出演者が豪華賞品をかけてガチで勝負! 「モテ福祭り!第一回ガチ芝居!ガチ朗読!ガチ〇〇 in ニッショーホール」昼の湯けむり(昼の部)

By saeki, 2017年9月4日


テレ玉ほかで好評放送中の新感覚トークバラエティ『モテ福』のイベントが2017年8月6日、東京・ニッショーホールで開催された。
「昼の湯けむり」にはタキオ(滝口幸広)、オカミ(五十嵐裕美)、もこちゃん(福原香織)、ネバル・マナル(大村まなる)、ゲジゲジ(安達雅哉)、シューゴ (仲村宗悟)、西やん(高橋英則)、カモチー(小南光司)、ツルマル(笹翼)、本社から来た社員・イナバ(納谷健)が登壇。「ガチ」をうたいつつも、いつものノリで(?)楽しいステージが展開した。


 

本番前、楽屋で出演者があれやこれやの方法で緊張をほぐそうとする姿がスクリーンに映し出される。さらに、本社との確執が浮き彫りになったりと一触即発の様子……(笑)。

そんななか、いよいよイベントがスタート! 最初の「ガチ朗読」コーナーでは、登場人物たちがオリジナルの朗読劇に挑戦。
時は幕末。坂本龍馬や近藤勇、西郷隆盛といった歴史に名を残す志士たちがひとつのお店でたまたま同席し、ひとりの町娘をめぐる争いが描かれた。しかし、やりとりが行なわれていくうちに近藤勇が土方歳三、桂小五郎が坂本のことを好きだとカミングアウトしたり、意外な展開に……。

そして朗読劇が終わると、スタッフの公正なジャッジによりガチポイントが集計。各コーナーでの優秀者にはベストガチポイントが加算され、最優秀者にはすべてのコーナーが終わってからお楽しみが。

 

「ガチ実写版! モテ福旅館の日常」コーナーでは、旅館を訪れた宿泊客に向けてどのようなおもてなしをするかを競う。「子どもっぽい接客が理想」の客や「とにかく熱い愛、ミュージカルチックな愛が効果的」な客などに対し、各自が正解だと思う接客を展開し、ファンを笑わせていた。

 

続いて、WEB等で事前に募集していた、番組に登場するキャラクターの「ベストカップル」の発表。タキオと西やんが第1位に選ばれ、エチュード(即席コント)「犯人と女性警官 取調室の攻防」を展開。
その後、台本にはなかったという別のメンバーも登場し、オカミともこちゃん推しの二組・ツルマルとイナバ(壁役としてゲジゲジ)、マナルとカモチーのエチュードも。過激なシーンも演じられ、客席からは大歓声があがった。



最後は「綱引き対決」。全国大会の常連という綱引きチームと『モテ福』チームのガチの対決……のはずが、1回目に完敗した後、番組スタッフを入れて10人対5人という、ガチとは程遠いルールで(笑)いざ対決! しかし、それでも勝つことができず、改めてその力の差を思い知らされたのだった。

 

すべての企画が終了し、いよいよ結果発表! にしやんとマナルが同率でトップを獲得し、ふたりはファイナルチャレンジ「ルーレットゲーム」をすることに。ルーレットのなかの「アタリ」部分に射的で当てることができれば、見事「ガチで欲しいもの」をゲット! というルールだったのだが、丸型のターゲットのなかでアタリのスペースは1割以下、という凶悪な的に戦慄を覚えるメンバーたち(笑)。結果は当然、ふたりとも獲得ならず……。

ともあれ、様々な企画で「ガチの汗」を流したメンバーに対し、オーディエンスからは惜しみない「ガチの拍手」が贈られたのだった。

 


<Text・Photo/ダンディ佐伯>


【番組概要】
『モテ福』
テレ玉で毎週(金) 23:00~放送中!


☆イベントの模様は以下のスケジュールで放送予定!
サンテレビ
9月5日(火)放送
三重テレビ
9月8日(金)放送




●『モテ福』番組サイト
https://www.teletama.jp/motefuku/