新人声優ユニット・ワンリルキスが、新宿で初の単独イベント開催!!

By saeki, 2013年3月29日


2013年3月17日、東京・タワーレコード新宿店で、ワンリルキス(One Little Kiss)のミニライブ&サイン会&握手会が行われた。

ワンリルキスとは、テレビ愛知とAT-Xで放送された番組『声優バラエティー SAY!YOU!SAY!ME』で誕生した新人声優ユニット。リーダーの古木のぞみさん(通称・のんちゃん)、森 千早都さん(通称・ちぃ)、藤村鼓乃美さん(通称・にゃー)、三上遥香さん(通称・みかみん)で構成される、今注目のユニットだ。

この日の会場には、彼女たちをひと目見ようと大勢のファンが集結。新曲「チョップスティック・ラブ」などを披露するミニライブや、握手会&サイン会が行われ、ファンとの交流を深めていた。

☆タワレコ新宿では「アニソンコーナーランキング」1位を獲得!

なお、タワーレコード新宿店アニソンコーナーランキング(11~17日)では、「チョップスティック・ラブ」が1位に輝いたというニュースも到着している。(http://mantan-web.jp/2013/03/21/20130321dog00m200037000c.html
注目株のワンリルキスの動向は、今後とも気になるところだ。

●会場では、最新曲やデビュー曲を大熱唱!

 
会場に現れた4人は、早速、3rdシングルの「チョップスティック・ラブ」を熱唱。会場のみんなも、声援をかけ、サイリウムを振り、大盛り上がり!

歌い終えた4人の自己紹介にも、観客たちの反応は熱い。4人は、タワーレコードでのイベント開催や、集まってくれたファンに、大感謝していた。

そしてお次は、3rdシングルのカップリング曲「恋はベンチシート」を歌ってくれた。同曲は、ジューシィ・フルーツの名曲をカバーしたもので、なんと4人の先輩声優となる藤原啓治さんも声の出演をしている。4人のボーカルで、更にポップな楽曲となり、会場のみんなもノリノリだ。
なお、ライブでは、台詞パートで古木さんが、キレ気味のキャラで台詞を炸裂させたが、CD版では、大人っぽい感じで喋ってくれているそうだ。

こうしてあっという間に最後の曲となり、1stシングルの「いつか、『SAY! YOU! SAY! ME!』」を披露してくれた。こちらも元気で明るい楽曲で、みんなのテンションも高い。サビの部分で「SAY! YOU! SAY! ME!」とみんなから掛け声も入るなど、熱い盛り上がりをみせていた。

そして、歌い終わった4人からは、うれしいお知らせが発表された。なんと、現在、新曲を制作中とのことだ。詳細は不明だが、彼女たちの歌声がまた聴けるというのは超期待だ!


その後は、サイン会&握手会に突入!4人は、ファンたちと言葉を交わし交流を深め、双方実に楽しそうだった。
かくして、イベントは大盛況で終了。そして、今回はイベント後の4人に、突撃インタビューも行ったので、以下に紹介しよう!

●楽屋から4人の熱いコメントを大紹介!

──今回のイベントを終えての感想をお願いします。

古木のぞみさん(以下、古木):今回のイベントは急に決まったものだったんです。私達もインストアライブをタワレコさんでできて、すごく嬉しいなと思ってたんですが、もしかしたら、人が集まらないんじゃないかなと心配でもあったんです。
でも、あんなにたくさんの人が来てくれて、最前列では、サイリウムを振ってくれている人もいて、すごくすごく嬉しくて。久しぶりのライブだったので、すごく燃え上がりました。楽しかったです♪

森 千早都さん(以下、森):来てくれた皆さんが、すごく温かくて、「SAY! YOU! SAY! ME!」とか、コール&レスポンスしてくれたり、掛け声をかけてくれたりして……。初めて握手会をしたんですが、その時もすごい手を握りながら、「応援してます!」って言ってくれて、もうなんか、泣きそうになるぐらい幸せです。

三上遥香さん(以下、三上):今まで、大きなイベントの中でのステージをやらせていただくことはあったんですが、「ワンリルキス」だけでイベントをするのは初めてだったんです。ホントにたくさんの方が集まってくださって、とってもとっても嬉しかったです。想像以上に盛り上がってくださって、私達もとても楽しかったです!

藤村鼓乃美さん(以下、藤村):ものすごく久しぶりにライブをしたのにも関わらず、いつも来て下さる方もたくさんいましたし、初めて顔を見る方もいました。握手してる時に、「1年ぶりに来ました」っていう人もいて、色んな人が、色んなところで私達を観て、知っていてくれてるんだなって。
あと、握手会を初めてしたんですけども、やっぱりあれだけ距離が近いと、1人ずつとも色々話せるし、直接手を触って、なんか伝わるものがいっぱいありました。なんか、こういうのがもっとできたらいいなと。「ライブとかも、もっとやって下さいね」って、たくさん言われましたので、今後はたくさんやっていきたいなと思いました。

──今後の活動への意気込みや、ファンのみんなへのメッセージをお願いします。

古木:今後また、ライブがやりたいなと思います。「ワンリルキス」としてのライブ活動は久しぶりだったので、やっぱりまたライブで、たくさんの人たちと関わりたいです。会いたい!会いに行きたい!って思いました。

:今年はタワレコさんでのイベントからライブが始まったんですけども、もっともっと、1年かけていっぱい曲も増やして、ワンリルキスだけでライブができるように、頑張っていきたいと思います。
ファンの皆さんも、着いてきてくれたら嬉しいです。

三上:握手会の時、ファンの方に、大阪とか福岡とかでもやってほしいって言われたんです。全国ツアー的な感じで、少しずつ幅を広げて行きたいです。
今はまだ、東京と名古屋でしかやったことがないので、全国でやっていきたいです!私達の目標は武道館なので、大きな夢をもって頑張っていきますので、よろしくお願いします!

藤村:まずはライブとか、皆さんの前に現れる機会を増やすのが大事ですね。そういう機会を今年はいっぱい作って、みんなに歌とか踊りとかを届けていけたらいいなと思います。あとは、私達を知らない人にも、たくさん知ってもらいたいです。
今、応援してくださる人たちもすごく大事で、今日ライブして思ったのは、いつも応援してくださったり、ホントにありがとうございますということです。歌っている時も目があったりして、それがすごい力になるんです。これからも、よろしくお願いします!

などなど、イベントの興奮冷めやらぬ4人からは、熱いコメントが語られた。他にも、「チョップスティック・ラブ」の聴き所については、「個人個人のラップが聴き所!」「“豆つかめない”とか、どこからそんな歌詞が出てくるのかっていうサビの歌詞が面白い」「それが振り付けにも繋がっているんです」「あんな歌詞の男の人がいたら好きになっちゃう(笑)」なんてコメントも飛び出していたぞ。

そして新曲については、やはり詳しくは話せないそうだが、「聴けば聴くほどいい曲だなって思います」「あと私達のことを、より知っていただける曲だと思います」「自己紹介ソングみたいな感じなんです」とコメントしてくれた。今後の続報を大いに期待したい!

<Text・Photo/小俣 猛>

●ワンリルキス 公式サイト
http://onelittlekiss.net/

☆当日の模様はこちらをチェック!
●YouTube
http://youtu.be/sFpeDLppMe0