【10/30開催】10周年に相応しいステージが展開!「栗林みな実 10th Anniversary Live」レポート

By saeki, 2011年11月25日


栗林みな実 10th Anniversary Live“stories”
2011年10月30日(日)【東京】中野サンプラザ

栗林みな実の、デビュー10周年を締めくくるライブが中野サンプラザで行われた。
8月に発売したベストアルバム『stories』をイメージした衣装とステージが展開。黒と赤の、トランプを模した衣装で登場した栗林。「今日は皆さんの選んだ曲をたくさん歌います。楽しんでいただけると思うのでゆっくりしていって下さい。10年間をまとめ、そして次につながっていくように頑張ります!」というメッセージとともに、「Rumbling hearts」「翼はPleasure Line」「dream link」まで一気に歌い上げた。「boyfriend」では青いサイリウムの花が咲き、「wonderful worker」ダンサー全員が彼女を囲み、パワフルなパフォーマンスを見せる。

メンバー紹介では、バンドメンバーを「栗林工業高校の軽音部」、ダンスメンバーを「同校ダンス部」と紹介。また、昔から一緒にライブ活動を行っていたメンバーからは、「デビュー当時のライブの合間に行った店で、ファンの人におごってもらった」という思い出話が多数飛び出した。

「赤いサイリウムを用意してください!」と前置きして歌った「Love Jump」では赤いサイリウムの海が広がり、「冥夜花伝廊」は赤と青の光に照らされて、番傘を持ち、着物のような衣装を着たダンサーを従えて激しく披露。
変わって「星空のワルツ」では椅子に座って、バックに星が瞬く中でしっとりと歌い上げた。
メンバーと客席のクラップに合わせて白と黒のドレス姿で再び登場。

自身初めてのメドレーとなった「age作品メドレー」では色とりどりのサイリウムが揺れる中、曲が変わるごとに歓声が上がった。

「さらに恩返しの気持ちを高めて」ライブは後半戦に突入。「Crystal Energy」「Next Season」と激しい曲を続け、ラストは白いスポットライトに照らされて「I will」を披露した。

そして「「みな実!」」のアンコール大合唱に乗って再び栗林が登場。
「10年前に出会って、10年経った今でもこうして一緒にできて嬉しい」というギターの飯塚昌明が編曲を担当した、TVアニメ『機動戦士ガンダムAGE』のEDテーマ「君の中の英雄」を熱唱。
ダブルアンコールでは白いシャツに黒いネクタイ、赤いチェックのスカート、赤いブーツに身を包んだ衣装で登場。ブラウスにスカート姿のダンス部のメンバーから花束が渡され、大感激。
最後はオレンジのサイリウムが輝く中、「プレシャスメモリーズ」でライブは幕を閉じた。

「歌手は普段から準備をして流れ星(チャンス)でここぞとばかりにお願いをするような仕事。毎日準備をして生きていきます。皆さんに何回も聞き続けてもらえる曲を作り続けていきます!」と力強く宣言した彼女。10年間を一気に振り返った3時間は、彼女の未来に繋がっていく大事な時間になったはずだ。

<Text/ダンディ佐伯>

<セットリスト>
01.Rumbling hearts
02.翼はPleasure Line
03.dream link
04.United Force
05.boyfriend
06.wonderful worker
07.fantastic arrow
08.Love Jump
09.冥夜花伝廊
10.星空のワルツ
11.遙かなる地球の歌(アコースティックver.)
12.メドレー
(マブラヴ~君がいた季節~だってMUV-LUVなんだもんっ☆~sweet passion~ひとことだけの勇気~マブラヴ)
13.Crystal Energy
14.Next Season
15.Yell!
16.sympathizer
17.あんりある・パラダイス
18.Shining☆Days
19.I will

<アンコール>
01.STRAIGHT JET
02.君の中の英雄

<ダブルアンコール>
01.Precious Memories

●栗林みな実 オフィシャルサイト
http://kuribayashi-minami.jp/

【関連記事】
・キャストもアーティストも新着情報も満載!『TBSアニメフェスタ2011』レポート
http://repotama.com/2011/09/6794/
・Xbox 360版『マブラヴ』アバンテーマを歌う栗林みな実が語る!
http://repotama.com/2011/08/4544/