2014年1月22日(水)発売 FictionJunction New Album『elemental』ジャケット・アーティスト写真&収録曲全曲公開!!

By saeki, 2013年12月21日


main(軽)

近年、アニメに映画にドラマにと大活躍中・目覚ましい躍進を遂げるマルチコンポーザー梶浦由記のソロプロジェクトFictionJunctionの5年ぶり、待望のNewAlbum 「elemental」のジャケット&アーティスト写真と収録曲全曲が所属レーベル:フライングドッグ公式HP
http://www.jvcmusic.co.jp/flyingdog/-/Information/A022369.html#media
にて発表となった。

アニメタイアップ及びカップリング曲の9曲と新曲3曲・セルフカバー1曲の全13曲を収録。
アニメのフィールドでの活躍が多い梶浦由記だが、近年はNHKで放送中の「歴史秘話ヒストリア」、また、2014年4月から放送のNHK朝の連続テレビ小説「花子とアン」の音楽を梶浦が担当することに決定しており、年々活動の幅を広げている。
2月からは全国ツアーも決定しており、ますますパワフルに活動している梶浦由記/FictionJunctionに是非注目したい。

【CD概要】
***
elemental
発売日:2014年1月22日(水)

品番:VTCL-60361
価格:¥3,045(tax in)

【収録曲】                   
1,elemental  (※新曲)
2,storytelling (※新曲)
3,ひとりごと
4,時の向こう 幻の空 (※TVアニメ「おおかみかくし」OPテーマ)
5,ひとみのちから
6,storm    (※セルフカバー曲)
7,eternal blue (※KONAMI「戦律のストラタス」主題歌) ◇ elemental ジャケット写真
8,stone cold  (※TVアニメ「セイクリッドセブン」OPテーマ)
9,野原                                                                                         
10,Parallel Hearts (※TVアニメ「PandoraHearts」OPテーマ)
11,凱歌   (※新曲)
12,約束
13,Distance (※「機動戦士ガンダムSEED HDリマスター」 EDテーマ)

☆購入者応募特典としてYuki Kajiura LIVE vol.#11/elemental Tour 2014バックステージ招待・プレゼントを実施!

【FictionJunctionとは?】
FictionJunctionは、梶浦由記のソロプロジェクト名。
Fiction(創作する)とJunction(交差・接合する)を組み合わせたこのプロジェクト名は、梶浦由記主体で曲を作り(Fiction)、それらと楽曲毎にヴォーカリスト(ソリスト)等と交差・接合(Junction)する事により、あらたなパフォーマンスを世に送り出すプロジェクトとして2003年YUUKAのボーカルによる“暁の車”でスタートした。

<梶浦由記 PROFILE >        
作詞・作曲・編曲を手掛けるマルチ音楽コンポーザー。
自身のユニット『See-Saw』として、2002年に手掛けたアニメ『機動戦士ガンダムSEED』のエンディングテーマ『あんなに一緒だったのに』がオリコン初登場5位、アルバム『Dream Field』は7位を記録するなど当時のCDのトータルセールスは350万枚を超え、話題に。
2003年にはソロとして全米及びヨーロッパで、アルバム『Fiction』をリリース。
また、2004年より個人プロジェクト『FictionJunction』の活動を開始し、第一弾にボーカルYUUKAを起用してスタートし、「暁の車」がヒット。その後リリースした2枚のアルバムは2作ともベスト10入りを果たし、その名を轟かせた。
2005年からは、ボーカルを固定せず、KAORI、KEIKO、WAKANA,といった実力派ボーカルを次々に起用し幅を広げている。2007年より、劇場版『空の境界』全7作の音楽を担当、同時に主題歌プロジェクト『Kalafina』をスタートさせる。
2008年からは「Yuki Kajiura LIVE」と題し、FictionJuctionやサウンドトラックを織り交ぜたLiveを国内外で開催しており、昨年開催された北米最大級のアニメイベント「ANIME EXPO 2012」では約5,000人、今年9月に行った香港単独ライブでは1,200人を動員した。また今年デビュー20周年を記念したライブイベント“Kaji Fes2013”を開催、梶浦プロダクトに参加したほとんどのヴォーカリスト、プレイヤーが一同に国際フォーラムに集結。前代未聞の5時間半にもおよびパフォーマンス披露しファンを驚嘆させた。

またアニメ以外でも北野武監督・主演映画『アキレスと亀』や、NHK歴史番組『歴史秘話ヒストリア』、の音楽を担当するなど、映画・アニメ・ゲーム・舞台・TV等幅広い音楽プロデュースを手掛る。ヨーロッパと東洋のエッセンスが融合した独自の世界観を持つサウンドで、日本のみにとどまらず、ワールドワイドに熱い支持を集めている唯一無二のコンポーザー。

【ライブ概要】
Yuki Kajiura LIVE vol.#11/FictionJunctionYUUKA 2days Special
2014年2月8日(土)・9日(日)
【東京】中野サンプラザ

Yuki Kajiura LIVE vol.#11/elemental Tour 2014 
・2014年2月22日(土)・23日(日) 【大阪】NHK大阪ホール
・2014年3月9日(日)       【宮城】仙台市民会館 大ホール
・2014年3月16日(日)    【北海道】札幌市教育文化会館 大ホール
・2014年3月22日(土)   【埼玉】大宮ソニックシティ
・2014年3月29日(土)   【愛知】名古屋・日本特殊陶業市民会館ビレッジホール
・2014年4月5日(土)    【福岡】福岡国際会議場 メインホール
・2014年4月20日(日)    【東京】NHKホール

●梶浦由記オフィシャルサイト 
http://www.fictionjunction.com/