【マチ★アソビ18】アニメ×異​業種の祭典『第1回アニものづくりアワード​』開催直前!人気声優・高野麻里佳さんがゲ​ストMCで出演決定!!

By saeki, 2017年4月28日


アニメ×異業種の祭典『第1回アニものづくりアワード』(運営:アニメビジエンス/ガリガリ編集部)が、2017年5月5日(金・祝)にいよいよ開催となります。

近年、アニメ映画の大ヒットや、アニメファンの増加により、これまでアニメとは直接関係のなかった企業や法人がアニメとコラボレーションする事例が増え注目を集めていますが、『アニものづくりアワード』は、こうした事例の優秀作品を表彰することで、よりクオリティの高いコラボコンテンツが世の中に広まっていくことを目的に創設されました。

第1回となる本年は、日本を代表する大企業から地方の中小企業や自治体まで様々な企業・団体から延べ120作品の応募があり、58作品がノミネートされました。アニメCMやアニメと伝統工芸品とのコラボ、アニメの聖地をめぐる地域活性化イベントまでバリエーションに富んだ内容の作品が揃いました。最終選考の結果発表は、5月5日に徳島で開催される複合エンターテイメントイベント「マチ★アソビ」の会場で行われ、5部門のゴールド、シルバー、ブロンズと総合グランプリが発表されます。



また、表彰イベントのゲストMCとして、人気声優の高野麻里佳さんの出演が決定しました。若手声優として注目されている高野麻里佳さんは、2014〜15年に放送されたアニメと実写を合成したテレビの旅情報番組「おへんろ。~八十八歩記~」で主人公のひとり「めぐみ」のCVを務めたことがきっかけで徳島と縁が深まり、「マチ★アソビ」に欠かせないタレントの一人として知られています。同イベントには、映画『この世界の片隅に』のプロデューサー・真木太郎氏、ジャーナリストの数土直志氏、まつもとあつし氏、ガリガリ編集長の林 龍太郎氏も登壇します。日本一のアニメコラボ作品が選ばれる瞬間に、ぜひご注目ください。


●第1回アニものづくりアワード』公式サイト
https://animono.jp


【高野さんからのコメント】
この度、記念すべき「第1回 アニものづくりアワード」でMCをさせていただくことになりました声優の高野麻里佳です!近年、ネットや技術が発展しアニメという誇らしい文化をより多くの方が楽しめる時代になりました。それに加えコラボ商品やアニメCMなどアニメを身近に感じられる瞬間も多いです。
同時に、声優のアニメとの関わり方も進化していると感じます。今回、司会をやらせていただきながら変化し続けるこの業界への知識もつけていきたいです!


【ステージ概要】
◆日時:5月5日(金・祝) 18時半~20時
◆会場:両国橋西公園野外ステージ(徳島県徳島市東船場町2丁目21)
◆出演:高野 麻里佳(声優)、
    真木 太郎(映画『この世界の片隅に』プロデューサー)、数土 直志(ジャーナリスト)、
    まつもとあつし(研究者・ジャーナリスト)、林 龍太郎(ガリガリ編集長)


☆アニメ、マンガ、キャラクターをつかった企業コミュニケーションの最前線「アニものづくりセミナー」 
◆日時:5月5日(金・祝) 13時〜14時
◆会場:ufotable CINEMA ※整理券事前配布予定
◆出演:高野 麻里佳(声優)、林 龍太郎(ガリガリ編集長)、森 保之(ガリガリ編集部)
◆内容:アニメ、マンガ、キャラクターを活用した広告プロモーションやコラボ商品はどのようにして生まれるのかを紹介。企業の広告宣伝、マーケティング、商品開発担当者は必見のセミナーです。


●第1回アニものづくりアワード』公式サイト
https://animono.jp
●『マチ★アソビ』公式サイト
http://www.machiasobi.com/