13年ぶりのアニメ紅白歌合戦にファン熱狂! ニッポン放送 ミュ~コミ+プラスpresents『アニメ紅白歌合戦』

By saeki, 2012年2月20日



ニッポン放送の人気番組『ミュ~コミ+プラス』(毎週月曜日~木曜日:深夜24時~)がおくる新アニソン・声優イベント『アニメ紅白歌合戦』が行われた。
『アニメ紅白歌合戦』としては、1983年、1998年、1999年以来13年ぶりの開催となった。今、人気の声優・アニソンアーティストが集結し、歌ありトークありのライブに5000人のファンが熱狂した。
人気声優ユニット『スフィア』のサプライズ出演や、紅組のシークレットゲストとして岩崎良美が『タッチ』を歌い、白組のシークレットゲスト山本正之が大トリで『ヤッターマンの歌』を歌うなど大いに盛り上がりをみせた。
なお、注目の勝敗は紅組が勝利を収めた。





【竹達彩奈 本人コメント】
初めて、人前でデビュー曲を歌わせて頂いてすごくうれしかったです。
みんなが温かく迎えてくれてすごく感動しました。最初は、緊張もあったんですが、 みんなと一緒に時間を共有できて盛り上がれてとてもうれしかったです。

【羽多野渉 本人コメント】
このイベントに出演が決まってから、1ヵ月以上前から実は緊張していました。
こんな大きなところで歌うということが、自分の中で未知の領域でした。でもイントロが流れてステージに上がった瞬間に、男性・女性関係なく迎えてくれたので安心して歌う事ができました。

【小倉唯 本人コメント】 ※セリフをその場でアドリブで対応する企画コーナー「変態音響監督」に出演
いつもセリフを言うとき、収録スタジオのような密室であることが多いので、
こんなに大勢の人の前で、アドリブでしかも演技をしたのは、初めての事で緊張しました。でも、 実際に始まったらすごく楽しくて、会場のみなさんも楽しんでくださっていたみたいでうれしかったです。

【ピコ 本人コメント】
自分自身も2曲ほどアニメのテーマを歌わさせて頂いているものの、まだまだアニメの世界の入り口に いる人間なので、今日は受け入れてもらえるのか不安なところもありました。実は、自分でもトークで 何を言ったのか覚えていないくらい緊張がピークに達していたんですが、結果的には、 アニメの大好きな会場のお客さんに受け入れて頂いてとても楽しかったです。

【高垣彩陽 本人コメント】
ステージに上がる前までは、あんまり緊張はしていなかったのですが、ステージに立ってからは 足がガクガクするくらい緊張しました。今日はアニメ紅白ならではのサプライズや様々な企画もあって、 アニソンを代表する先輩方と同じステージに立てたことは、貴重な経験となりました。

【寿美菜子 本人コメント】
とても緊張しました!これだけたくさんの方達と一緒のステージがなかなか他にないので刺激的でした。
自分としてもいつも歌わないカバーを歌うなど、今回のステージで挑戦させて頂きました。多くの 出演者の方、スタッフの方、そして会場のお客様との一体感が最高でした。ありがとうございました。

【桃井はるこ 本人コメント】
私は普段から最前列のお客さんから最後列のお客さんまで、皆様と目を合わせようと心掛けているんですが、今日は5000人と大きな会場でしたが、後ろまでよく見えました。13年前のアニメ紅白を私は ラジオで聴いていたので、まさか自分が出られるとは思いませんでした。ありがとうございました!

【ヒャダイン 本人コメント】
下野さん、明坂さんとお客さんに緩急のあるステージをお見せできたことが大成功だと思います。
個人的には大満足です。本当に温かいお客さんたちで、会場と一緒になって最高のエンターテインメントを提供できたと思います。

【下野紘 本人コメント】
こんなにたくさんのアーティストや声優が集まって、大きくて、あたたかいイベントだなぁと思いました。
僕自身は、まったく緊張することがなくて、最初から楽しめました。ありがとうございました。

【明坂聡美 本人コメント】
(シークレットで登場し)会場の皆さんがザワザワしてくれたので、狙いどおり行ったかなと思いました(笑)。
こんなにたくさんの方達と一緒に、お祭り気分で、“みんなで盛り上げよう!”というイベントは初めてだったのでとても楽しかったです。今回参加できてうれしかったです。

【浅沼晋太郎 本人コメント】
今日は朝からずっと尋常じゃないプレッシャーを感じていたので、ステージを終え今はホッとしています。
周りからはよく『舞台とかやっているから、緊張しないでしょ?』なんて言われますが、全然別モノです!
何度会場から逃げ出そうと思ったか。警備厳重ですね(笑)。ありがとうございました。

【小林ゆう 本人コメント】
以前からニッポン放送『ミュ~コミ+プラス』に、お世話になっていたので、記念すべきイベントに出演させて頂いたことがありがたく、感謝しています。出演するまでは緊張していましたが、 お客さんが温かくてやさしくて、一つになれたと思います。みなさま、ありがとうございます。

【戸松遥 本人コメント】 ※シークレットで登場
“スフィア”としてパフォーマンス実際に出演するまですごくドキドキしていて、会場がどんな反応になるのか?楽しみにしていました。
会場の皆様には、映像だけの出演と見せかけて、実際に登場したことで、いい意味で、お客さんを裏切る事ができて良かったです。そして何より純粋に楽しかったです!


【紅組司会 豊崎愛生 本人コメント】
13年ぶりのアニメ紅白の司会という大役を任せて頂き、また、スフィアとしても出演させて頂きまして
大変光栄な事で、本当にありがとうございました。普段『ミュ~コミ+プラス』でメールやツイッターを
通して繋がっているリスナーの皆様とこうしてイベントでお会いすることができて良かったです。
出演者のみなさん、スタッフのみなさん、そして会場のみなさんのお蔭で素晴らしいイベントになり、
私自身も楽しむことができました。感謝のキモチで一杯です。ありがとうございました。

【白組司会 吉田尚記(ニッポン放送アナウンサー)本人コメント】
山本正之さんから小倉唯ちゃんまで20年以上リアルにアニメファンで、そこから妄想したイベントを
実現できて夢のようです!全ては来てくれたお客さんと協力してくれた関係者の方がいたからこそです、
楽しんでもらえたらなら、次回やらせてもらうときにまたちょっと力を貸してください、
本当に今日はありがとうございました!


【岩崎良美 本人コメント】 ※紅組のシークレットゲストとしてトリで登場
若い方達と同じステージに立てて、また、アニメファンのパワーを感じることができました。 私は、27、8年『タッチ』を歌わせて頂いていますが、皆様に温かく迎えて頂いて、これからも大切に歌っていきたいと思いました。

【山本正之 本人コメント】 ※白組のシークレットゲストとして大トリで登場
長いこと歌手をやってきましたが、こんなに多くの方の前で歌ったのは生まれて初めての事です。ありがとうございました。
アニメファンの海の中で歌っているようでした。お客さんが若い方が多い中 心配していましたが、大きな声で応援してくれてありがとうございました。



【イベント概要】
ニッポン放送 ミュ~コミ+プラスpresents『アニメ紅白歌合戦』
公演日・料金 :2012年2月19日 日曜日 (16時開演) /全席指定 6,500円
場 所 :【東京】東京国際フォーラムホールA

司 会 :紅組司会 豊崎愛生/白組司会 吉田尚記(ニッポン放送アナウンサー)

出演者 :竹達彩奈、小林ゆう、桃井はるこ、小倉唯、スフィア(豊崎愛生、高垣彩陽、寿美菜子、戸松遥)、岩崎良美、羽多野渉、下野紘、ピコ、ヒャダイン+明坂聡美、浅沼晋太郎、山本正之


●番組公式サイト
http://www.allnightnippon.com/mcplus/