毎回飯テロ必至!? 2016年4月新アニメ『パンでPeace!』アフレコレポート

By saeki, 2016年2月28日


『コミックキューン』にて好評連載中の『パンでPeace!』が2016年4月よりアニメ化! パンを通じて仲良くなった女子高校生たちの日常を描く。メインキャストの4人にお話をうかがってきました!


―演じたキャラクターの簡単な紹介をお願いします。

谷みなみ役・木戸衣吹さん(以下、木戸):みなみは終始明るく元気一杯な女の子で、作中ではずっとパンを食べています。「THE・女子高生」という感じの子で、共感できる部分もたくさんありました。

逢沢ゆう役・山崎エリイさん(以下、山崎):ゆうはしっかりしていてとてもクールな印象があります。4人の中では「ツッコミ役」で、私が今まであまり演じていないタイプなので演じるのがちょっと難しかったですが、彼女の冷静さ、カッコ良さをこれから学んでいきたいです。

深川ふゆみ役・豊田萌絵さん(以下、豊田):ふゆみは自分の家がパン屋ということもあり、パンのことに詳しいですし、パンに対する愛も強いと思います。4人の中では「お母さん」的なポジションでしょうか? これから、そんな母性を発揮できるような演技をしていきたいです。

佐倉のあ役・大森日雅さん(以下、大森):のあは年齢の割に幼く見える容姿で、大きなフランスパンが入った袋を抱えているのがすごくかわいいな、と思いました。小さい口でもぐもぐ食べる姿がとてもキュートです。


―みなさんが好きなパンはどんな種類のパンですか?

木戸:「米粉パン」が好きです。甘すぎないパンが好きで、パン本来の甘味を楽しんで食べていました。

山崎:「紅茶ブレッド」です。元々紅茶が好きなので、パン屋さんで見つけたときに「これだ!」と飛びつきました(笑)。それからずっと食べています。

豊田:「きな粉揚げパン」です。給食で出てくるような庶民的なパンが好きで、あとは街やスーパーのパン屋さんで売っている、フランスパンのような固めのパンにジャガイモが入っている惣菜パンが大好きです!

大森:「チーズ入りフランスパン」です。昔アルバイトをしていたときにパン屋で働いていたことがあって、その際「これで戦えそうだな……」なんて思っていました(笑)。フランスパンが似合うのあちゃんには、少なからず親近感がわいています。


―みなさんはどんなときにパンが食べたくなりますか?

木戸:新幹線や飛行機などで、遠出をするときに、景色を見ながら食べたいですね。

山崎:学校終わりで食べるのが至高ですね。授業で体力を使ってしまうので「パンを食べてこれからお仕事頑張ろう!」って思います。

豊田:保存がきくので、食べたいときにちぎって食べて、残りを保存しておく、みたいな。

大森:こういうアフレコ現場で収録の合間の休憩時間によく食べています!


―演じたキャラクターと自分とで共通するところはありますか?

木戸:みなみは好きなもののことになるとテンションがあがるのですが、私もラーメンがあると、それがたとえグッズであってもすごく興奮します(笑)。

山崎:ゆうはスクールバッグにパンのストラップをジャラジャラと着けていて、私もたくさん着けるタイプなので似ていると思いました。しっかり者でクールなところは見習いたいと思います。

豊田:ふゆみは私と共通、というより「理想」です。料理もできますし面倒見もよいですしそういう部分は私とは正反対なので(笑)、少しでも彼女に近づきたいです。

大森:やっぱり先ほどもお話しましたが「フランスパン」が好きな所ですね。のあみたいに小さいと、パンが枕になってしまうのでしょうか(笑)?


―みなさんは料理は得意ですか? また、どんな料理を作ってみたいですか?

木戸:今は中々料理をする機会がないのですが、今後うまく作れるようになりたいです。ちなみに作ってみたい料理は肉じゃがです! 作れたら女子力が高くなると思うので(笑)。

山崎:お母さんとよくクッキーを作るのですが、凝り性なところもあって、一度作り始めると9時間くらい過ぎていることもあります(苦笑)。

豊田:私は、将来美味しいラーメンを作れるようになって、ゆくゆくは店を持ちたいです。世界中に食材を探す旅に出たいですし、夢は膨らみます(笑)。

大森:私は普段料理をあまりしないので(苦笑)、まずはカレーをマニュアルどおりにきちんと作れるようになるところから始めたいと思います!


―最後に、ファンに向けてメッセージをお願いします。

大森:私も学生時代に学校の購買でよくパンを買って食べていました。観ると絶対パンを食べたくなると思いますので、ぜひパンを片手に(笑)ご覧になってください!!

豊田:原作を読ませていただいたのですが、本当に色々なパンが登場しますのでお腹がすいてきますし、実際にアフレコのときもお腹が鳴ってしまいました(苦笑)。パンの魅力を改めて伝えられる作品になると思いますし、登場する4人の女の子たちもそれぞれ個性がありますので、こちらもぜひ注目して欲しいです!

山崎:ほのぼのとした日常系アニメなのですが、観ているとパンについて本当に詳しくなります。「こんなパンがあるんだ」と発見ができる作品だと思いますので、ゆるふわな雰囲気を楽しみつつ、パンについて勉強しつつ、楽しんでください。

木戸:みなみがパンを食べるシーンに合わせてパンをかじっていただきながら(笑)、4人が作り出すほんわかした世界に浸っていただきたいです。よろしくお願いします!

pande_AR_02
<Text・Photo/ダンディ佐伯>

【アニメ概要】
『パンでPeace!』
2016年4月よりアニマックス・TOKYO MXほかにて放送予定。



●KADOKAWA コミックウォーカー 作品サイト
http://comic-walker.com/contents/detail/KDCW_MF06000004010000_68/
●『月刊コミックキューン』公式サイト
http://comiccune.jp/