過去最多のゲスト陣とともに盛り上がった真夏のゲーム祭 !『ファミ通キャラクターズDX ~サマータイムスペシャル~』レポート

By saeki, 2012年8月7日


週刊ファミ通のケータイサイト『ファミ通DX』で配信中のゲームバラエティー音声番組『ファミ通キャラクターズDX』。
鈴村健一&下田麻美のパーソナリティで毎週金曜に配信されているこの人気番組のスペシャルイベント『ファミ通キャラクターズDX ~サマータイムスペシャル~』が、7月22日(日)に世田谷区民会館にて開催された。今回はその昼の部の模様をお届けしたい。



イベントの開演とともに客席を埋め尽くした満員のファンの拍手に包まれながら緞帳が上がると、ステージ上にはゲームセンター風のセットをバックに店長に扮した鈴村さんと店員役の下田さんの姿が。
今回のイベントは、2人がつとめる「たくさん人がやってきていたが、俺たちがボコボコにしたためにあまり人が来なくなったゲームセンター」(鈴村談)に、挑戦者が訪れるというシチュエーション、ということで、「フルボッコにしてやんよ!」と2人はやる気満々といったようす。


そんな2人を倒すべく、これもやる気満々で登場してきたのは伊藤静さん、新谷良子さん、早見沙織さん、岡本信彦さん、前野智昭さん、柿原徹也さん、櫻井孝宏さんといった7人の挑戦者たち。
過去最多人数となるゲスト陣に大興奮の会場に向けて、伊藤さんが自己紹介とともに「この店長たちが調子に乗ってるってことでボコボコにしにきました」と宣言したほか、新谷さんが「おうちにあるゲームを振り返ってみるとプレイ人数一人ばかり。みんなとやるゲームはほぼやったことがないので頑張ろうと思います」、前野さんが「今日は非リア充の力をみせてやります!」と語るなど、気合い十分な発言が連発。


こうして7人のゲストvs鈴村さん&下田さんのDXチームによる対決の火ぶたが切って落とされることに。
最初のバトルはドリームキャスト用アクションパズルゲーム『チューチューロケット!』。まずはゲストに加えて会場から抽選で選ばれたオーディエンスをサポーターに加えた4人対戦マッチの予選が2回おこなわれ、DXチームと戦うメンバー2人を決定することになったのだが、鈴村さんが「大盛りあがり間違いなし!」と太鼓判を押すゲームだけあって、試合は逆転につぐ逆転でステージ上も客席も熱狂した。

後半捲られての逆転負けに本気で悔しがる伊藤さんや、このゲームではあり得ないほどの低い獲得点数「3点」を叩きだして苦笑いの早見さんに客席は大爆笑となるなど、さまざまなドラマを生み出しつつ対戦は白熱し、最終的には勝利を掴んだ新谷さんと岡本さんが、DXチームとのガチンコ対決へ進出することになったのだった。

こうして始まった決勝戦、「今回も空気を読まずに勝ちたいと思います」(鈴村)と上から目線で語りつつ、満を持して登場したDXチームではあったのだが、いざゲームが始まると新谷&岡本チームが終始DXチームを寄せ付けずに文字通りの圧勝。あまりの大差に、試合終了とともに鈴村さんがヒザから崩れ落ちるといったシーンも見られ、会場は大爆笑に包まれていた。


2回戦目はPS3&Xbox360用格闘ゲーム『ストリートファイター X 鉄拳』。
伊藤さん、前野さん、岡本さん、櫻井さんの4人がサポーターとペアになってトーナメント形式で対戦。戦前の予想では格闘ゲームが大好きなだけでなく、このゲームでファラン役の声まで演じている前野さんチームが勝ち上がると思われていたが、櫻井さんがコンビを組んだ男性サポーターが圧倒的な強さを見せつけ、そのままの勢いでなんと決勝戦でDXチームまでも撃破。
この櫻井さんチームの無双っぷりには、鈴村さんも下田さんもお手上げといった様子。


よもやの2連敗に後がないDXチームがゲストたちの挑戦を受けた最後のバトルは大人気リズムゲーム『太鼓の達人Wii 決定版』。この最終戦では柿原さん&櫻井さん、早見さん&新谷さん、そしてDXチームの3組が、それぞれサポーターを2人加えての4人組協力プレイで対戦。
ゲットした総合得点を競ったのだが、ここで高校時代に所属していた吹奏楽部でパーカッションを担当していたという新谷さんが、見事なばかりのリズム感を発揮しノーミスでフルコンボを達成。

自身が演じる双海亜美がアニメ『THE IDOLM@STER』で歌っている「SMOKY THRILL」を聴きながらのプレイに気合いが入る下田さんと、連敗阻止に燃える鈴村さんだったが、結局は柿原さん&櫻井さんチームにも及ばず最下位で終了。
こうして圧倒的大差で早見さん&新谷さんチームが優勝し、疲れ切ってぐったりした鈴村さんの「ないわーこれ」のぼやきとともに、昼の部のDXチームは史上初の三戦全敗という意外な(?)結果に終わったのだった。



こうしてイベントはエンディングへ。大きな拍手の中、ステージに鈴村さんと下田さん、そしてゲスト全員が集合。「お客さんと一緒に遊べるイベントはなかなか無いのですが、とても楽しめました」(柿原)、「こんなに大人数の前だったりみんなとゲームをプレイすることなんてなかなかないことだったので、とっても楽しかったです」(岡本)、「またこんな機会があったらなと思います」(早見)など、イベントの感想をそれぞれ一言ずつ語ってくれた。

最後に次回のイベント『ファミ通キャラクターズDX ~ガールズゲーマースペシャル~』が12月2日(日)に開催されることが決まったという嬉しいお知らせとともに、下田さんが「今回はすごく心残りな結果になってしまいましたが(笑)。また次回を楽しみにしていて下さい」とコメント。
鈴村さんも「非常に楽しかったですが、今日一回も勝ってないんですよね(笑)。こんなんは初めてでして、勝った後のブーイングを浴びるのがちょっと楽しみだったんですが浴びれませんでした。夜の部は絶対に浴びてやる!」とリベンジを誓うなど、大盛況となった約2時間のイベントはこうして終幕を迎えたのだった。




<Text/川畑 剛>


●『ファミ通キャラクターズDX』番組サイト
http://www.famitsu.com/guc/blog/charadx/