日々頑張るアナタに「しふく!」の時間をお届け TVアニメ『お酒は夫婦になってから』アフレコレポート

By saeki, 2017年9月15日


無料漫画サイト『やわらかスピリッツ』で連載中、クリスタルな洋介原作『お酒は夫婦になってから』がアニメ化!会社では主任として活躍するOLの水沢千里と家具デザイナーの水沢壮良夫妻が毎晩美味しいお酒を楽しむ「酔いデレ」カクテルコメディーだ。
千里役・喜多村英梨さん、壮良役・市来光弘さんに作品について語っていただきました!



―まずは演じたキャラクターを紹介してください。

喜多村英梨さん(以下、喜多村):ちーちゃん(千里)はとにかくかわいいです! 仕草もまるで小動物のようです。彼女は会社での「ビジネスモード」と、自宅での「デレモード」の二面性があり、「ダメ女」全開のかわいさがとてもすごいです(笑)。

市来光弘さん(以下、市来):壮良は率直に「懐が大きい」です。家事も仕事もできるパーフェクト超人で、容姿もカッコかわいいです。菩薩のようなの包容力の持ち主です(笑)。


―役が決まったときの感想をお願いします。

喜多村:オーディションでは、ひらさわひさよし総監督や音響スタッフから「欲しい千里の声」や、千里の「しふく!」バリエーションを説明していただきまた。
自分が普段お酒をあまり飲まないですし、私が演じると違うちーちゃんになってしまうとのではと心配になりながら、「結果はともかく頑張ります!」という気持ちでオーディションに臨みました。ブースの外の様子を見ると、手ごたえがあったようななかったような微妙な雰囲気だったのですが、演じることができてうれしいです(笑)

市来:実はオーディションを受ける前から壮良のようにカクテルを作ってみたり、トレーニングをして当日を迎えました。彼は自分がやりたかった役にイメージがとても近かったので、無事に受かって良かったです。


―演じる上で気をつけた点はありますか?

喜多村:初回アフレコの際に「しふく!」の「美味し~い!」という解き放つ感じと「しみじみ」した感じと、細かく色をつけていただいたので、それを踏まえて演じました。。回が進むと「かなしふく(悲しいしふく)」など、応用編が出てきたのですが、こちらは私が事前にイメージした演技が、そのまま通りました。

市来:アフレコでは、テストで掛け合いがあっても、本番では千里が流れで全て先に録ってしまい、結果別々に録る、という形をとることもあるのですが、テストのときの喜多村さんの演技を思い出しながら演じています。


―最後に読者に向けてメッセージをお願いします。

喜多村:みなさんの「しふく!」の時間を彩れるように頑張ります。よろしくお願いします!

市来:見ていてほっこりする展開、甘~い展開が待ち受けています。収録中も喜多村さんの演技をニコニコしながら聴いています(笑)、みなさんもニコニコしながらふたりを見守って欲しいです。
また、よろしければ僕のように、作中に出てくるカクテルを試しに作ってみてください!


<Text/ダンディ佐伯>


【アニメ概要】
『お酒は夫婦になってから』

・放送日・配信
10月3日より毎週火曜 放送開始!
<放送局>

TOKYO MX 25:00~
サンテレビ 26:00~
配信:GYAO! 25:00~


<スタッフ>
原作 クリスタルな洋介(小学館「やわらかスピリッツ」連載)
総監督 ひらさわひさよし
監督 橘さおり
キャラクターデザイン 花井柚都子
シリーズ構成/脚本 WORDS in STEREO
アニメーション制作 Creators in pack

<キャスト>
水沢千里:喜多村英梨
水沢壮良:市来光弘
白石 結:朝井彩加
桜井小春:仲田ありさ

<あらすじ>
無口だけど、優秀な美人主任・水沢千里には、夫の壮良しか知らない秘密がある。
それはお酒が大好きで酔うととっても可愛くなってしまうこと!今晩も、ソラの作るカクテルで、ちーちゃんは、“しふく”なほろ酔い気分?
日本一のイチャイチャ夫婦の“酔いデレ”カクテルコメディー♥

<主題歌>
「Don’t Let Me Down」Cellchrome(Being)


●アニメ公式サイト
http://www.osakefufu-anime.jp/
●原作公式サイト
http://yawaspi.com/osake/
●Twitter
@osakefufu(原作共有)
ハッシュタグ:#お酒は夫婦になってから

(C)クリスタルな洋介・小学館/「お酒は夫婦になってから」製作委員会
(C)Crystal na yosuke,Shogakukan/Osake Project