『お天気戦隊ハウウェザー~湯煙ドッキリ大作戦!~』収録インタビュー

By for girls, 2013年12月21日


12/29~12/31に開催されるコミックマーケット85では、先行販売に加えて、購入特典缶バッジ(全7種類)配布企画も行われる、『お天気戦隊ハウウェザー~湯煙ドッキリ大作戦~!』の出演声優インタビューを公開。

DSC_0731


――収録のご感想をお願いします

櫻井さん:ハウウェザーらしい絶叫まみれの収録でした……。

諏訪部さん:大変でした。基本ローテンションなキャラクターなのですが、それだけでは終わらないのがハウウェザー。毎回苦労はしているものの、今回も楽しくやれました。

鳥海さん:またこのシーズンがやってきました。年に2回。もうキャラを忘れることもないので非常にスピーディー且つ本当にダイナミックな収録。今回もよりパワーアップした収録だったんじゃないかなって思ってます。

平川さん:この作品のお声がかかると、「ああ、冬が来るな」とか「ああ、夏になるな」とか思います。今回は温泉に行くお話ということで、尚のこと冬感がしていて楽しくやらせていただきました。相変わらずの皆さんのノリと勢いで、ガツンガツンという擬音がぴったりな収録でした。

寺島さん:まさかの温泉回。ハウウェザーの5人が旅行に行く展開があるとは思ってもいませんでした。最早何をする戦隊なのかよくわからなくなってきた気はするんですが、それでも楽しい楽しいハウウェザー一家の様子を見てもらえればいいかなと思います。

遊佐さん:この記事をご覧の方に伝わっている通り、このような終わった後のテンションですので、エネルギーを使ったのがわかると思います。文字がたぶんちょっと震えてると思うんで。非常に体力を使う収録でした。いつもながら(笑)
寺島さん:いつもながら(笑)
遊佐さん:いつもながら、体力を使う作品でした。みんな変わらずハウウェザーらしい回でした。
櫻井さん:流石長官(笑)
※長官(CV:遊佐浩二さん)は今回初登場キャラクターです。

井口さん:僕は(体力)メモリが0なんですが……。
遊佐さん:帰ってハチミツとか舐めてればいいんじゃない。
櫻井さん:(笑)
井口さん:MPもわりと0です。
寺島さん:何も残ってない(笑)。身も心も。
井口さん:生き返らせても役に立たないぐらい、頑張りました。頑張れたと思います……。まよよ再登場なので、ぜひぜひ楽しみにしていて下さい。

――新キャラ“長官”とお久しぶりの登場“まよよ”へのご感想をお願いします

櫻井さん:長官らしい長官。
遊佐さん:一般的な長官ではないよね(笑)。君達も一般的じゃないからいいのか。破れ鍋にとじ蓋。
櫻井さん:そうですね。ハウウェザーにこの長官あり。個人的にはこの人が長官で良かったなと思いました。ちゃんとハレが一番評価が低いところに、冷静さを感じました。まよよは相変わらずのクオリティで、説明しなければ女の子にしか聴こえない。すごいな~。

諏訪部さん:遊佐さんはいつもの通りドSな感じで、抜群の安定感だったように思います。井口くんは頑張っていたなと・・・ええ、自分は別録りなのでよくわかりません(笑)

鳥海さん:まよよがこんなにがっつり喋っているのは初めてだったかと思うんですが……大変ですね(笑)。お疲れ様でしたと心の底から言いたいと思います。長官はまあ、この5人組の長官ですから濃いんだろうなと思っていたんですけれども、流石ですね遊佐さんは。想像以上の濃さで、本当にいい感じにいい加減でしたからね。今後長官がどうなっていくのかも含めてますます興味が湧いて参りました。

平川さん:「きっといるんだろうな」と思わせながら今まで出てこなかったキャラクターなので、今回ついに出てきたと思ったらあんな感じの長官で、この長官にしてこのハウウェザーありというような感じでした。「ああ、やっぱりね」とクスっとしちゃうような楽しさがありましたね。まよよは久しぶりの参戦で、フリートークでの声の掠れ具合が大変さを物語っています。聴いていただく皆様には、きっと最高のまよよクオリティがお届けできているんじゃないかと思います。色々と秘密のあるまよよちゃんは、これからもきっと長官と結託して何か起こしそうなので、気がついたらハウウェザーのメンバーになっているかも知れないなんて、ちょっとドキドキしています(笑)。

寺島さん:長官は見た目や言動とは裏腹に、実はすごく長官らしい思考を持っている人なんじゃないかと思わせるところが節々にあり、これからの活躍も楽しみだなと思いました。まよよは久しぶりでしたがちゃんとまよよでしたり。びっくりしました。あの声はすごいですね。「こんなに喋って大丈夫なんだ!」と思いました。
井口さん:ダメでした。
寺島さん:ダメじゃないです(笑)。それが一体どういう音声になっているのか、ぜひお聴き下さい。とても可愛かったです。

遊佐さん:気持ち的には僕は1作目から参加してるつもりなんですが、長官としてはなぜか今回初登場ということなので、どう役を作っていったものかと。周りのみんなのバランスを見て長官像を作り上げようかと思ったら、僕が一番最初に喋るっていうね(笑)
一同:(笑)
遊佐さん:そういうことになっていたので、あんまりそういう計算が役に立たず。でもみんなのを聴いて、「あ、間違ってなかったな」と思います。セリフを喋れば喋る程「いいのかな?」という疑問が湧いてくる役でした(笑)。

井口さん:まよよは僕にとってすごくインパクトのある役だったので、3か月に1回くらい思い出して、実際にはないセリフなんですけど「まよよのまよはマヨネーズのまよ」っていうのをまよよの声で時々ぼそっと、帰り道で言って……。
寺島さん:家にして下さい。
一同:(笑)
遊佐さん:外で言うの?
井口さん:怪しいですね(笑)。なぜかお寿司屋さんの前通ると思い出しちゃうんですよ。
遊佐さん:なんでお寿司屋さんの前(笑)
寺島さん:マヨネーズ関係ないじゃないですか(笑)
井口さん:僕の中にはずっと住みついているまよよちゃんだったので、久しぶりに演じることができて楽しかったです。ありがとうございました……。
遊佐さん:もう充電しろというマークが。
櫻井さん:出てますね。

DSC_0748 DSC_0736 DSC_0745


――理想の上司像は?

櫻井さん:サバサバした人がいいなと思います。はっきり言ってくれる人。
遊佐さん:「ギャラ取れなかったけどいいよね!」。
櫻井さん:「いいでーす!」みたいな。
寺島さん:それはダメでしょう(笑)
櫻井さん:「先輩がそう言うんだったら」。
遊佐さん:「使っちゃったんだよ」。
寺島さん:それは横領(笑)
櫻井さん:「マジっすか、先輩」。
遊佐さん:「いいよね」。
櫻井さん:「いいっす」。みたいな上司。今のはただのバカですけど(笑)
寺島さん:不安な上司ですね。

諏訪部さん:「責任は俺が持つからベストを尽くして頑張ってみろ!」なんて言ってくれて、本当にケツ持ってくれるような、そんな頼りがいのある上司は素敵ですね。今の仕事は上司がいるようなものではありませんが、強いて言うならそんな感じですね。小犬とかパンダとか、心癒してくれるような可愛い上司もいいかも知れません。

鳥海さん:サラリーマンとかをやっていたわけではないので、上司という肩書の人はいたことがないんですよね。バイトの時の店長は上司になるんですかね、一応。いい加減な人もいましたから、やっぱり人の上に立つ人は有能であると同時に人間の痛みがわかる人でなきゃいけないのかなと。厳しいだけでもダメでしょうし、優しいだけでもダメでしょうからね。その辺の線引きがきっちりできる、器のでかい人がいいと思います。真面目に答えてみました。

平川さん:良いことだけ「倍返し」してくれる人がいいですね(笑)

寺島さん:夕方くらいになると何も言わずさりげなく缶コーヒーを机の上に置いていってくれるような、ひっそりとサポートしてくれる優しい上司がいいです。
遊佐さん:デスクワークをしている。
寺島さん:設定で。上司というとサラリーマンしか頭に浮かばなかったんですが、大っぴらに喚いたり怒ったりするわけでもなく、さらっと応援してくれる人がいいなと思います。
遊佐さん:コンって缶コーヒーを机に置いて「お疲れ。俺帰るから」って帰って行く。
寺島さん:あー、残業押し付けられてしまった~。
遊佐さん:「合コンあるから帰るな」。
遊佐さん:酷い理由だな。もうちょっといい理由が良かったです。
一同:(笑)

遊佐さん:理想の上司は女性がいいですね。男の上司だとどうやっても腹が立つことがありそうなので。
櫻井さん:(笑)
遊佐さん:そういう意味では、少しこちらにアドバンテージのある状況にある女性の上司がいいと思います。そして優しい人がいいです。シャツにアイロンかけてくれるような上司。
寺島さん:それは嫁では?
一同:(笑)
櫻井さん:(上司の)拡大解釈が。
遊佐さん:上司ってそういうのじゃないの? 僕ら上司がいないから、上司というのはどこまでやってくれるかわからない。
櫻井さん:言われてみれば、全然わからないですね。
寺島さん:確かに。
遊佐さん:上司ってなんだろう? プリン作ってくれる人かな。
櫻井さん:全部払っておいてくれる人。
遊佐さん:「よし、たまには飲みに行くか。今日は俺の奢りだ」。
櫻井さん:「いいんですか?」。
遊佐さん:という都合のいいことしか浮かんでこないので、都合のいい上司がいいです。いや、「都合のいい女」がいいです!
寺島さん:意味が違う~(笑)
一同:(笑)
遊佐さん:上司は「都合のいい女」がいいです(笑)

井口さん:笑顔で見守ってくれているような、お地蔵さんみたいな人。
遊佐さん:お地蔵さんがいいの?
寺島さん:お地蔵さん? おじいちゃんってことですか? 結構歳を取った、穏やかな人?
井口さん:はい。安西先生みたいな人と、のびのび仕事ができそうな環境がいいなと思います。

――リスナーさんへのメッセージ

櫻井さん:第7弾です。長官とまよよが大変なことになっているので楽しみにしていて下さい。

諏訪部さん:気づけば第7弾。応援ありがとうございます。今回も懲りずにお届けしますので、ぜひお聴き下さい!これだけ続いているのに、新たな展開が何も聞こえてこないこのシリーズ。ぜひ貴方の力で私達をより高みに導いていただけると幸いです。よろしくお願い致します。

鳥海さん:お陰様で第7弾ということで、もう長いお付き合いになりました。今回新キャラとして長官が出てきたりして、ますますパワーアップしたハウウェザーです。ぜひ皆さん楽しみに聴いていただければと思います。そしてこの先どうなるのか! また夏頃にお会いしたいと思います。さようなら。

平川さん:たくさんの方に応援していただいて、第7弾まで出させていただくことができました。本当にどうもありがとうございます。彼らの戦いというか、日常というかは、これからも続いて行くんじゃないかなと思いますので、ぜひ末永く応援していただいて、目指せアニメ化! とかそんな感じになるといいなと思ってます。今後ともよろしくお願いします。

寺島さん:毎回巻数を聞く度にもうこんなに出てるだとびっくりします。今回もまた新たなハウウェザーの一面をお見せすることができると思いますので、楽しみにしていて下さい。
遊佐さん:長官です。いつものように頑張っています。聴いて下さい。
一同:(笑)
寺島さん:そうですよね、いつものように頑張ってますね。
※長官(CV:遊佐浩二さん)は今回初登場キャラクターです。

井口さん:まよよです。まよよが大変な目に遭うところを楽しみにしていて下さい。
遊佐さん:どっちかと言うと、君が大変な目に遭ってるんじゃないの。
櫻井さん:ですね。
遊佐さん:楽しみにしてください。以上です。

<photo・text/添田由美>

《商品情報》
タイトル:お天気戦隊ハウウェザー~湯煙ドッキリ大作戦!~
キャスト:
 ハレ役 櫻井孝宏/クモリ役 諏訪部順一/アメ役 鳥海浩輔/ユキ役 平川大輔/ライ役 寺島拓篤
 長官役 遊佐浩二/まよよ役 井口祐一/天の声役 高橋英則
品番:R45P-0019
価格:2,500円(税抜)
発売日:
 コミックマーケット先行 2013年12月29日~31日 「西4階企業ブースNo.636 ダイス&グリフォン」
 一般 2014年1月15日

《コミックマーケット先行購入特典》
 ハレ、クモリ、アメ、ユキ、ライ、長官、まよよの缶バッジを、『お天気戦隊ハウウェザー』シリーズCD1枚購入ごとに、ランダムで1個配布。
《コミックマーケット先行抽選特典》
 購入特典缶バッジの中に「アタリ」くじが入っていたら、その場で出演者の寄書サイン色紙がもらえます。(3名様)

特典情報詳細ページ⇒http://www.how-weather.com/events/comicmarket85/
『お天気戦隊ハウウェザー』公式サイト http://www.how-weather.com/
C85「ダイス&グリフォン」ブース情報 http://dn-e.jp/

【関連情報】
『お天気戦隊ハウウェザー』『王立王子学園』冬コミ先行特典は缶バッジに決定!!