大空へ向けて飛び立つアッコを歌い上げる 大原ゆい子「透明な翼」インタビュー

By saeki, 2017年5月24日


現在放送中のTVアニメ『リトルウィッチアカデミア』第2クールのEDテーマ「透明な翼」は、大原ゆい子が主人公のアッコの心情を綴った歌詞を曲が特徴的なカラフルなサウンドのナンバー。
第1クール「星を辿れば」とはまた違ったイメージのメロディラインで、クライマックスへと向かう作品を盛り上げる。




―第2クールも引き続きEDテーマを担当されることになりました。

大原ゆい子さん(以下、大原):ちょうど前クールEDテーマ「星を辿れば」のリリースイベントをしているくらいのときにお話をいただきまして。とても嬉しかったです。


―5月13日は、横浜で行なわれた『木下大サーカス』の公演で曲を披露されました。空中ブランコに挑戦した、OPテーマ「MIND CONDUCTOR」を歌うYURiKAさんの頑張りに引っ張られたそうですね。

大原:元々サーカスはずっと観に行きたいと思っていたので、ちょうどいい機会をいただけてよかったです。
当日はサーカスを観に来られた大勢の方の前で歌わせていただいたのですがYURiKAちゃんに勇気をもらい、いつも以上のパフォーマンスができたと思います!


―翌日にはYURiKAさん、かなでももこさんとスリーマンライブ『LIVE A.N.D』に臨まれました。

大原:かなでさんはゲーム音楽をたくさん歌ってこられましたし、YURiKAちゃんはアニメソングが昔から好きだったということで、ふたりのパフォーマンスも見ていて楽しかったですし、私も新鮮な気持ちで歌えました。


―この日、ベースを担当されたTABOKUNさんは『リトルウィッチアカデミア』の劇伴でもベースを担当されていたそうですね。

大原:「ベースの人、すごくうまいな」と思っていたらTABOKUNさんで。全然知らなかったのでビックリしました(笑)。


―「透明な翼」は、YURiKAさんの「MIND CONDUCTOR」にも通じるものがありますが、アッコの成長がうまく曲に乗せられてますね。

大原:この曲ははメタモルフォーゼ、変化・変身をテーマにしていて、努力とか、目に見えない心の強さ、そういったものを透明な翼という形で表現して曲を書かせて頂きました。


―制作当時はどのような状況でした?

大原:ちょうどリリースイベントなどが重なっていた時期でした。1クールを観ながら2クール目の曲を作っていたので、毎日リトルの事をたくさん想う事ができて充実していました。イベントと曲作りが重なるのは大変でしたが、とてもいい経験になりました。


―TVアニメのEDは、表情のないアッコをメインに、背景が変わっていくという温かいアニメーションで表現されています。

大原:表情は見えなくても、そこになんとなくアッコの心情が見て取れると言いますか。伝わってくるところがすごくいいですね。



―ジャケット写真も表題曲同様に、透明さが伝わってきます。

大原:私が持っている翼は、実はハンドメイドなんです。翼のなかに星座が描かれているなど、こだわりを持って作っていただいたので、すごくうれしいですね。ちなみに、さわるとグニャッと曲がる、弾力のある素材で作られているんです。


―MVにもこだわりがあるそうですね。

大原:「星を辿れば」のMVは、とても過酷ななかでの撮影でしたので、今回はそれに比べるとだいぶスムーズでした(笑)。私はプラネタリウムが好きなのですが、撮影現場に立派なレンタルプラネタリウムがおいてありまして。星空のなかでギターを弾いているシーンは、撮影されていることを忘れるくらいに
楽しかったです(笑)。


―カップリング曲「ねあと」は、ミドルテンポで軽快さも感じさせるナンバーです。

大原:映画『リトルウィッチアカデミア 魔法仕掛けのパレード』主題歌「Magic Parade」や「星を辿れば」にはないような曲にしたかったんです。
最初に私が作った曲をmanzoさんにお渡しして、アレンジしていただいたものを聴いたうえで歌詞をつけました。楽しんで歌えるように難しい事を考えないで書いた歌詞にしました! 曲自体はすごく難しいので、ライブのときにどうなるか、不安でもあり、ワクワクもします(笑)。



―もうひとつのカップリング曲「ノスタルジア」も大原さんらしい曲に仕上がっています。

大原:ずっと温めていた曲で、今回のCDに収録することができました。いつも編曲を担当してくださっている、ギタリストの吉田穣さんに曲のイメージをお伝えしてお願いしましたところ、想像以上にカッコいいアレンジをしていただきました!早くライブでみなさんの心に届けたい気持ちでいっぱいです。


―5月27日には東京・タワーレコード渋谷、6月4日には大阪・TSUTAAYA EBISUBASHIで発売イベントが行なわれます。

大原:今回もYURiKAちゃんと一緒に大阪でおいしいものを食べたいです。本場の「串かつ」なんかいいですね。実は、この前までソースの2度づけが禁止だということを知らなくて……。気をつけます(笑)。


―7月8日には代官山SPACE ODDにて、大原さんとのツーマンライブ『YURiKA・大原ゆい子 ツーマンライブ ~MagicalNight リトルウィッチアカデミア~』も開催されますね。

大原:作中に登場する魔女・シャイニィシャリオのように、私たちふたりでみなさんを楽しませることができるように頑張ります!


―ファンに向けてメッセージをお願いします。

大原:これからもみなさんのそばで歌い続けていきたいです。よろしくお願いします!



<Text・Photo/ダンディ佐伯>



【CD概要】
「透明な翼」
2017年5月24日(水)発売



【アニメ盤】
品番:THCS-60153
アニメ描き下ろしジャケット
¥1,200(+税)/1枚組


【アーティスト盤】
品番:THCS-60154
アーティスト撮り下ろしジャケット
¥1,700(+税)/CD + DVD(2枚組)

<収録曲>
1.「透明な翼」
   作詞・作曲:大原ゆい子 編曲:鈴木Daichi秀行
2.「ねあと」
   作詞・作曲:大原ゆい子 編曲:manzo
3.「ノスタルジア」
 作詞・作曲:大原ゆい子 編曲:吉田穣
4.「透明な翼」(Instrumental)
5.「ねあと」(Instrumental)
6.「ノスタルジア」(Instrumental)

☆特典
【アニメ盤】TVアニメ『リトルウィッチアカデミア』第2クールエンディングムービー絵コンテブックレット
【アーティスト盤】DVD[「透明な翼」ミュージックビデオ/ノンクレジットアニメエンディング
レーベル:TOHO animation RECORDS  発売・販売元:東宝


【イベント概要】
5/27(土) 21:00~
大原ゆい子発売記念イベント@タワーレコード渋谷


6/4(日)13:00~
「YURiKA」「大原ゆい子」合同イベント【大阪】TSUTAYA EBISUBASHI



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■タイトル:
YURiKA・大原ゆい子ツーマンライブ ~MagicalNight リトルウィッチアカデミア~
2017年7月8日(土) 開場17:00 開演17:30
【東京】代官山SPACE ODD


■出演者
大原ゆい子、YURiKA 

■チケット
一般チケット5,000円、VIPチケット15,000円

■主催・制作:東宝ミュージック株式会社

■問い合わせ先:代官山SPACE ODD

TEL:03-6452-5671

●WEB
http://www.spaceodd.jp


●TVアニメ『リトルウィッチアカデミア』公式サイト
http://tv.littlewitchacademia.jp/
●公式Twitter
@LWA_jp

●大原ゆい子:公式サイト
http://yuiko-ohara.com/
●大原ゆい子:公式twitter
@ohara_yuiko(https://twitter.com/ohara_yuiko