今度のオネェは男気が魅力!? 4月24日(水)発売「オネェCD・ラジオパーソナリティ・ルリ姉」鳥海浩輔 インタビュー

By saeki, 2013年4月12日


オネェ男子の日常が伺える、ちょっと変わったドラマCD「オネェCD」の第2弾が発売決定!今回はラジオDJを務め、リスナーから絶大な人気を誇るオネェ、ルリ姉こと星畑瑠璃(ほしはた るり)。
親しみやすいオネェ口調と時々見せる男らしさのギャップにドキドキすること間違いなし!
そんなルリ姉を演じるのは鳥海浩輔さん。収録後のインタビューでオネェの魅力について語っていただいた。



――収録を終えた感想をお願いします。

鳥海さん:ラジオDJという番組の体でしたので、テンションが非常に高くて大変でした。でも収録は早く終わりました。


――収録で苦労したポイントはありますか?

鳥海さん:苦労はそんなにはなかったかな。無理をしてやってはいないので。


――今回オネェキャラを演じてみていかがでしたか?

鳥海さん:僕の中では初めてのつもりで演じていました。最近はテレビでもそういった方たちが多く出ているので、研究しているわけではないですが、自然とこんな感じかなと。ちゃんと女の人のことが好きな男の人で、男の部分も多くあったので忙しい人だなと思いました。
話す対象によってキャラが変わったりするので、そういった意味では忙しかったですね。


――鳥海さん自身がオネェに相談したいことはありますか?

鳥海さん:ないです。僕は相談事はほとんど人にしないですね。結局決断するのは自分なので。進路でも相談したことはないかなぁ。


――うっかりオネェっぽい仕草をしてしまったことはありますか?

鳥海さん:ないです(笑)! いわゆる女性っぽい仕草ってことですよね?逆に自分じゃわからないですね。自分では認識はしていないです。多分大丈夫だと思います(笑)。


――全編通して印象に残ったシーンはありますか?

鳥海さん:あ、女の人が好きなんだなって。いわゆるあちらの組合の方ではないんだなと。その辺が一番消化させるのが難しかったかもしれないです。
僕のイメージしているオネェはいわゆる「そちらの人」なので(笑)、そこが一番印象に残っています。「そういう恋愛に発展するのね」って。なのでそういった意味ではルリ姉さんは掴みどころがなくて、難しかったかな。


――鳥海さん的にはどのようにオネェの演じ方を意識しましたか?

鳥海さん:あえてどう言おうと思ってやっていないので、テレビを観たりゲイの友達がいたりするので、喋り方などの情報は勝手にインプットされていて。そこから出てくるんでしょうね。


――鳥海さんもラジオをいろいろとやられていますが、実際に「オネェになりたいんです」という相談を受けたとしたらどのように答えますか?

鳥海さん:「自分を信じてまっすぐ進んでください」と、言いたいと思います。考えるな、感じろ!


――先ほど相談をしないと仰っていましたが、逆に相談事をされたときはどのような対応をされますか?

鳥海さん:相手が何を求めているかによって変わってくると思います。聞いて欲しいだけの人や自分の思い通りにならないと納得しない人もいるので。意見を押し付けず、「俺はこう思うよ」という言い方しかしないです。
僕が「解決する」ってことはしないと思います。あくまでひとつの意見として「こういうこともあるんじゃないの」って言い方にしています。


――オネェキャラの魅力はどこにあると思いますか?

鳥海さん:なんでしょうね。フリートークでも言いましたが、非常に頭の回転が早くて視野が広い人が多いイメージがあります。気遣いができる人が多いですよねっていう印象が強いです。
テレビとか観ていてもコメントが面白かったり、意外と本質を突いていたり、普通の人に言いづらいことも言えちゃうのが魅力だと思います。


――今回のCDで一番の聴きどころがあれば教えてください。

鳥海さん:番組とプライベート、どっちでしょうね。いわゆるオネェキャラを演じている部分と、プライベートになったときは人並みのことで悩んだりすることもあるギャップというか。
結局は普通の女の人を好きな男の人なので、メリハリを楽しんでもらいたいです。


――男性声優が女性キャラを演じていることが多いですが、これから先鳥海さんはそういうキャラを演じてみたいですか?

鳥海さん:役によります。

一同:(笑)。

鳥海さん:あまりドぎついものもどうかと思いますが、放送に耐えうるレベルなら大丈夫だと思います(笑)。


――最後にファンの皆さまにメッセージをお願いします。

鳥海さん:オネェの人たちはテレビをつければ普通に見る機会があると思うんですけど、その人たちがメインになったドラマCDはこんな感じになるんだというのを楽しんでいただければと思います。
もう頭を空っぽにして楽しんでいただければいい作品なのかなと。期待して待っていてください。

<Text/あみこ>


【CD概要】

「オネェCD・ラジオパーソナリティ・ルリ姉」
2013年4月24日(水)発売


品番:KDSD-00627
税込2,100

●オネェCD特設サイト
http://www.team-e.co.jp/sp/onee/
●オネェCD公式Twitter
https://twitter.com/oneeCD