th Breeze
7.イエローサンダーズのテーマ
8.Joystick
9.秘密の呪文
10.sensing
11.Last_Pain
12.ステップ
13.FUN FUN LOVE
14.スキがあふれて止まらない!
15.スペアミント


<アンコール>
E1.Brightest story
E2.ユメ☆アドベンチャー
E3.JUMPER



【アルバム概要】
『vivid station』
発売中(2017年11月1日(水)発売)



【初回生産限定盤】 (CD+Blu-ray)
品番:TKCA-74591
¥4,167+tax


【通常盤】 (CD)
品番:TKCA-74592
¥3,000+tax

<CD>
1. アスナロ
2. 湾岸ヴィーナス
3. DAYBREAK
4. 夢のキセキ
5. sensing
6. 6th Breeze
7. ユメ☆アドベンチャー
8. joystick
9. スペアミント
10. ステップ
11. JUMPER

<Blu-ray>
1. アスナロ (Music Video)
2. スペアミント (Music Video)
3. 夢のキセキ (Music Video)
4. 全曲解説&メイキング (Bonus Movie)





●渡部優衣 Official Web
https://yuiwatanabe.com/
●徳間ジャパン Official Web
http://www.tkma.co.jp/jpop_top/yuiwatanabe.html
●渡部優衣Twitter
@yuichupunch
●渡部優衣 Staff Twitter
@yuitons_staff