【プレゼントあり】またみんなで一緒に飛べる日が来る! ニューシングル「Connect Link」を発売する石田燿子さん インタビュー

By saeki, 2014年9月10日


アニソンシンガー、石田燿子が9月24日に久しぶりのニューシングル「Connect Link」を発売! 同曲は9月20日から劇場公開されるOVA『ストライクウィッチーズ Operation Victory Arrow サン・トロンの雷鳴』をはじめ、OVA3部作の主題歌として起用されており、今回も作品らしさ全開の、疾走感があふれるナンバーに仕上がっている。
発売を間近に控えた石田さんにお話をうかがってきました!


―発売を控えた現在の心境をお願いします。

石田燿子さん(以下、石田):昨年10月に開催されたライブイベント『みんながいたからデキること!bis』で今回のOVAの制作が発表されたのですが、その時から「今回もぜひ主題歌を歌いたい!」と思っていまして。シングルとしてリリースするということはその時はまったく意識せず、ただ歌いたい気持ちが強かったですね。


―私もイベントの現場にいましたが、イベントでOVA化が発表された時の盛り上がり方はすごかったですね。

石田:はい、TVアニメが終わってからもライブなどのイベントはコンスタントに行われていましたが、終了から大分経っていましたからね、ファンの皆さんも「待ちに待った」という感じだったと思います。


―OVAの制作は石田さん自身も、そのイベントの時に初めて知ったのですか?

石田:そうですね、当日……ではなかったと思いますが、イベントの少し前に知ったと思います。その時はまだ誰が主題歌を担当するのかは全く決まっていなくて。「主題歌を担当することが決まったよ」というのを聞いたのは、イベントから大分経っていました。


―ジャケット写真には芳佳たちが敵(ネウロイ)に立ち向かっていく姿が描かれていますね。

石田:今作は劇場版とアニメ第二期の間のお話ということで、その間にどんな出来事が起こったか分かると思いますので、私も楽しみです。3部作ということもあり、それぞれのウィッチに焦点を当てたエピソードも観られそうですし、彼女たちが大空を駆け回る姿が劇場で観られるのは素晴らしいですね。


―「Connect Link」のタイトルの由来は?

石田:作品のテーマに「仲間との絆やつながり」というものがあるので、そこをストレートに表現しました。


―作詞・作曲を担当された石井伸昂さんは、以前「君の声わたしの歌」で作曲をされましたね。

石田:まさに『ストライクウィッチーズ』といった感じなのですが、「君の声わたしの歌」とは真逆に近い曲調ですね。歴代の主題歌に肩を並べるような素晴らしい曲に仕上がったと思います。


―歌詞には「私ができるコト」など、ファンには思わずグッとくるようなワードも入っていますね。

石田:そうなんです! 原点回帰のような気持ちにもなりましたし、そのほかにも「さあ飛ぶよ」という、ストレートな歌詞もすごく好きです。


―レコーディング時の印象的なエピソードを教えて下さい。

石田:「やっぱり石田さんの声がいい」と思ってもらえるかな? と思いながら収録に臨んだのですが、録り終わった後にスタッフさんから「まさに『ストライク(ウィッチーズ)』の曲だったよ」と言っていただいたのがとてもうれしかったです。毎回同じスタッフの方が『ストライク』関連の楽曲では関わってくださっているのですが、わざわざ私の地元の新潟までレコーディングの立会いに来てくださったり、とても良くしてくださっていて、今回も心強かったです!

ishida2014_01

―カップリングの「Shooting Star」ですが、こちらはまさにEDテーマのような楽曲ですね。

石田:作中で流れる曲ではないのですが、今回はいつもとは違う、別のアプローチで『ストライク』の世界を表現したいと思いまして。作中に登場するウィッチの、サーニャとエイラが大空を飛ぶシーンがありまして。とても好きなシーンですので、そこをイメージしながら歌いました。自分の中の純粋な部分を出しきりました!


―作中で流れたら、石田さんとしてもファンとしてもうれしいのでは?

石田:そうですね、まだ第2作、3作には間に合うと思うので、偉い方……よろしくお願いします(笑)。


―石田さんは昨年、歌手デビューから20周年を迎えましたが、これまでを振り返っていただいてもよろしいでしょうか?

石田:紆余曲折もありまして、常に順風満帆な歌手生活ではなかった中で、6年前に『ストライクウィッチーズ』という作品に出会い、新しい代表作を与えてもらったので、本作とともに成長ができたんじゃないかな、と思っています。


―9月20日、21日に行われる『京都国際マンガ・アニメフェア2014』の出演が決まっています(21日出演)。

石田:地元の新潟でも『がたふぇす』というアニメのイベントが行われていますが、今回は『がたふぇす』とのコラボ的なステージに出させていただくことになっています。新潟ともども、京都もアニメのイベントで盛り上がればいいな、と思っています!


―ステージが行われる頃には、映画の上映はもう始まっていますね。

石田:当日、歌うかどうかはまだ分かりませんが、ファンの方には『ストライク』漬けの週末になるんじゃないでしょうか?


―最後に、ファンの方に一言お願いします。

石田:『ストライクウィッチーズ』という長く愛される作品に、OVAというまた違った形での新作が生まれることを、とてもうれしく思います。作品同様、「Connect Link」も応援していただけますとありがたいです。ライブではみんなと一緒に飛びたいと思いますので、よろしくお願いします!

ishida2014_02

<Text・Photo/ダンディ佐伯>

【CD概要】
「Connect Link」
2014年9月24日(水)発売


●商品紹介サイト
http://columbia.jp/artist-info/ishidayoko/COCC-16921.html
●石田燿子 公式サイト
http://www.yokoishida.com/
●石田燿子 公式ツイッター
https://twitter.com/yokonti
●石田燿子 公式ブログ
http://blog.excite.co.jp/ishidayoko/



【プレゼント】
石田さんの直筆サイン色紙を1名の方にプレゼント!
ご希望の方は、「石田燿子」(他のプレゼントも同様の募集方法をしているため、ご希望プレゼントを判別させていただきます)の後に1. お名前、2. 郵便番号・ご住所、3. お電話番号、4. 性別、5. 年齢、6. サイトを知った切っかけを『れポたま!』公式ツイッター@repotama(https://twitter.com/repotama/)をフォローしていただいた上でDM(ダイレクトメール。お互いにフォローしている場合に使用可能な機能)にてお送りください。
フォローしていただき次第、お早めにフォロー返しをさせていただきます。
(※一つのアカウントで複数のプレゼントに応募可能です)

応募締め切り:2014年9月30日(火)23:59必着
(※記入事項には個人情報が含まれますので、送信される際はくれぐれもご注意ください。)