半年ぶりに復活!「今井麻美と原由実のラジオ『コープスパーティーR』」パーソナリティインタビュー

By saeki, 2013年2月1日


人気ホラーゲーム『コープスパーティー』のWEBラジオが帰ってきた! 
今回も篠崎あゆみ役の今井麻美と水原さつき役の原由実が番組パーソナリティを担当。OVA『コープスパーティー Tortured Souls —暴虐された魂の呪叫(ジュキョウ)—』の情報を中心に、ますますパワーアップした番組に期待しよう!
第1回の収録を終えたふたりにインタビューしました!

—番組開始が決まった時の率直な感想をお聞かせ下さい。

原 由実さん(以下、原):マネージャーさんから「番組が始まるみたいだよ」と言われていたのですが、気が付くとスケジュールに入っていました(笑)。

今井麻美さん(以下、今井):前回の番組は、収録現場で突然最終回だということを聞かされましたので「多分、復活するんじゃないかな?」と思っていました(笑)。

—本日の収録の感想をお聞かせ下さい。

:二人で話していると時間を忘れてしまいますね。収録時間は3、40分くらいかと思っていましたが、いつの間にか50分以上過ぎていました(笑)。

今井:これまでのコーナーを踏襲しつつ、新コーナーや効果音も充実して、気持ちがすごく乗ってきました。リスナーの皆さんにも楽しんでいただけると思います。

—気になるコーナーはありましたか?

:「さつきの開運相談室」です。ポテチを食べながら悩みに応えるのは斬新でした(笑)。皆さんの悩みを解決するのも、ポテチを食べるのも楽しみです!

今井:皆さんの悩みに答える際に、由実さんはプレッシャーを一切感じず、あゆみ役の私が責任を感じるのは何故だろう? と思いつつ「由実さんが幸せならいいや」、と思いました(笑)。
また「天神小を脱出せよ!」という山手線ゲーム方式のコーナーでは、お互いにテンポ感がなく、いい勝負ができています(笑)。

—今後番組でやってみたい企画はありますか?

:番組専用の曲を作ってみたいですね!

今井:とにかく、お祓いに行く機会が欲しいです。『コープス』のプロジェクトを立ち上げるたびに私の身に何かが起きるので、これはかなり切実です(笑)!!

—最後に、ファンの方にメッセージをお願いします。

:また番組に戻って来られて嬉しいです。
OVA『コープスパーティー Tortured Souls —暴虐された魂の呪叫(ジュキョウ)—』は衝撃的なシーンがたくさんあり、恐いのですが面白いので、そんな作品のEDテーマ「蛍火」を歌うことができて光栄です。ラジオともどもよろしくお願いします!

今井:『コープス』は色々なテーマで描かれてきましたが、私がOPテーマ「星屑のリング」を担当させていただいている今回のOVAはその集大成だとと思います。
大スクリーンでの公開イベントもある、ということで、恐いですが勇気を出して劇場に足を運びたいと思っております。
天神小のみんなが救われる、幸せになれるその時まで、皆さん応援よろしくお願いします!

<Text・Photo/ダンディ佐伯>

【番組概要】
「今井麻美と原由実のラジオ『コープスパーティーR』」
2013年2月1日(金)より毎月第1金曜日更新

受付メールアドレス:corpse@onsen.ag

●番組視聴サイト
http://onsen.ag/program/corpse/index.html