そらまるオンステージ! 君は「みらくる青空ナイト」を見たか!?

By saeki, 2016年10月30日


「みらくる青空ナイト」をご存知だろうか。そらまること声優・徳井青空さんが主催するイベント・企画で、2011年1月22日の第一回以来、断続的に開催されてきた。

以下にこれまで開催されてきた「青空ナイト」の一覧である。

2011年1月22日、みらくる青空ナイト ~青空、襲来~
2011年4月17日、みらくる青空ナイトvol.2 ~見知らぬ、銘柄~
2011年11月22日、みらくる青空ナイトvol.3 ~鳴らない、携帯~、
2012年3月17日、みらくる青空ナイトvol.4 ~祝、卒業した後~、
2012年12月02日、みらくる青空ナイトvol.5 ~ソラ、Qの向こうに~、
2013年10月12日~10月13日、みらくる青空ナイトvol.6 ~決戦、第3新南房総市~
2014年10月11日、みらくる青空ナイトvol.7 ~僕の造りしもの~
2015年12月4日発売、みらくる青空ナイトvol.8 ~UFO、遭遇~

このうち、第6回はバス旅行、第7回は展示会、第8回はDVDでの発売(イベントの模様がDVDに収録されているわけではなく、DVDが第8回なのだ)となっており、いわゆるトークイベントだけにとどまらない幅の広い展開を見せている。

さて、2016年10月15日にディファ有明で開催された第9回目の今回はなんとライブ。青空ナイト初にして、徳井青空さん個人としても初のライブとあって大注目のイベントであった。今回レポたま1部2部制で開催されたこちらのイベントをレポートする!

「みらくる青空ナイトvol.9 ~瞬間、歌、重ねて~ ライブ Colorful Voice Party」

tokui_2016_03 tokui_2016_07

会場のディファ有明は、集まったファンの熱気と期待がムンムン。定刻通り開演すると、懐かしの8bitのBGMとドット絵のOP映像が流され、、ボルテージは高まる中、勇者風のドレスを纏った徳井さんが登場。「Buddy Buddy Fight!」を繰り出し会場を一気に沸かせた。続いて「ワク☆ドキSHOOTER」、『フューチャーカード バディファイト』楽曲で続ける。

そこからはMCを挟みつつ、ほぼノンストップで徳井さんが今まで歌ってきたキャラソンたちを繰り出していく。今回がステージ初披露となる楽曲も含めフル尺で聴けたのは今回のイベントならでは。セリフが楽しい「サバやだ!チョコプリーズっ! 」やしっとりバラード「やさしい祈り~Guarendo della Luna」から、「セイ・ハ!セイセイ・ハ!」の掛け声も楽しい「heart of blade」まで幅広い楽曲を披露していくと、ファンもペンライトの振りや色で応えていく。

ステージ演出も徳井さんの遊びゴコロが溢れる楽しいものであった。「正解はひとつ!じゃない!!」では2番後の間奏で急遽クイズコーナーが挟まれて、正解数に合わせたアイテムをゲット。続く「DADADA☆はっく(1部)/SU☆PA☆PA☆スター(2部)」で会場にてサインボールを飛ばしていった。

ハイライトはやはり人気作品『ラブライブ!』楽曲であったが、その選曲にファンの驚きは尋常ならざるものがあった。徳井さん演じる矢澤にこのソロ曲「にこぷり♡女子道(1部)/まほうつかいはじめました!(2部)」は予想の範疇だったろうが、続く「HEART to HEART!(1部)/るてしキスキしてる(2部)」は完全に予想を超えてきていた。どちらもμ’sのワンマンライブで歌われていないだけに会場は驚喜に包まれた。特に「るてしキスキしてる」は徳井さんお気に入りの楽曲でいつかライブで歌いたかったという。このライブの準備中に東條希役の楠田亜衣奈さんが自身のイベントで歌ったことを知り、徳井さんがそのシンクロに驚いたエピソードも。

特筆すべきは、ステージ後方のスクリーンに各キャラクターの画像が映される演出が取られていたことだ。この演出は徳井さんたっての希望で、演じるキャラクターとのシンクロを表現したかったのだという。そのために各プロジェクト、各版権元には協力してもらったことも明かした。徳井さんはいい作品やいい関係に恵まれていることに感謝を述べたが、それも徳井さんの人柄あってのものということは、ライブを見ているとひしひしと伝わってくる。これからもいい作品やいい関係に恵まれていくことだろう。

tokui_2016_02

<Text/佐藤京一>

<セットリスト(第1部/第2部)>
01.Buddy Buddy Fight!/夏色Fighting!!(『フューチャーカード バディファイト』より)
02.ワク☆ドキSHOOTER(『フューチャーカード バディファイト』より)
03.サバやだ!チョコプリーズっ! (『ファンタジスタドール』より)
04.恋色コミック(『@vitamin』より)
05.heart of blade(『魔法少女オーバーエイジ』より)
06.ぼくたちのLIBERTY(『あくしず戦姫』より)
07.Aigis(『銃皇無尽のファフニール』より)
08.恋にまつわるエトセトラ~西条ほのかの場合~(『おくさまが生徒会長!+!』)
09.やさしい祈り~Guarendo della Luna(『幻影ヲ駆ケル太陽』)より
10.正解はひとつ!じゃない!!(『探偵オペラミルキィホームズ』より)
11.DADADA☆はっく/SU☆PA☆PA☆スター(『探偵オペラミルキィホームズ』より)
12.にこぷり♡女子道/まほうつかいはじめました!(『ラブライブ!』より)
13.HEART to HEART!/るてしキスキしてる(『ラブライブ!』より)
14.夏色えがおで1,2,Jump!(『ラブライブ!』より)
15.わくわくDIARY(『ご注文はうさぎですか??』より)
16.ぽっぴんジャンプ♪/ときめきポポロン♪(1部『ご注文はうさぎですか?』2部『ご注文はうさぎですか??』より)
En1.Gentle Mischief(『 だんちがい』より)
En2.No brand girls(『ラブライブ!』より)

<追加公演情報>
本公演の追加公演が2017年2月26日に決定!
タイトルは「みらくる青空ナイトvol.9 ~瞬間、歌、重ねて~ ライブ Colorful Voice Party Re:セットから始まる大阪ライブ」、会場は2017年2月に開業予定のZeppOsakaBaysideとなっている。

<コラボ決定!!>
原宿から2.5次元カルチャーを発信している「2.5 SPINNS」と徳井青空さんのコラボが決定した。女性向けとしてスカート、男性向けとしてサルエルパンツ、男女ともに向けてリュックサックの3アイテムが制作中。この日のイベントでは、LINEスタンプでもお馴染みのそらまるのマークがオシャレにあしらわれたスカート、サルエルパンツが映像で公開された。「普段使いや、ライブなどに着てきてくれれば」とは徳井さんの談。

●アトリエぐーもる荘|徳井青空 漫画家公式サイト
http://sora-maru.com/
●徳井青空オフィシャルブログ「そらまるのスペース」
http://ameblo.jp/tokui-sora/
●徳井青空公式Twitter
https://twitter.com/tokui_sorangley?lang=ja