新世代のアニソン配信サービスの華々しい船出を飾る! アニュータライブ2017「あにゅパ!!」

By saeki, 2017年5月29日


2017年5月13日、東京・代々木第一体育館でアニュータライブ2017「あにゅパ!!」が開催された。

『アニュータ(ANiUTa)』はアニソン専門の定額聴き放題配信サービス。3月のサービス開始以来順調にサービスを展開しており、月額600円の有料コースになると現在5万曲超の楽曲が視聴できる。





DJ WILDPARTYによるオープニング前アクトを経て最初に登場したのはMay’n。「キミシニタモウコトナカレ」「ViViD」などパンチのある楽曲4曲を、迫力のあるバンド演奏を背に繰り出していった。最後に、「私はこの曲でMay’nになりました」と前置きして「ダイアモンド クレバス」を歌うと会場は一層の歓声が湧き上がった。



続いてはWake Up,Girls!がニューシングル「恋?で愛?で暴君です!」の衣装で現れる。「恋?で愛?で暴君です!」や代表曲「7 Girls War」「少女交響曲」など代表曲を披露。ライブツアーを前にした彼女らの気合の入ったパフォーマンスは、初めて見た人を魅了したことだろう。

お次は「ANiUTaプレミアム」コーナー。May’nが「海色」をカバー、ALI PROJECTが「魅惑劇」をセルフカバー、Wake Up,Girls!が「ようこそジャパリパークへ」をカバーすると、会場からは大きな驚きと感激の声が上がった。特に落ちサビで「Welcome to ようこそ ジャパリパーク!」と裏声で再現していたのには見事のひとこと。

 

またシークレットゲストとして富永TOMMY弘明、きただにひろしが降臨し「ジョジョ~その血の運命~」、「ウィーゴー!」「ウィーアー! for the new world」を会場にぶつけ、会場のボルテージをさらに上げていく。




そんな中、満を持して舞台に上がったのは、『アニュータ』でも大人気のAqoursの9人が「MIRAI TICKET」の衣装で登場。「青空Jumping Heart」「恋になりたいAQUARIUM」、そして「MIRAI TICKET」など4曲を歌唱。おおいに盛り上がった。とりわけ「君のこころは輝いてるかい?」の馬跳びシーンでは衣装の燕尾がヒラリ優雅に舞うなどいつもと違った場面が見られた。



トリを飾ったのはALI PROJECT。「コッペリアの柩」「勇侠青春謳」などアニメ主題歌を5曲繰り出した。ストリングを加えた編成にダンサー4人の妖艶なステージは、デビュー25周年の貫禄を感じさせた。

最後に出演者全員で挨拶し、終演。アニュータ公式サイトには出演者のセレクトしたセットリストやこの日のセットリストままで聴けるサービスなどが取り揃えられているので、気になった方は是非アクセスしてみてはいかがだろうか。





<Text/佐藤京一>


<セットリスト>
May’n
01.キミシニタモウコトナカレ
02.ViViD
03.ノーザンクロス
04.Belief
05.ダイアモンド クレバス

Wake Up, Girls!
06.7 Girls War
07.少女交響曲
08.Beyond the Bottom
09.恋?で愛?で暴君です!
10.タチアガレ!

11.海色 / May’n(カバー)
12.魅惑劇 / ALI PROJECT(カバー)
13.ようこそジャパリパークへ / Wake Up, Girls!(カバー)
14.ジョジョ~その血の運命〜 / 富永TOMMY弘明(シークレットゲスト)
15.ウィーゴー! / きただにひろし(シークレットゲスト)
16.ウィーアー! for the new world / きただにひろし(シークレットゲスト)

Aqours
17.青空Jumping Heart
18.君のこころは輝いてるかい?
19.恋になりたいAQUARIUM
20.MIRAI TICKET

ALI PROJECT
21.コッペリアの柩
22.勇侠青春謳
23.聖少女領域
24.暗黒天国
25.裸々イヴ新世紀


●ANiUTa 公式サイト
https://aniuta.co.jp/