威信を賭けた戦いがここにある!「ファミ通キャラクターズDX vs ファミ通TV3rd ~ガチンコTVゲームバトル~」昼の部レポート

By saeki, 2012年2月22日


豪華声優陣がファンと一緒に白熱バトル!「ファミ通キャラクターズDX vs ファミ通TV3rd ~ガチンコTVゲームバトル~」昼の部レポート

『ファミ通』の名を冠する2大ゲーム番組『ファミ通キャラクターズDX』と『ファミ通TV3rd』。「どちらがファミ通の看板を背負うか!?」ということで、様々なTVゲームを使ったガチンコバトルが2月5日(日)、プロレスの試合が行われることでもおなじみの東京・ディファ有明で行われた。
なお、今回のイベントでは来場者に事前にどちらかのチームを応援するか決めてもらう「サポーター制」を導入。抽選で選ばれたファンが、出演者と一緒にゲーム対決を楽しんだ。
ここでは昼の部の模様をお届けしよう。

まずは鈴村健一率いる『ファミ通キャラクターズDX』チーム(下田麻美、喜多村英梨、中村悠一)の入場。下田が武藤敬司の物まねをしたり、中村が「832(ファミ通)」Tシャツを着て登場したりと思い思いの方法でやる気をアピール。
対する鈴木達央率いる『ファミ通TV3rd』チーム(小清水亜美、阿澄佳奈、梶 裕貴)も、鈴木が「一番動きやすい部屋着」を着用し、同じく小清水がラメ入りの衣装で登場するなど、こちらも気合十分。

第一ラウンドはWii用ゲーム『GO VACATION』(バンダイナムコゲームス)の「雪合戦」ゲーム対決。中村と梶が、それぞれのチームを応援するサポーターの中から選ばれた来場者とタッグを組み、2対2でバトルすることに。
やられたプレイヤーは雪だるまとなって相手チームを妨害できるのだが、それを見事に利用した『ファミ通TV3rd』の勝利!
なお、チームの勝利に貢献したサポーターには番組特製ハンカチがプレゼントされた。

2回戦はドリームキャストで発売された『チューチューロケット!』(セガ)。下田と小清水がサポーターと一緒に一進一退の攻防を繰り広げ、『ファミ通キャラクターズDX』が見事に勝利した。

勝てば大量のポイントが獲得できるボーナスゲームでは、3月8日(木)発売予定のPS3/Xbox360用ゲーム『ストリートファイター X 鉄拳』(カプコン)を使った対決。チームリーダーで格闘ゲーム好きの鈴村と鈴木が大技の打ち合いで息をつかせぬ戦いを繰り広げた。

ラストバトルはXbox360のダンスゲーム『DanceEvolution』(コナミ)。下田、喜多村、小清水、阿澄の女性陣と女性サポーターが見事なダンスを披露。ゲームに向いていない厚底靴を履いてきた喜多村と、自ら「ヘタ」と称した阿澄の予想外(?)の活躍により、結果が最後まで分からない実力伯仲の戦いが行われた。

最後はナレーション・進行を務めた安元洋貴が登場し、選手たちをねぎらった。

最後は両チームのリーダーのコメントをお届けしよう。

鈴木:今回のイベント、楽しんでいただけていたら幸いです。皆さんもTVゲームを是非楽しんで下さい!

鈴村:見ているだけでも楽しいのがTVゲームのいいところです。ゲーム業界はこれからまだまだ盛り上がっていくと思います!

<Text/ダンディ佐伯>

●ファミ通キャラクターズDX 番組サイト
http://www.famitsu.com/guc/blog/charadx/

●ファミ通TV3rd 番組サイト
http://www.eb832.com/