「ちーむどらむすこ」が贈るドタバタラブコメディ『進め!闇魔法結社-ダークジョーカー-』プリンセス・ジョーカー/セラ役・田村ゆかり インタビュー

By saeki, 2014年9月8日


人気声優を多数起用したゲームを数多くリリースする「ちーむどらむすこ」の最新作が登場!
『進め!闇魔法結社-ダークジョーカー-』は、普段はヒーロー「ストームナイト」として活躍する天月優と、それに敵対する「闇魔法結社・ダークジョーカー」に密かに所属するセラ・ミィが一つ屋根の下に暮らすという、ドキドキの三角関係を描いたラブコメディだ。今回はセラ役を務められた田村ゆかりさんにお話を伺いました!

―本日の収録の感想をお願いします。

田村ゆかりさん(以下、田村):テンションの高い子だったので、演じていて楽しかったです!

―最初にキャラクターのデザインをご覧になっていかがでした?

田村:悪い人なんだろうけど、悪い人じゃなさそうでした(笑)。

―田村さんはふたりのうちどちらが幸せになって欲しいですか?

田村:う~ん、やっぱりお姉ちゃんかな? 私が演じてますし(笑)。

―本作の見どころを教えてください。

田村:テンポよくポンポンと進んでいくので、楽しい気持ちのままで遊べるのではないでしょうか?

―物語と同じようなシチュエーションになった場合、優と本気で戦えますか?

田村:う~ん、やっぱり本気では戦えないですね……。

―でも社員にはノルマが課されてますよね?

田村:ノルマなんて、そこらへんにいるヤツを適当にやっつけて達成してやりますよ(笑)!

―もし続編があるとしたら、どんな物語を見たいですか?

田村:できれば主人公がどちらか一人を選んでほしいのですが……。私はもう勝つ気でいるんですけど(笑)。
このままドタバタとした展開でいって欲しいですね。

―ミィ役の斎藤さんへ向けてメッセージをお願いします。

田村:私はまだ演じた音声を聴いていないのですが、きっと素敵なミィちゃんを演じてくださっていると思います!

―田村さんが、もし魔法を使えるとしたらどんなことをしたい?

田村:人の心を自由自在に操る魔法が使いたいです。ライブの時なんかとは比べ物にならないくらいのやつで。皆さん、魔法にかかってください(笑)!

―では、最後にファンの皆さんに向けて一言お願いします。

田村:セラはちょっと壊れ気味のお姉ちゃんになっているかも知れませんが(笑)、とっても楽しい作品になっていると思いますので、ぜひよろしくお願いします!

<Text/ダンディ佐伯>

【ゲーム概要】
genga
『進め!闇魔法結社-ダークジョーカー-』
全国『とらのあな』にて好評発売中!

http://www.toranoana.jp/

<キャスト>
プリンセス・ジョーカー/セラ:田村ゆかり
キュート・ジョーカー/ミィ:斎藤千和
ストームナイト/天月優:鈴木達央
ほか

●作品紹介ページ
http://www.doramusuco.com/darkjoker/