優しい歌声が1日の終わりを包み込む 『リトルウィッチアカデミア』ED「星を辿れば」大原ゆい子 インタビュー

By saeki, 2017年2月21日


現在放送中のテレビアニメ『リトルウィッチアカデミア』が2017年2月22日(水)に同時リリースされる。EDテーマ「星を辿れば」を歌唱する大原ゆい子は、2015年に公開された劇場版『リトルウィッチアカデミア 魔法仕掛けのパレード』に続き今作でもEDテーマを担当する。
『リトルウィッチアカデミア』の世界観に魅了されているという大原さんに、曲についてお話を伺ってきた。



―大原さんは『リトルウィッチアカデミア 魔法仕掛けのパレード』EDテーマ「Magic Parade」でメジャーデビューされました。

大原ゆい子さん(以下、大原):私のデビューのきっかけとなった『リトルウィッチアカデミア』がとても好きなので、アニメ化が発表されたときは、作品ファンとして純粋にうれしい気持ちもありつつ「今回も私が歌っていいの!?」と鳥肌が立ちました。


―『リトルウィッチアカデミア』は、元々は文化庁による若手アニメーター育成プロジェクト『アニメミライ』(現『アニメたまご』)で出展された短編アニメから始まりました。

大原:映画の主題歌を担当させていただくことが決まったときに観させていただいたのですが、すぐにインスピレーションが沸いてました! 昔から魔女をテーマにしたアニメが好きだったので、それも手伝ったのではないかと思います。


―昔からアニソンを歌うことに憧れはあったのでしょうか?

大原:『名探偵コナン』の主題歌を歌われていた小松未歩さんに衝撃を受けまして「私も小松さんみたいに歌いたい!」という気持ちになったのが始まりですね。高校生の頃からオーディションは色々と受けていたのですが、その過程でシンガーソングライターの方と会うことが多くなりまして、自分で作った曲を弾き語りをしてみたいという想いが強くなりました。


―ギターを始めることには抵抗はなかったのでしょうか?

大原:小さい頃にヴァイオリンを習っていたこともあって、同じ弦楽器だから……という単純な気持ちもありました。実際は全然感覚が違ったのですが(苦笑)。


―今回「星を辿れば」を作曲するにあたり、どんな気持ちで臨まれたのでしょうか?

大原:やっぱり最初はプレッシャーがありました。先にある程度出来上がったアニメの台本をいただいて、それを元に作ったのですが、特に歌詞でどうしても納得がいかないところが出てきてしまうんですね。でも、すごく好きな作品なので「何とかしてやりとげたい!」という一心で作りました。


―アニメの制作サイドの方にはどんなことを言われました?

大原:色々とダメ出しをされるんじゃないかと思ったのですが(苦笑)、実際はすごく褒めていただきまして。ちょっと自信がつきました。


―曲調はどのようなところに気をつけました?

大原:やっぱり、作品柄、老若男女多くの方がご覧になると思うので、誰でも歌いやすいメロディになるように心がけました。manzoさんにとても素敵なアレンジをつけていただいたので、そのアレンジに寄り添った歌い方にしよう、とちょっと意識した部分はあります。


―何曲か作られたと思いますが、この曲を選んだ理由はありますか?

大原:私自身、世界観に一番合っているという思いもあったのですが、制作のみなさんの意見もいただいたうえで、総意で決まりました。主人公のアッコが一生懸命魔法をがんばる、というイメージだったり、彼女たちが寮の部屋に戻ってきて眠りにつく「1日の終わり」なんかも意識しました。


―MVも公開されていますが、撮影時のエピソードを教えて下さい。

大原:ある湖の湖畔で撮影したのですが、当日すごく寒かったんです。ちょうど11月に、都心で数十年ぶりに雪が観測された……みたいな日があったと思うのですが、その前日に撮影したんですよ(苦笑)。でも、人生初のMV撮影だったので、とにかく「頑張ろう!」と集中して臨みました。


―体調は崩されませんでした?

大原:それが怖かったので、とにかく風邪を引かないように入念な準備をしました。収録後も栄養ドリンクを飲んだり……。その甲斐があってか、無事に乗り切ることができました! でもその後、全然関係ないところで体調を崩してしまったのですが(苦笑)。




―ところで大原さんは、ツイッターでその日見た夢の話をよくツイートされていますね。

大原:これまでは、ごくたまにツイートしていたのですが、とあるライブのときに、ファンの方から「夢のツイート、毎回楽しみにしてます!」と言われまして(笑)。ならば、ということで、面白い夢を見たときはなるべく紹介するようにしています。夢を見なかったときは、潔く「おはよう」とシンプルなツイートをしてます(笑)。


―ツイキャスでも放送されてますよね。

大原:ライブのMCではいつもとりとめのない話をしているのですが、ツイキャスでは輪をかけてゆる~く話しています。「何か変なことを言わないだろうか?」とマネージャーさんをハラハラさせてしまってます(苦笑)。


―2016年12月には東京と大阪で先行上映会に出席され、歌声も披露されました。

大原:たくさんの『リトルウィッチアカデミア』ファンの前でフルコーラスで曲を披露することができてうれしかったです。真剣に聴いてくださったり、中には涙を流しながら聴いてくださる方もいて。


―3月23(木)~26(日)に東京ビッグサイトで行われる「アニメジャパン」で行われる『リトルウィッチアカデミア』スペシャルステージへの出演も決まりました。

大原:大きな会場で歌えるのはうれしいですし、オープンスペースで、多くの方の前で歌う機会もありそうですので、これをきっかけに、作品や私のことを知っていただけると幸いです。


―最後に、ファンにメッセージをお願いします。

大原:私が言える立場ではないかも知れませんが、『リトルウィッチアカデミア』は誰が観ても楽しめる作品だと思います。私の曲は本編が終わってから流れるので、「星を辿れば」を聴きながらいい夢を見ていただきたいですね。



<Text・Photo/ダンディ佐伯>


【CD概要】
「星を辿れば」
2017年2月22日(水)発売



【アニメ盤】
品番:THCS-60134
¥1,600+税


【アーティスト盤】
品番:THCS-60135
¥1,600+税


【通常盤】
品番:THCS-60136
¥1,200+税


【アニメ概要】
『リトルウィッチアカデミア』

TOKYO MX
1月8日より毎週日曜日24:00~
BS11
1月8日より毎週日曜日24:30~
関西テレビ放送
 (KTV)
1月8日より毎週日曜日25:55~
     (初回26時10分~)
Netflix
1月9日より毎週月曜配信開始


●大原ゆい子 オフィシャルサイト
http://yuiko-ohara.com/
●大原ゆい子 オフィシャルツイッター
@ohara_yuiko