【マチ★アソビ】とっておきの新曲も披露! ACRYLICSTAB ステージ

By saeki, 2014年5月11日



毎年5月と10月の連休に徳島で行われている『マチ★アソビ』。
2014年5月3日(土)~5日(月・祝)に行われた『マチ★アソビ vol.12』では、今回も多くのアニメ・ゲームファンで賑わった。



machiasobi12_stab_10

1日目をしめくくりに両国橋南公園のステージにあがったのは、徳島ではすっかりおなじみとなったヴォーカルのuyuとギターの阿部隆大によるACRYLICSTAB(アクリルスタッブ)だ。

まずはuyuさんがステージに現れ、挨拶代わりに「INNERBEAT」を披露。さらに、現在TVアニメが好評放送中の『エスカ&ロジーのアトリエ』の原作ゲームで挿入歌として起用された「無限大クロニクル」を手を広げながら熱唱。 ギャラリーも手拍子で応える。
ここでファンにはうれしいお知らせが。ゲーム『アトリエ』シリーズの最新作で7月に発売予定の『シャリーのアトリエ』の挿入歌を担当することが発表され、オーディエンスからは大きな拍手が送られ「おめでとう!」との声が。さっそくその「渇きの輪郭」を披露。爽やかな中にも切なさを感じさせる、疾走感があふれるナンバーに、場内も初披露とは思えないような盛り上がりを見せた。

machiasobi12_stab_13

ここからは阿部さんもステージに合流。客席からの大歓声に、uyuさんも思わず嫉妬(?)。
阿部さんを迎えた最初の曲は「螺旋硝子のパラダイム」。アコースティックギターにあわせて心を込めて歌い上げた。
さらに、「大勢の皆さんがいるので、明るく元気に歌いたいです!」と「世界の果てまで」を披露した。
最後は、彼らが「マチ★アソビ」に初参戦した時から披露し続け、すっかり浸透した感のある「LOVELESS」。盛大な手拍子にも押されて、uyuの力強いヴォーカルが徳島の空に響き渡った。

「マチ★アソビ」開催のたびに、着実にファン層を広げつつあるACRYLICSTAB。次回の公演も楽しみだ。

machiasobi12_stab_23

<Text・Photo/ダンディ佐伯>


<セットリスト>
01.INNERBEAT
02.無限大クロニクル
03.渇きの輪郭
04.螺旋硝子のパラダイム
05.世界の果てまで
06.ヒマワリをきみに
07.LOVELESS


●ACRYLICSTAB 公式サイト
http://acst.info/