今日も安眠をお約束!?『小見川千明のゆるっとふわっと』パーソナリティの小見川千明さんを直撃!

By saeki, 2012年9月11日


2012年7月にスタート、ラジオ大阪で毎週日曜日深夜24時から好評放送中の『小見川千明のゆるっとふわっと』。小見川千明さんが毎週「ゆるふわボイス」でリスナーを眠りの世界に誘います。
今回は番組について彼女に色々とお聞きしてきました!




―ご自身が一人でパーソナリティを務める番組は今回が初めてですか?

小見川千明さん(以下、小見川):以前にパーソナリティ何人かで持ち回り、という形で番組を担当させていただいたことはあるのですが、このように毎回30分間まるまるやらせていただくのは初めてですね。


―では実際にこれまでやってきていかがですか?

小見川:本当にあっという間でした。スタッフを含めて「皆で作っていこう」という気概がすごくある番組なので、毎回楽しく挑戦させていただいています。


―1人しゃべりにはもう慣れました?

小見川:まだ全然ですよ(苦笑)。ゲストさんを迎えて一緒にしゃべったり、というのは今までもあったのですが、私の他に誰もいないのにツッコミ待ちをしてしまうことは、たまにありますね(笑)。


―番組のリテイクは結構あったりするのですか?

小見川:いえ、番組のタイトル通り「ゆるふわ」しているので、自由にやらせていただいていて、ほとんどないですね。「鮮度が命!」って感じで(笑)。


―それにしても、視聴ページにある番組の紹介文がすごいですね。
『最後まで眠らないで聴いていられたら、あなたの勝ちです。とにかく今眠たい人にお勧めです。』って……(笑)。


小見川:最初に「こういう番組ですよ、苦情は受け付けません!」と言わせていただきましたので、苦情は受け付けませんよ(笑)!  
そういうことをあらかじめ知っていただいた上で楽しんでいただけたら、と思います。
でもこんな「まさにラジオ!」という番組をやらせていただく機会はあまりないので、とてもありがたく思っています。


―朗読のコーナー(『ゆるふわ劇場』)もありますし。

小見川:はい、時代の流れにあえて逆らっていこう、という気持ちでやっています!


―番組をやっていて、手応えは感じていますか?

小見川:そうですね、最近はリスナーさんからのメールやお手紙も増えてきまして「さあこれから行くぞっ!」という感じですね。


―先ほども少し出ましたが、朗読はこれまであまり経験されたことはなかった?

小見川:今まで「いつかやってみたい」とはずっと思っていましたが、中々機会がなくて……。
今回「番組の中で朗読コーナーをやります!」と決定事項で伝わってきたんです。自分からは中々腰が上がらない人間なので、むしろありがたかったですね。


―実際に挑戦してみていかがですか?

小見川:宮沢賢治さんの作品がすごく好きなのですが、宮沢作品の朗読と言えば、私の中では桑島法子さんのイメージがすごく強いんですね。私は桑島さんのような朗読はできませんが、皆さんから「小見川さんの声が好きです」「少年の声に癒されています」といったおたよりをいただくと「よし、次も頑張ろう!」という気持ちになります。
ただ、演じる役が多くて大変なんですよ(苦笑)。でも、それだけ挑戦することに意義があると思っています。


―番組は、全体的にゆったりとした雰囲気がありますから、『ゆるふわ劇場』のコーナーは少し異質な感じもしますね。

小見川:そうですね、「ここだけ普通のスピードでしゃべってる!」と思っていただけるかも知れません(笑)。いい感じで緩急がつけられているかな、と思います。


―番組内では『ユメミ~ル』という、見たい夢を見せてくれるかもしれないユニークなアプリも紹介されていますね。

小見川:コーナーでアプリを紹介して下さっている高松さんという方がとても面白くて。小ネタもどんどん挟んできて、「さすが関西人!」という感じです(笑)。
リスナーさんからのレポートを聞いていると「見られた、見られなかった」という結果よりも「どんな夢を見た」と夢の内容を聞くのがとても楽しいです!
ちなみに「ユメミ~ル」のアプリとして番組オリジナルの夢が配信中で、皆さんの見たい夢を募集していますので、よろしくお願いします! 
また、『ゆるふわ研究所』というコーナーでも、皆さんおすすめの「癒しのアイテム」を紹介しているのですが、こちらも毎回とても楽しみにしています!


―他にもインターナショナルメディア学院の生徒さんが毎回色々な「癒しスポット」を紹介する『ゆるふわレポート』というコーナーもありますね。

小見川:皆さん、とてもレポートがお上手で……。私ではとてもできないと思います。


―もしかしたら小見川さんにもレポートの機会があるかも知れませんよ?

小見川:そうですね……機会があればぜひやってみたいと思います!


―外ロケとか楽しそうですね。

小見川:雑踏の中で「おおっ、この人の周りだけ時間がゆっくりだ!」と思われたいです(笑)。


―今後番組でやってみたいことはありますか?

小見川:グッズを作ってみたいです。せっかく「癒し」をテーマにしている、ということもありますし、なんとな~く、な「癒し」関連のグッズを作ってみたいですね。家でもアロマオイルをお風呂で使ったりしていますし、その経験をいかして考えてみたいと思います!


―最後に、ファンの皆さんに一言お願いします。

小見川:このストレス社会に生きるすべての皆さんに「癒し」を与えられれば、と思っています。
本当にふわっとした番組ですので、気負わずに、他の作業をしながらの「ながら聴き」でも良いので、是非番組に遊びに来てください!


<Text・Photo/ダンディ佐伯>

【番組概要】
小見川千明のゆるっとふわっと

ラジオ大阪で毎週日曜日24時~24時30分に放送

その他
「-響‐HiBiKi Radio Station」にて毎週月曜日 配信
「ニコニコ ラジオ大阪チャンネル」でも好評配信中!

●「-響‐HiBiKi Radio Station」番組サイト
http://hibiki-radio.jp/description/yuruhuwa
●ニコニコ ラジオ大阪チャンネル
http://ch.nicovideo.jp/channel/ch1314