いよいよラスト!黒崎真音ニューシングル「HELL:ium」発売記念イベントinタワーレコード新宿 イベントレポート

By saeki, 2012年6月9日


黒崎真音の歌う、映画『リアル鬼ごっこ3・4・5』の主題歌が収録されたシングル「HELL:ium」が5月9日(水)発売! これを記念して全国各地で発売記念イベントが行われた。

5月24日(木)、発売記念イベントのラストを飾ったのは東京・タワーレコード新宿! この日は平日にも関わらず、多くのファンが詰め掛けた。 
まずは、これまでキャンペーンで回ってきた場所の振り返り。前回のイベントでは、前日にスポーツジムに行って筋肉痛だったのだが、この日は関節痛! 
その理由はつい最近、とある仕事で遠くへ行ってきたことに関係しているとか。どこへ何をしに行ってきたかは近日明らかになるとのこと。

この後もフリートークが続き、ファンからの「仲のいいアーティストさんは?」という質問に「最近、川田まみさんに『私たち友達だよね!』と言われました。恐縮しつつも距離が縮まったようで嬉しかったです」と語り、さらには3月に行われた『A-FES2012 』で「ALI PROJECT」の宝野アリカさんにお会いした時の感激を話した。「アリカさんみたいに生まれたかったです!」大興奮で語る黒崎さん(笑)。

そしていよいよミニライブコーナー。
「I’m still breathing…」を重厚なサウンドとともに披露し、人のぬくもりを感じて欲しい」という気持ちを込めて「Just believe.」をじっくりと歌い上げた。
そしていよいよ全キャンペーンを締めくくる最後の曲に。
「鳴僕(なりぼく)」こと「鳴り響いた鼓動の中で、僕は静寂を聴く」は今回のキャンペーンイベントで、ファンとともに育ててきた曲。
「まるでツアーファイナルのような達成感です!」という黒崎さん。これも最後となる、振り付けのレクチャーを行い、コール&レスポンスを楽しんだ。この日、一つの完成形となった「鳴僕」だが、今後もライブやイベントを通じて更に進化していくことであろう。

ラストは、ブロマイドのお渡し会が行われ、黒崎さんは楽しそうに、そして名残惜しそうに一人ひとりと挨拶を交わしていた。



<Text・Photo/ダンディ佐伯>


●ジェネオン・ユニバーサル 黒崎真音公式サイト
http://www.geneonuniversal.jp/rondorobe/music/maon/
●オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/kurosakimaon/