2014年1月新アニメ『ロボットガールズZ』 内田真礼と津田美波がCV担当「ゲッターロボ」、「鋼鉄ジーグ」 待望の美少女キャラ化!!

By saeki, 2013年9月30日



☆さらに『ロボットガールズZ』主題歌がついに解禁!!

2012年に放送開始40 周年を迎えた、永井豪原作の『マジンガーZ』『グレートマジンガー』『UFO ロボ グレンダイザー』をガールズ化(美少女キャラ化)してアニメ化した『ロボットガールズZ』プロジェクトが始動いたしました。
2014年1月に東映チャンネルにて放送を開始。放送に先行して7 月30 日より公式サイト、ニコニコ動画、YouTubeにて配信中ミニエピソード“0話”PV は、3 日で合計26 万回再生を突破!

★新キャラクター“ゲッターロボ”“鋼鉄ジーグ”追加発表!
ロボットガールズZファン待望!ゲッターロボ(ゲッちゃん)、鋼鉄ジーグ(ジーグさん)が「チームZ」の援軍「チームG」として登場!
永井豪原作の3 機のゲットマシンが空・陸・海に適した3 形態に変形合体する『ゲッターロボ』と、磁⼒を駆使した戦闘⽤オプションパーツを使って敵を倒す『鋼鉄ジーグ』が、必殺技はそのままに美少⼥キャラに!!


ゲッターロボ(ゲッちゃん)・14才くらい(CV:内⽥真礼)
お嬢さま育ちで典型的なツンデレ娘。⼈⼀倍⽢えん坊なのに素直じゃない。
戦闘⼒は⾼いが気まぐれで、褒めちぎったりしないことにはなかなか⼒になってくれない。
武器:ゲッタートマホーク、ゲッタービーム


鋼鉄ジーグ(ジーグさん)・20才くらい(CV:津⽥美波)
ロボットガールズの中で最年⻑だが、オタクをこじらせたイタイ⼈。
同⼈誌イベントの壁サークルの主宰者。妄想で“ かなり盛った” 過去の武勇伝を語っているときが⾄福。
武器:ナックルボンバー、スピンストーム、マッハドリル

★『ロボットガールズZ』主題歌決定!
「チームZ」のマジンガーZ(Z ちゃん)グレートマジンガー(グレちゃん)、グレンダイザー(グレンダさん)の3 名と、「チームG」のゲッターロボ(ゲッちゃん)、鋼鉄ジーグ(ジーグさん)の総勢5名が歌う主題歌が解禁!

【CD概要】
○タイトル:ロボットガールズZ
○歌:きかい♡少⼥隊(CV:本多真梨⼦、⽔瀬いのり、荒浪和沙、内⽥真礼、津⽥美波)
○⽇本コロムビアより2014年発売予定

○作詞:ロボットガールズ研究所⾳楽部
○作曲・編曲:ARM(IOSYS)

【番組概要】
「ロボットガールズ Z」
2014年1月よりアニメ化決定

オリジナルアニメーション30分番組×3本(1本 10分×3話) 合計9話
★2014年1月より東映チャンネル(スカパー!ケーブルテレビほか)にて放送開始
★2013年7月30日 0:00より公式サイト、ニコニコ動画、YouTubeで0話PV配信スタート!

【あらすじ】
光子力研究所は都心(練馬区大泉学園光子力町)にあり、地下帝国(群馬あたり)のあしゅら男爵は“世界征服”のために機械獣
少女を派遣し、研究所自体や町内に迷惑をかけに来る。光子力研究所にはZちゃん(マジンガーZ娘)、グレちゃん(グレートマジンガー娘)、グレンダさん(グレンダイザー娘)の3人が暮らしており、皆、普段から鋼鉄の魂スーツをまとっている。
一応は普通の人間、夢見る少女であるらしい。(が、腕を飛ばしたりするので定かではない)かたや機械獣少女たちも怪しげな着ぐるみをまとってはいるが、とりあえず普通の少女たちであるらしい。(が、首を飛ばされても死なない奴もいるのでやはり定かではない)地下帝国の野望は“世界征服”だが、食い逃げをしたりレジャースポットを占拠したり、その行動はいつも「小さな迷惑」の域を出ない。

【スタッフ】
■企画:近藤修治/小林恵司/金子建
■プロデューサー:森山義秀
■ラインプロデューサー:坂上貴彦
■原作:永井 豪

■シリーズ構成:兵頭一歩
『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』脚本、『おおきく振りかぶって』脚本
『ハヤテのごとく!!』脚本、『這いよれ! ニャル子さんW』脚本

■キャラクターデザイン:川上哲也
『とある魔術の禁書目録』総作画監督、作画監督
『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』総作画監督
『シゴフミ』キャラクターデザイン
『ソードアート・オンライン』サブキャラクターデザイン・総作画監督

■監督:博史池畠
『おねがいマイメロディシリーズ』演出、『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』演出
『リングにかけろ-世界大会編-』シリーズディレクター、『咲-Saki-シリーズ』絵コンテ
『アクセル・ワールド』絵コンテ・演出、『ゆゆ式』絵コンテ・演出

■制作協力:LandQstudio’s
■アニメーション制作:東映アニメーション
■製作:東映アニメーション/東映ビデオ/東映チャンネル

【声の出演】
~ロボットガールズ チームZ~

■マジンガーZ(Zちゃん):本多真梨子
『生徒会の一存』(桜野くりむ)、『日常』(相生祐子<ゆっこ>)
『リングにかけろ1世界大会編』(パンドラ)、『宇宙戦艦ヤマト2199』(SID<コスモファルコン>)
■グレートマジンガー(グレちゃん):水瀬いのり
『恋愛ラボ』(棚橋鈴音)、『ぬっこ。』(一条すみれ)
『シェルノサージュ~失われた星へ捧ぐ詩~』(キャス)、連続テレビ小説『あまちゃん』(成田りな)
■グレンダイザー(グレンダさん):荒浪和沙
『ダ・カーポⅢ~D・C・Ⅲ』(五条院巴)、『スタプラ!』(ファルセットver.1.0)
『お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!』(近藤繭佳)
『輪るピングドラム』(夏芽マリオ)

■あしゅら男爵:久川 綾
『美少女戦士セーラームーン』(水野亜美/セーラーマーキュリー)、『AIR』(神尾晴子)
『ハートキャッチプリキュア』(月影ゆり/キュアムーンライト)、『聖闘士星矢Ω』(ソニア)
■ガラダK7(ガラダちゃん):森下由樹子
■ダブラスM2(ダブラスちゃん):東山奈央
『はたらく魔王さま!』(佐々木千穂)、『神のみぞ知るセカイ』(中川かのん)
『THE UNLIMITED 兵部京介』(ユウギリ)
『やはり俺の青春ラブコメは間違っている。』(由比ヶ浜結衣)

【ロボットガールズ(東映ロボットガールズ)について】
2009年よりスタートした企画で、『大空魔竜ガイキング』『マグネロボ ガ・キーン』『超人戦隊バラタック』『惑星ロボ ダンガードA
』のロボットアニメーションのロボットたちを擬人化し、それぞれの作品の販促キャラクターとして展開。
CMや、4コマまんが(作:新久保だいすけ)など、様々なプロモーションを行い作品を盛り上げている。

【声の出演】
■マジンガーZ(Z ちゃん):本多真梨子
■グレートマジンガー(グレちゃん):水瀬いのり
■グレンダイザー(グレンダさん):荒浪和沙
■ゲッターロボ(ゲッちゃん):内田真礼
■鋼鉄ジーグ(ジーグさん):津田美波
■あしゅら男爵:久川 綾
■ガラダK7(ガラダちゃん):森下由樹子
■ダブラスM2(ダブラスちゃん):東山奈央

「ロボットガールズZ」
2014年1 月より東映チャンネルにて放送開始

(c)ダイナミック企画・東映アニメーション 
(c)ロボットガールズ研究所

●公式サイト
http://www.robot-girlsz.com
twitter: @robot_girls_z