ファン待望の『戦国BASARA4』の発表も!『バサラ祭2013 ~春の陣~』イベントレポート

By saeki, 2013年4月11日


2013年3月30日、CAPCOMの大人気アクションゲームソフト作品『戦国BASARA』シリーズのイベント、『バサラ祭2013 ~春の陣~』が東京・両国国技館にて開催され、声優、舞台キャストによる朗読やトーク、さらにシリーズの主題歌を担当しているT.M.Revolutionによるライブが行われた。イベント中にはファン待望のシリーズ最新作『戦国BASARA4』の発表も行われ、歓喜に沸いたイベントの模様をお届けする。

出演は、
ゲーム『戦国BASARA』シリーズから、森田成一(前田慶次役)、森川智之(片倉小十郎役)、保志総一朗(真田幸村役)、置鮎龍太郎(豊臣秀吉役)、石野竜三(長曾我部元親役)、若本規夫(織田信長役)、中原茂(毛利元就役)、杉山紀彰(大友宗麟役)、稲田徹(立花宗茂役)。

「舞台『戦国BASARA3』 -瀬戸内響嵐-」から小谷嘉一(毛利元就役)、広瀬友祐(徳川家康役)、久保田悠来(伊達政宗役)、細貝圭(真田幸村役)、吉田友一、(片倉小十郎役)、村田洋二郎(猿飛佐助役)、八代みなせ(雑賀孫市役)、川村ゆきえ(鶴姫役)、谷口賢志(天海役)、宮下雄也(小早川秀秋役)、新田健太(大谷吉継役)、加藤靖之(立花宗茂役)、浅倉祐太(大友宗麟役)、
そしてシリーズで主題歌を担当してきたアーティストのT.M.Revolutionと、『戦国BASARA』シリーズプロデューサーの小林裕幸氏が登場し、会場を沸かせた。


まずは「舞台『戦国BASARA3』 -瀬戸内響嵐-」の出演キャストが衣装を身にまとって登場。
T.M.Revolutionのライブ映像が映し出されるスクリーンをバックに、福岡公演を皮切りに4月~5月にかけて開催される舞台シリーズの第6弾のステージを垣間見ることのできる一幕となった。
 

そんなオープニングアクトに続いては、声優陣による生朗読「戦国ドラマ絵巻」が行われ、片倉と幸村、長宗我部と毛利など、さまざまな場面が声優陣の朗読によって展開された。中でも、信長を演じる若本が独特な節回しで台詞を発すると、会場からは一際大きな歓声が上がっていた。


朗読コーナーの後には、西川がステージに登場。ニコニコ生放送でレギュラー番組として配信している「西川貴教のイエノミ!!」の出張版、「西川貴教のシロノミ!!」が行われた。
若本・保志・森川の3人をゲストに招き、アフレコ現場での裏話や声優あるあるなどについて、西川らしい切り口でのトークが展開された。


続いては司会を置鮎にバトンタッチ。森田・石野・中原・杉山、そしてシークレットゲストとして立花宗茂役の稲田徹が登壇し、「お花見」をテーマにした声優陣のスペシャルトークコーナー行われた。「花より団子な武将は?」「酒癖が悪そうな武将は?」「朝から場所取りしてくれそうな武将は?」について、お題にあうと思う武将をそれぞれが挙げていく。
ファンからの投票をもとにしたランキングが発表される形式だったが、自ら名乗りを上げるキャストもいて、終始笑いに溢れたトークコーナーとなった。


トークの後には、声優陣とイベントTシャツへと着替えた舞台キャストとが登場してのゲームコーナー、「部屋別対抗!お座布DEゴルフ」が行われた。
これは両国国技館という開催地にちなみ、メンバーが東西南北4つの部屋(チーム)に分かれてゲームをするというもので、西は森川・杉山・久保田・吉田・浅倉の「伊達部屋」、東は置鮎・保志・広瀬・細貝・村田の「豊臣部屋」、北は若本・稲田・谷口・宮下・加藤の「織田部屋」、そして南は石野・中原・小谷・新田・八代・川村の「長曾我部部屋」の4組に分かれ、会場をゴルフ場に見立てた座布団投げ大会が行われた。ゲームは客席にキャストが降りて進行されるということで、間近で観るキャスト陣に、ファンはいつも以上に熱のこもった声援をおくっていた。


そんな白熱のゲームコーナーが終わると、ステージに小林プロデューサーが登場。『戦国BASARA』シリーズ関連の様々な最新情報を伝えた後、この日一番の大歓声を集めることとなった『戦国BASARA4』の発売情報が解禁された。PS3にて2014年初頭発売予定との報せに、会場からは割れんばかりの大歓声が上がっていた。

朗読「戦国ドラマ絵巻」の後半を挟み、イベントの最後を飾ったのはT.M.Revolutionの主題歌ライブだ。着物アレンジの衣装で登場した西川は、ゲーム「戦国BASARA3」OPテーマ「Naked arms」で会場を一気に西川ワールドに引き込み、アニメ「戦国BASARA弐」のOPテーマ「SWORD SUMMIT」、そして劇場版「戦国BASARA -The Last Party-」のEDテーマ曲「The party must go on」を披露。熱狂のライブステージに会場の熱気は最高潮に達し、大歓声に包まれて『バサラ祭2013 ~春の陣~』は幕を下ろした。

毎回声優陣、舞台キャスト陣、そしてアーティストが一つになってファンを満足させ続ける『戦国BASARA』シリーズ。最新作『戦国BASARA4』が2014年に発売され、今後も加速し続ける『戦国BASARA』シリーズの今後からまだまだ目が離せそうにない。

<Text/内田 希>

●CAPCOM「戦国BASARA 戦国バサラシリーズ」公式サイト
http://www.capcom.co.jp/basara/

(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.