【プレゼントあり】彼女の「今」が全て詰まった1枚! オリジナルフルアルバム『White Sincerely』をリリースする松来未祐 インタビュー

By saeki, 2013年9月5日


声優・松来未祐が自身初のオリジナルフルアルバム『White Sincerely』をリリース! 普段から親交のあるオーガニックPOPユニットmarbleのお二人が全曲プロデュース、松来さん自身が作詞を担当したナンバーも収録。
レコーディングを終えた松来さんにインタビューしてきました!



―まずは発売を控えた現在の心境をお聞かせください。

松来未祐さん(以下、松来):こうしてインタビューを受けることで「アルバムを発売するのって、こういうことなんだな」と強く感じました。
最初にアルバム制作の話を聞いた時は、戸惑いながら純粋な感謝の気持ちでいっぱいでした。話し合いもしっかりして、明確なイメージはあったんですが、実際にmarbleのお二人から素敵な楽曲が次々と届くと、アルバムができていくんだってどんどん実感していきました。ですからマスタリングまで終わった時は、なんとも言えない達成感が沸き起こってきましたね。


―最初にmarbleさんが楽曲を提供すると聞いた時どんなお気持ちでしたか?

松来:初めての試みに対して楽しい気持ちで制作に臨めたのはmarbleさんのおかげだと思います。ですので「私がこういうことをしたい!」とお願いするときもすぐに汲み取ってくださいましたし、あっという間に形にしていただきました!
今回のアルバムは私自身を投影するような内容に仕上がりましたし、感謝してもしきれないです。


―実際に楽曲を歌ってみていかがでした?

松来:『ひだまりスケッチ』で出会って、これまでmarbleさんといろんな場面でご一緒させていただいてきたので、「marbleさんの曲だ!」ととっても嬉しい気持ちで歌うことができました。


―ではまずジャケットのお話からお聴きします。どうやら撮影までにかなり身体を絞られたようですが……。

松来:撮影の日「には」ちゃんと痩せていたんです(笑)! 撮影後のある日、ライブやイベントの時にお世話になっているスタッフさんに「痩せようと思えば痩せられるんだから、キープしてくださいよ!」と怒られました(苦笑)。
こうやって、皆さんに励ましてもらったり慰めてもらったりしながら、太ったり痩せたり繰り返しています(笑)。


―今回が最後のジャケット撮影ではないと思いますよ?

松来:次回またこのような機会があれば、今回よりももっと痩せて撮影に臨みたいと思います!


―では、今回のアルバムジャケットですが、どのようなコンセプトで撮影されました?

松来:「素の自分そのまま」というコンセプトでの撮影で、白い衣装になりました。


―撮り下ろしのフォトブックもジャケット撮影の際に撮られたものからチョイスされているのでしょうか?

松来:はい。私はこういった撮影は不慣れなのですが、今回お願いしたカメラマンの丸山さんはデビュー当時からお世話になっていて。私のことをよく知ってくださっている方ということもあり、素敵な写真をたくさん撮っていただきましたので、とても嬉しかったです。
私も撮影当時のことを思い出しながら楽しくブックレットを見させていただく予定ですので、皆さんも是非お楽しみに!


―お写真の見どころはどの辺りになりますか?

松来:そうですね……。お菓子を食べていたりするショットなどおススメです! 色々な写真がありますので、ぜひみていただきたいです!色々な写真がありますので、ぜひみていただきたいです!


―ではそろそろ楽曲のお話をさせていただきたいと思います。収録曲の中から何曲か紹介していただきたいのですが、まずはアルバムタイトルにもなっている「White Sincerely」から。

松来:何か始まりを予感させる曲になりました。絵本の1ページ目と言いますか。この曲がmarbleさんが今回のアルバムのために作って下さった、記念すべき1曲目なんです。アルバムの曲順を決める時、1曲目にしよう、と満場一致で決まりました。アルバムの曲順を決める時、1曲目にしよう、と満場一致で決まりました。


―「White Sincerely」というタイトルはどこから?

松来:今回のアルバムのコンセプトについて話し合っていた時、miccoさんが「こういうタイトルはどう?」と提案してくださったのが「White Sincerely」でした。
この言葉を聞いた時に、自分の中にもすとんとキレイに落ちてきて。「Sincerely」には「誠実」といった意味があって、「White Sincerely」で、「まっすぐな想い」という意味が込められているそうです。今回、飾らない自分自身の作品を作りたいといったときに、miccoさんにこんな素敵な言葉をいただけてとても嬉しかったです。


―お気に入りのフレーズはありますか?

松来:風景が思い浮かぶような歌詞を書いてくださいまして。その中でも2番の「気分次第で変わる景色は」というフレーズが
グッときます。自分の気持ち次第で景色を変えていけるんだ、と前向きな意味でとらえることができました。


―続いて「まっすぐな願い」です。

松来:この曲はmiccoさんが「松来さんが結婚する時が来たら歌ってもらえるように」と作ってくださった曲です。私としては披露宴でmiccoさんに歌って欲しい曲なのですが(笑)。
今回の収録曲には明るい歌が多いのですが、こちらはバラード曲になっていまして、とてもきれいなメロディーになっています。
ディレクションの際、miccoさんから「もっとこう、運命の人に出会った感じで!」と応援されながらレコーディングしました(笑)。もし、どなたかご結婚されるときは、ぜひこの曲を歌ってください!!


―では「お菓子な世界のワンダーランド」についてはいかがでしょう?

松来:私が楽しくおやつを食べているところを想像して書いてくださったそうです。「何があっても楽しい夢を見ていようよ」という想いもこもった曲になっていると思います。


―次にご自身名義のCDを作るとしたら、どんなコンセプトのものにしたいですか?

松来:今回は、もう出し切った感があるので、中々考えつかないですね。強いて言えば、次は面白くて笑えるような内容のCDを作ってみたいです!


―松来さんは毎年バースデーライブを行ったり、積極的にファンの方と交流されていますが、今回のアルバムはファンの方にとって、どのような1枚になりましたか?

松来:バースデーライブは、普段応援してくださるファンの方への感謝の気持ちをこめて、思いきり楽しんでいただきたい、というコンセプトで行っていますが、今回のアルバムは、そうやってライブではしゃぐ私も、いろいろ考え込んでしまう私も、いろんな私が見えるような内容になっているのかな? と思います。「これが松来未祐です」と名刺代わりになる1枚に仕上がったと思っています!


―ちなみに今回は、何曲かで作詞もされているということですが、こちらについてお聞かせいただけますか?

松来:「Dream in Dream」と「おやすみなさい」、「HOME」を作詞させていただきました。

「Dream in Dream」は、私たちは現実世界を生きていますが、夢を見ているときはそこを現実だと思いこんでいることがあるし、そういう意味では今見えている世界はあいまいだなあという感覚があって、そこからいろいろ考えたことを歌っています。
ささやいて歌っていて、アルバムの中では異色の一曲になったと思います。

「おやすみなさい」は子守唄のようなイメージで作詞させていただいたのですが、いろんなことがあっても、誰もがおだやかな気持ちで眠れますように、と自分の中でとても強く祈りを込めた1曲になりましたので、皆さんが思い思いの感じ方をしていただければ幸いです。

「HOME」は、故郷の広島の景色を描いていたり、送り出してくれた周りのみんなに対する感謝の気持ちを書いていたのですが、書いているうちに、だんだんと目の前に応援してくださるファンの方が思い浮かんできて、最後は全ての方々への感謝の歌になりました。そう思うと、どうしてもこの曲をトラックの最後に持ってきたいと思いました。


―特典に「スペシャルムービーダウンロードカード」とありますが、こちらは?

松来:私が一つのことに対してもくもくと打ち込んでいる姿をとらえたムービーを6種類制作する予定とのことです!面白いものができると思いますので、期待していてください!


―そんな中、今年もバースデーライブが9月に行われます。

松来:いつもはキャラクターソングを中心に色々な曲を披露させていただいておりますが、今回はアルバムの発売を控えていることもあり、marbleさんをお迎えして楽曲を披露することができますし、今年は誕生日当日のライブということで、テンションを上げて頑張りたいと思います!


―また、アルバム発売日の9月27日(水)まで月曜日~金曜日まで、毎日「松来未祐 今日の一言シンシアリー」が公式ページで配信されます。

松来:1日1日、本当にあっという間の超ミニ番組です(笑)。毎日朝9時27分の更新ですので、ぜひ毎日聴いていただけたら!


―では最後に、ファンの方へメッセージをお願いします。

松来:今回こうして初めてオリジナルフルアルバムが完成した時に「作品を作るというのはこういうことなんだ」と、とても感慨深い気持ちになりました。
心から「皆さんに聴いて欲しい」と思えるような1枚になりました。2013年現在の松来未祐が全て詰まったアルバムになっていると思いますので、よろしくお願いします!



<Text・Photo/ダンディ佐伯>

【CD概要】

松来未祐 『White Sincerely』 (まつきみゆ/ホワイト シンシアリー)
発売日:2013年9月27日(金)


※オリジナルフォトジャケット仕様
品番:HBDC-141
価格:3,150円(税込)


発売元:HOBiRECORDS
販売元:メディアファクトリー
【スペック】
◆ジャンル:アーティスト
◆仕様:12cmCD
◆収録分数:約55分(予定)

【毎回特典】
①撮り下ろしフォトブックレット
②スペシャルムービーダウンロードカード(全6種のうち1種をランダム封入!)
※期間限定:2013年9月27日~2014年9月26日

<収録内容>
1.White Sincerely
2.Sings of love
3.夢トビラ
4.Dream in Dream
5.鮮やかな景色
6.まっすぐな願い
7.呼吸
8.お菓子な世界のワンダーランド
9.おやすみなさい
10.HOME


●ラジオ「寝起きにポテトチップス」
http://www.hobirecords.com/potato/
●「White Sincerely」特設サイト
http://www.hobirecords.com/miyu/


【プレゼント】
松来さんの直筆サイン入り色紙を1名の方にプレゼント!
ご希望の方は、「松来未祐」(他のプレゼントも同様の募集方法をしているため、ご希望プレゼントを判別させていただきます)の後に1. お名前、2. 郵便番号・ご住所、3. お電話番号、4. 性別、5. 年齢、6. サイトを知った切っかけを『れポたま!』公式ツイッター@repotama(https://twitter.com/repotama/)をフォローしていただいた上でDM(ダイレクトメール。お互いにフォローしている場合に使用可能な機能)にてお送りください。
フォローしていただき次第、お早めにフォロー返しをさせていただきます。
(※一つのアカウントで複数のプレゼントに応募可能です)

応募締め切り:2013年9月30日(月)23:59必着
(※記入事項には個人情報が含まれますので、送信される際はくれぐれもご注意ください。)