アフレコの裏話も! 「『百花繚乱 サムライブライド』第1話&第2話先行上映会」開催!!

By saeki, 2013年4月11日


2013年4月より放送開始のTVアニメ『百花繚乱 サムライブライド』の先行試写会が2013年4月6日(土)、シネマート新宿で行われた。今回上映されたのは、地上波では見られない、女の子たちの大事なところを隠す『墨』が取れたバージョン、ということで、客席(特に男性ファン)からは歓声が上がった。

第一話上映の後、柳生十兵衛役の悠木碧さんと柳生宗朗役の平川大輔さんが登壇。

第一話の内容について、平川さんは「某探偵のような帽子を被っていて、第1期と登場シーンがほぼ同じです」、
悠木さんは「何事もなかったようにメイドになっていてびっくりしました」とコメント。

また、久々にアフレコを行っての感想を聞かれると、
悠木さん「第1期から十兵衛が大型犬のように愛おしかったので、とてもうれしかったです」、
平川さん「第1期のラストを考えると、感動的なところから始まるのかと思っていましたが、こんな始まりで(笑)。彼らは僕たちよりも年月が経っていないので『若作りをせねば』、と思いました」と語った。

また、今回の役づくりについて、
悠木さん「今回のアフレコに臨むにあたり、第1期をもう一度見直しました。もう一人の十兵衛がいないと戦いが始まらないのですが、私自身もこの数年で変化があったみたいで『声が低い』とスタッフさんに言われました(苦笑)」とコメントすると、
平川さん「2年の間に役の幅が広がったということだよ」とフォロー。これを聞いた悠木さんは「先輩、ありがとうございます!」と満面の笑顔を見せた。

さらに平川さん「第1期より邪険にされていることが多かったような気がしますので、比較が難しいんですよね」と苦笑い。またキービジュアルに宗朗が載っていないことにも言及した(笑)。

さらにアニメのオンエアに先駆けて公式サイトで行われている動画企画『真陰へようこそ! 百花繚乱ガールズトーク!』の収録の思い出話を展開。「収録中に『もののぷ』の店員さんが構ってくれませんでした(苦笑)」と、収録時のエピソードを語った。

また、アフレコ中について平川さん「女の子同士の会話には中々入っていけないです。(徳川慶彦役の)櫻井孝宏さんがたまに来てくれるとすごくホッとしました(笑)」、
悠木さん「第1期では平川さんの近くに行って演じていましたが、十兵衛が幸村の犬的なポジションになっていて(笑)、釘宮さんの近くに座ることが多かったです。でも食事に行くと『平川さんがいると和むよね』という話になります」とコメント。
これを聞いた平川さんが「そういうことはアフレコが終わる前に言ってよ!」と叫び、場内は爆笑に包まれた。

今回の『サムライブライド』というタイトルについて、
平川さん「『サムライ』と『ブライド』(花嫁)がどのように結びつくのか? と不思議に感じました。ただ、キャスト陣の間ではあまりそのことについてはあまり話題に上がりませんでした。『服がどこまで脱げるのか?』などの話はしてましたが(笑)」とコメント。
悠木さん「十兵衛は、元々あまり頭のいいセリフを言わないので、私も特に考えなかったです(笑)」とのこと。

そして、第2話の見どころは、
悠木さん「パンツがいっぱい出てきます。皆さんが想像しているよりもたくさん出てきます(笑)!」、
平川さん「犬・猿がキーワードかも知れません。そしてこれぞ『百花繚乱』の真骨頂だと思います」と語った。

第2話上映後、再び二人が舞台に登場。

真田幸村役・釘宮理恵さん、徳川千役・寿美菜子さんとともに参加しているEDテーマについて、悠木さん「3人で歌うのですが、とにかく早い、ということは聞いてました。カップリング曲には、ラップ部分があったことに驚きましたね。こんな早口のキャラソンは初めてかもしれませんが、ノリノリで楽しく歌えました」とコメントした。

平川さん「今回もEDで十兵衛が話すセリフが毎回違うので期待してください!」と見どころを語った。

最後に、これまで、長い間キャラと向き合っていかがでした?」との問いに
悠木さん「飼っている犬のような感じです。2期になると『おばか』というのをみんな知っていますし(笑)。是非第3期もやりたいです!」、
平川さん「ついに猿ともキスをしてしまったので、怖いものはないです(笑)。マスターサムライを戦いの最前線に赴かせてしまってばかりなのが心苦しいですが、今後の展開を楽しみにしてほしいです。まだまだ宗朗をやり足りないので、皆さん応援よろしくお願いします!」とそれぞれ語った。

続いてプレゼント抽選会。番宣ポスターにサインを入れて、2名にプレゼントされた。

イベントもいよいよフィナーレ。最後に、ファンに向けて一言送られた。

平川さん「収録は終わってしまいましたが、これからのオンエアが楽しみです。皆さんの期待を裏切らない出来になっていると思いますので、応援よろしくお願いします!」

悠木さん「12話まで心を込めて演じました。皆さんに楽しんでもらいたいと思いながら演じましたのでよろしくお願いします!
一緒に『百花』で盛り上がっていこうぜ!」

<Text/ダンディ佐伯>

●アニメ公式サイト
http://www.hyakka-ryoran.tv/